FC2ブログ

150回目&1600問目

タクティクス誤答集150回目。9/4-9/17。
01)09/04 5問目(白番、4手。R2506)
09/04 5問目
02)09/05 1問目(黒番、5手。R2572)
09/05 2問目
03)09/07 5問目(白番、3手。R2387)
09/07 3問目
04)09/09 1問目(白番、3手。R2558)
09/09 3問目
05)09/09 2問目(白番、5手。R2087)
09/09 2問目
06)09/09 3問目(白番、3手。R2562)
09/09 4問目
07)09/10 4問目(白番、4手。R2142)
09/10 4問目
08)09/12 3問目(白番、2手。R2475)
09/12 3問目
09)09/17 1問目(白番、7手。R2591)
09/17 5問目
10)09/17 3問目(白番、4手。R2326])
09/17 2問目


01)Qxh5+ Nh6 Rxf6 Qxf6 Ng4 Qf5 Qxh6+
02)... Bxh2+ Kh1 Bxg2+ Kxg2 Rxf2+ Rxf2 Qg3+ Kf1 Qg1#
03)Rxd7 Qxd7 Nd6+ Qxd6 Bxd6
04)Qa6 Rxb5 Qxb5 Nxf5 Rxe7
05)Rh8+ Kg7 Rh7+ Kg8 Qh6 f5 Qxg6+ f5 Qxg7#
06)Bc2 Nxc2 Rxc2 f4 Qxa1
07)fxg4+ Kxg4 a4 bxa4 b5 a3 Kc3
08)f4 Bxg6+ Ke7
09)g7 Rb1+ Ke2 Rg1 Kf2 Rg6 h5 Rg5 Bd2 Rxg7 Bc3+ Kf5 Bxg7
10)Rxf6 Raxf7 exf7 Kh7 Qd3+ Kh8 Qd2

やはり目に付くのは9/9の誤答3連発。
そのうちの2問目は既出だったんだよな~。マジ痛い。
スポンサーサイト

ドローの条件

9/29にTeam Budapestとの親善試合(りなこ白番)が終了。
ドローにて終了
ドローでした。

その数手前から膠着した局面が続き…
同一局面が3回続いたのでclaim drawで即ドローになると思ったら

同一局面が3回になったのでドローオファーを選べば即ドロー決定になると思ってたら
しばらく待たされ(相手の確認待ち?)翌朝に冒頭のドローに。
repetitionなんだから相手の同意は要らないような気もするが。



9/29分のタクティクス@chess.com。
1. BN対Q。ビショップを犠牲にフォークをかける。ナイトも取られポーンエンディングになるがプロモーションが決まり勝ちに。15分かかり+1
2. RR対RR。7段目ポーンを犠牲にする間に敵ルークの退路を断つ。34分半かかり+1
3. QRRBBN対QRRBNN。クイーンの取り合いに持ち込む。こちらのピースは引き返せるが相手のは引き返せずに駒得に。約51分かかり+1
4. ビショップ対ナイトのエンディング。ナイトをけん制しつつプロモーションを決める。ただしクイーンになるとステイルメイトに。8分半かかり+1
5. QRRB対QRRB。ビショップを奪い取った後の対応が焦点。去年4月に誤答した問題だが今回は1分19秒でリベンジ。+3
結果:2249→2256。

23時59分に終了w
この日のタクトレは日付変わる直前ギリギリに終了w

復活。そして…

highestを更新♪
5/17以来となるhighest更新♪


9/28分のタクティクス@chess.com。
1. QRRNN対QRRBN。ナイトを動かしてメイトスレットをかける。今年1月に出た問題。今回は4分かかり+1
2. QB対QB。クイーンを敵陣深くに潜り込ませて優位に立つ。去年10月に出た問題だが10分かかった。+1
3. 乱戦気味の序盤戦。クイーンで3つのピースに同時攻撃。約20分かかり+1
4. QRRBN対QRRBNN。突っ込んできたナイトをどう取るかという問題。クイーンで取り、続く駒交換の強制でピースアップ。約20分かかり+1
5. ポーンエンディング。相手のプロモーションは避けられないがその間に安全な場所に避難し、自ら動きを封じてステイルメイトに。26分かかったがレーティング2486の問題で+2
結果:2243→2249。

9月も終わりが近づき

ようやく忙しさのトンネルも抜け出しそうな感じ。

手待ち10ゲームは実は最高記録w
溜まり気味のonline戦も積極的に進めようっと。

*9/27分のタクトレもお休み*

オリンピアード2018

第43回チェスオリンピアードが開催されているらしい。

らしい、というのは朝昼晩どれも忙しくて見に行けないから~;
日本勢が超奮闘してるとか、アナンド様がめちゃ暴れまわってるとか
ウワサだけ聞くとめちゃ面白そうなのに~

*9/26分のタクトレはお休み* ←また休みモードに戻っちゃった

助かったーw

9/24のタクトレで90分オーバーで誤答した問題があったけど…

昨夜の誤答が綺麗さっぱり♪
翌日見たらなぜかカウントされてなかった。ラッキーw


9/25分のタクティクス@chess.com。
1. QRB対QRN。クイーンでメイティングネットをかける。14分半かかり+1
2. QRRBB対QRRNN。クイーンサクリファイスからの2手メイト。3分半かかったがレーティング2610の問題で+3
3. ナイト対ビショップのスタディに出てきそうなエンディング問題。パスポーンを取らせておいてフォーク。19分かかり+1
結果:2231改め2238→2243。

レーティング2610の問題に正答
正答した問題でレーティング最高記録は2617だけど、あの問題は再出題だったので
初出で解いたこれが実質最高記録かもw

タクトレ仮復活

4日ぶりにタクトレを再開(と言っても2問しか解けなかったのであくまでも仮復活w)

9/24分のタクティクス@chess.com。
1. QRB対QRR。ルークサクリファイスからスキュアを決める。25分かかり+1
2. QRRBN対QRRBNN。駒損しているところからさらにナイトとルークをサクリファイス。90分考えた末2択を外す。-7
結果:2237→2231。

歴代3位の長考
ずっと...Rh5+か...Nxf7(Rxf2の後にRh5+)で迷って1時間半。結果はコレ;
(もっとも...Rh5+を選んでも2手目で間違えてたけどさ)

白の必勝形(言い過ぎ)

最近始めたonline戦。

シシリアンになった
シシリアンになったので当然ウィング・ギャンビット持ち込む。

...bxa3と取ってくれる展開は意外と少ない
bポーン、続くaポーンも取ってきてこの形に。
実はこうなる展開は意外と少なく、大抵ほかの手(...d5とか)を指されることが多い。


*9/23分のタクトレもお休み*
タクトレはこれで4連休~;

ドローやむなしか

現在進行中のonline戦より。

ドローに終わりそうな情勢

パスポーンを持っているが、Qc6とメイトを防ぎつつクイーンの交換を持ち掛けても
応じてもらえそうになく、Qc6 Qb3 Qc4 Qb7と繰り返されドローに終わりそうな予感…

何となくもったいない気がするけどQc6以外の手
(例えばRf3やRc2)を指すのも危なそうだしな~

*9/22分のタクトレもお休み*

Noと言えない日本人w

online戦に誘われるとついつい受けてしまう。
タクトレできないほど忙しいハズなのに…

11ゲームが進行中。過負荷状態w
そんなこんなで持ちゲームは11個目に突入。

*9/21分のタクトレもお休み*

Gunderam Variationというらしい

9/20の記事の続き)
そしてそのトルコ戦だけど、
白番では無難にルイ・ロペスでいこうと思ったら…

ナイトの定位置にクイーンが
早々にクイーンが出張ってきたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
なんか荒れそうな予感…

*9/20分のタクトレはお休み*

WL2018 R9開幕

WL2018 R9、対トルコ戦が15日に開幕。
WL2018 R9はトルコと
今回は 普段規定人数ギリギリのTeam Japanにしては珍しく 32人参加の盛況っぷり。
既に勝ち星を挙げてる人もいる模様。私も頑張ろうっと。


9/19分のタクティクス@chess.com。
1. QN対QRN。ナイトを取りつつメイティングネットをかける。13分半かかり+1。実は5月にも遭遇していた。
2. BNN対BN。ビショップの取り合いで盤端に敵キングをおびき出し2ナイトでメイト。19分半かかったがレーティング2514の問題で+2
3. ビショップエンディング。互いにクイーンを作り合う展開でスキュアを食らうがビショップを捨てることでステイルメイトに持ち込む。11分かかり+1
4. QRBN対QRBN。ダブルチェックでクイーンを巻き上げる。3手目で間違えて-7
5. QRRBB対QRRBBN。エクスチェンジサクリファイスでキングを釣りだしダブルアタックを決めクイーンゲット。続く相手の反撃をシャットアウト。去年9月に出た問題で1分27秒で解いて+3
結果:2237のまま。

荒稼ぎw

9/18分のタクティクス@chess.com。
1. NN対R。片方のナイトを犠牲にフォークを決める。過去2回出題。今回は3分25秒で解いて+9
2. ポーンエンディング。相手のプロモーションを妨害しながらのプロモーション。これも過去2回でできた。今回は5分23秒で解いて+4
3. QRN対QRN。バックランクをガードしつつメイティングネットがかかる位置にクイーンを移動。5分半かかったがレーティング2489の問題で+2
4. QRRNN対QRRBB。エクスチェンジサクリファイス→ルークのタダ取りでピースアップ。最後にもう一方のルークをピンして反撃を封じる。16分かかったがレーティング2440の問題で+2
5. QRRN対QRRN。メイトスレットをかけておいてナイト捕獲。先月に出題された問題。前回は最後の手で間違えたが今回は3分4秒で解いて+4
結果:2216→2237。

全問正答。+1が一つもなかったw
既出の問題が多く出たこともあって20以上も上昇。
ごちそうさまでしたw

1600に乗っちゃった

9/17分のタクティクス@chess.com。
1. ビショップ対ルークのエンディング。7段目ポーンをおとりにルークをおびき寄せスキュアを決める。3手目で間違えて-5
2. RNN対Q。ルークを捨ててナイト×2でメイト。6分半かかり+1
3. QRB対QRRBN。メイトスレットをかけてドローに。最後の手で間違えて-2。正答率8.5%…
4. RB対RBで4手メイト。去年7月に出た問題。今回は1分13秒で解いて+3
5. RRN対RNで2手メイト。約6分かかり+1
結果:2218→2216。

誤答数の累計が1600に
今回の2誤答で誤答数の累計が1600に(嬉しくない)

未整理棋譜もだいぶ溜まってきてる

先日決着がついたWL2018、R7対ナイジェリア戦の棋譜をまとめた。

黒番(2018/7/15-2018/8/8)。

3ポーン対ナイトの交換のゲームになりそうだったけど、
クイーンへの攻撃を挟み込んだ時の受け損ねに乗じて一気に勝負を決めた。
ナイトは結局取らずじまいw

白番(2018/7/15-2018/8/26)。

ウルソフ・ギャンビットが炸裂!!
早々にルークアップできたのでこっちの方が早く終わると思ってた。
少しずつ駒を削っていき、止めとなるフォークを決めて勝ち。


9/16分のタクティクス@chess.com。
1. QRB対QRB。まずビショップを攻撃し守りにきたキングを横合いから攻撃しルークを素抜き。25分かかったがレーティング2587の問題で+3
2. ポーンエンディング。キングの位置取りが不利な局面からドローに持ち込む。8月に出た問題で今回は2分11秒で解いて+5
3. QRRBN対QRBNN。メイトを狙われている局面への対処。去年8月に出た問題で今回は約4分かかり+1
4. QN対RRB。メイティングネットをかけ、やけくそで突っ込んでくるルークを捕獲。約18分かかり+1
5. QBN対QRBで3手メイト。去年6月に出て誤答した問題だが今回は正答。8分かかり+1
結果:2207→2218。

first!

今日Daily Pazzleの更新時間にたまたま居合わせたので…

たまたま更新時にログインしていてfirst pageをゲット
first page(20番以内のコメント)をゲット。

そしたらこんなアチーブメントをもらった。
このfirstはfirst pageの意味ではないですw

First! ってあるけどfirst pageを取れたから、ではなく
Daily Pazzleで初めてコメントしたという意味でのFirstらしい。
(コメント自体は昔したことあるけどねw)


9/15分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRB。クイーンがピンされている中敵キングを引きずり出しメイトの包囲網へ。4分15秒で解いて+2。去年10月に出題。
2. 中盤戦。駒交換でできたスキを突いてピースアップ。約12分かかり+1
結果:2204→2207。

シンクロニシティ

現在進行中のonline戦一覧。
忙しそうな局面が盛りだくさん

忙しい時期ってのはなぜか局面も忙しくなってることが多いよね~;

*9/14分のタクトレはお休み*

8か月ぶり46度目

タクトレ1問目で大物が出た。
今年1月以来のscore100%
score100%だ!!
タイトル通りscore100%を出したのは今年1月以来8か月ぶり。
もっともこれも再出題されたやつだけどねw


9/13分のタクティクス@chess.com。
1. ポーンエンディング。クイーンを作り合う展開になるが最後にスキュアがかかり勝ちの局面に。1分12秒で解いて+11。今年1月に出た問題。
2. RN対RB。ルークをフォークで捕らえる。プロモーションを許しそうに見えるが次ポーンを捨てる手でギリギリ阻止できる。11分かかり+1
3. QRRBN対QRRB。ピンで駒取りされそうだがカウンターでフォークをかけしのぐ。2手目で間違えて-3
結果:2195→2204。

残暑にヤられていた

タクティクス誤答集148回目。8/24-9/4。
01)08/24 5問目(白番、3手。R1892)
08/24 5問目
02)08/25 2問目(白番、8手。R2423)
08/25 2問目
03)08/27 3問目(白番、2手。R1893)
08/27 3問目
04)08/28 3問目(白番、5手。R2434)
08/28 3問目
05)08/29 2問目(白番、1手。R2193)
08/29 2問目
06)08/29 4問目(白番、4手。R2105)
08/29 4問目
07)08/30 4問目(黒番、2手。R2237)
08/30 4問目
08)09/01 3問目(黒番、2手。R1881)
09/01 3問目
09)09/02 5問目(白番、5手。R2482)
09/02 5問目
10)09/04 2問目(黒番、2手。R2589)
09/04 2問目


01)Rxe5 Bf5 Qxf5 Qd2 R5e1
02)Ra4+ Kg3 Rxh4 Kxh4 b4 Kg3 b5 h4 b6 h3 b7 h2+ Kh1 f2 b8=Q+
03)Qxf6+ gxf6 Bh6#
04)Ke6 Bh6 g7 Nxg7 Kf7 Nf5 Kg6 Kd2 Kxg5
05)Qxe4
06)Ne7 Bxe2 Nxg8 Bxf1 Nf6+ Ke7 Nd5+
07)... g5 Qf3 Nxf3+
08)... Bd2 f1=Q Ne3#
09)Nxe4 Bxb2 Rb8+ Rxb8 Rxb8+ Kd7 Rd7+ Kd8 Rb8+
10)... Nf3+ Kg3 Nh5+

最近R2000以下での誤答はしなくなったなぁと思ったらここで3発;
3時間以上かかって誤答した問題リベンジにも失敗するし散々だった。

*9/12分のタクトレはお休み*

*保護されている*

先日もも様に教えていただいた方法でこのブログのSSL化に成功。
保護された通信
ブログ内での通信が保護されるように。

そしてこちらは保護されたパスポーン。
保護されたパスポーン
大過なく駒交換できれば勝ち切ることができそう。


9/11分のタクティクス@chess.com。
1. クイーンエンディング。プロモーションを狙って進み過ぎた敵キングのスキを捉え2手でメイト。3分半かかり+1
2. QRRB対QRRN。クイーンサクリファイスからの4手メイト。6分ぴったりかかり+1
3. QRRBBN対QRRBBN。駒交換の間にクイーンへの攻撃を挟み込んでピースアップ。約32分かかったがレーティング2522の問題で+3
4. QRRB対QRRNN。駒交換でクイーンを誘い出し、ルークサクリファイスで守りを失わせて捕獲。こちらも32分かかったがレーティング2519の問題で+3
5. QRN対QRB。ピンを利用してビショップをタダ取り。3月に出た問題。今回は2分53秒で解いて+1(score52%)。
結果:2186→2195。

驚きの早さ

オーストラリアの人とのonline戦(960ルール、白番)。
メイトしました

今回もメイトしたんだけど、特筆すべきなのはコレ。
なんと5手でメイト。もちろん最短記録

開始から5手でチェックメイトを決めた!!
対人戦はもちろんのこと、対コンピュータ戦を含めた全ゲームでの最短記録を樹立w


9/10分のタクティクス@chess.com。
1. QRB対QRB。敵キングを盤隅に追いやりバックランクメイト。2手目でビショップを下げる位置がポイント。6分半かかり+1
2. ポーンエンディング。敵キングをキングサイドに引き付けておいてからブレークスルーを決める。2手目で間違えて-9
今回はここで終了。結果:2194→2186。

真相を知って冷や汗

9/9のLive@9/9。フィリピンの人と。
9/9のゲーム。65手で勝ち。消費時間17分58秒

1ポーンダウンでのルークエンディングを制して勝利!!
しかし、1手前の局面…

この時点では膠着してドロー…ではなかった

ここで相手が...Ra2??としたため冒頭の勝利となったんだけど、
...Rxc6+とルーク交換に出られていたらKxc6 Kd8!と続いてプロモーションを阻止されて
黒の勝ちになっていたところだった…ということに解析して気付いた。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


9/9分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRBN。クイーンサクリファイスでできたスキに乗じて敵クイーンを素抜き。初手で間違えて-7
2. QR対RRNで5手メイト。4月に出て正答できた問題ににもかかわらず3手目で誤答…; -8
3. QRRBBN対QRRBBN。BN交換からメイトスレットをかけてルークをタダ取り。2手目で間違えて-4
3連続誤答でKO(゚∀゚)アヒャ
結果:2213→2194。

機先を制された気分

トルコの人からonline戦の申し込みがあったので受諾。
黒番で1.e4スタートだったのでラトビアン・ギャンビットで相手の度肝を抜こう、
と思って...e5と応じたら…

Mengarini's openingというらしい
2手目に予想もしてない手がきて私の度肝が抜かれたw


9/8分のタクティクス@chess.com。
1. QRR対QRRN。ピンされたルークを3方向から攻撃。11分半かかり+1
2. QRRBNN対QRRBBN。駒交換でクイーンを誘い出してトラップ。11分かかったがレーティング2530の問題で+3
3. RB対7段目ポーン。チェックとピンでプロモーションさせるスキを与えずにポーンを取れる形に。7分かかり+1
4. 乱戦模様の中盤戦。孤立したビショップは見捨ててフォークを決める。28分半かかり+1
5. QR対QRR。メイトスレットをかけてクイーンを捕獲。4分半かかり+1
結果:2206→2213。

R>Q>K??

オーストラリアの人とのonline戦(960ルール、白番)が9/5に終結。



ここにも書いたように、黒はクイーンを守ってキングを守らずにメイトになったんだけど
そうなったのもその前のキャスリングでルークを守ってクイーンを守らない手を指したからだったり。


9/7分のタクティクス@chess.com。
1. ルークエンディング。パスポーンの裏に回り込んだ敵ルークの利きをチェックで追いやった敵キングで塞がせる。40分かかり+1
2. QRRB対QRBNN。ルークサクリファイスからの2手メイト。4分かかり+1
3. QRRB対QRRBBN。クイーンを取る前にチェックを挟み込み駒得に。21分かかり+1
4. QRB対QRBB。クイーンサクリファイスからの3手メイト。6分半かかり+1
5. QRRBN対QRRBBN。ルーク交換後のチェックでクイーンゲット。初手で間違えて-9
結果:2211→2206。

最後の試練

現在進行中のonline戦より。

ビショップが突っ込んできた

おそらくここがこのゲーム最後の試練となりそうな予感。
とりあえずビショップを取るのはまずそう。...Qxg3+からパペチュアルチェックになる恐れがある。


9/6分のタクティクス@chess.com。
1. B対BN。ポーンを取らせておいてステイルメイトでドローに。13分かかり+1
2. ルーク対ビショップのエンディング。敵キングを盤端に追い込みメイトに。3分6秒で解いて+1(score57%)。
3. RB対R。敵ルークを援軍に来させないように妨害しつつキングに攻撃。今年1月に誤答した問題で今回は1分57秒で解いて+8
4. QRRNN対QRRBN。ルークサクリファイス→ロイヤルフォークを決める。18分半かかったがレーティング2582の問題で+3
5. QRRB対QRRBで3手メイト。約12分かかり+1
結果:2197→2211。

日本一ぃ~!(暫定)

ランキングの仕様変更は960ルールも例外ではなく…

15万人から1万人に・・・
15万人いたプレイヤー数がなんと1万人余りに激減;
あまりにも人数が減ったからか、

日本で一番になっちゃったw
日本でのランキングで一位になっちゃったヾ(*´∀`*)ノ
(やっぱり90日以内ってのは短すぎると思うw)


9/5分のタクティクス@chess.com。
1. QRBBN対QRBBN。両ビショップとルーク、最後にクイーンが敵陣に突入して5手でメイト。2手目で間違えて-5
2. QRB対QRB。ビショップをサクリファイスしてメイティングネットをかける。約10分かかり+1
3. QRBNN対QRRBNN。クイーンサクリファイスを絡めた3手メイト。15分かかり+1
4. クイーンエンディング。敵クイーンを上手く誘導させて自爆させる。11分半かかり+1
5. QRBN対QRNN。サクリファイスしたルークをダブルアタックで回収。約17分かかり+1
結果:2198→2197。

クイーン守ってキング守らず

現在進行中のonline戦(960ルール、白番)より。

クイーンが取れるチャンス。しかし…
Bxc8でクイーンを取ることができる。
しかし、よく見ると…

これでメイトを狙える。そして…
これで次Qg7#のメイトを狙うことができる。
...f6とされると防がれるが、そうなった後でもBxc8とすることができる。

キングよりもクイーンを守った
そしてこうなった。
*この後キングを美味しくいただきました*


9/4分のタクティクス@chess.com。
1. QRRBBN対QRRBBN。f7の地点をこじ開けてフォーク。19分半かかったがレーティング2414の問題で+2
2. QBN対RRBN+7段目ポーン。パペチュアルチェックでドローに。初手で間違えて-7
3. QRRBBN対QRRBNN。ナイトを捨ててメイティングネットをかける。14分かかり+1
4. 相手側のみキャスリングした中盤戦。盤端にいるナイトに狙いをつけ駒交換。36分かかり+1
5. QRN対QRN。ルーク交換後ナイトを分捕って駒得だが、パペられないように一工夫いる。その手を見破れず誤答。-2
結果:2203→2198。

4か月近くかかった

WL2018 R5、対チームガリシア戦(りなこ白番)が終結。

エンドゲームを制して勝利

勝ちました!!
長い長いエンドゲームに
なったけど、押し切って勝利をつかんだ。
Best Winも更新♪

黒番では(だいぶ前に)引き分けたので、このマッチは1.5-0.5に。

エンドゲームを制して勝利
そしてチーム全体では…あらら;


9/3分のタクティクス@chess.com。
1. QRRN対QRRN。攻撃されたクイーンを逃がしつつメイトを狙う。約13分かかり+1
2. 序盤戦。クイーンをおびき出しておいてルーク取り。10分半かかったがレーティング2546の問題で+3
3. QRRN対QRRN。突出したクイーンをトラップ。8分半かかり+1
4. QRRBN対QRRB。ナイトをサクリファイスしてクイーンを捕らえる。12分かかり+1
5. QRRBNN対QRRBBN。ナイトを攻撃するポーンを片付けてからピンされたビショップを攻撃。今年3月に出題。約10分かかり+1
結果:2196→2203。

*そっちじゃない*

9/2分のタクティクス@chess.com。
1. QRB対QR。敵クイーンが近づいているが慌てずルークを寄せて2手でメイト。約9分かかり+1
2. QRRBBN対QRRBNN。クイーンをトラップ。19分半かかり+1
3. QRRBBN対QRRBNN。メイトを狙われている局面。まず駒交換でメイトの危険を消し返す刀でクイーン取り。約8分かかり+1
4. QRRBN対QRRBBN。メイト狙いのルークサクリファイス。32分かかり+1
5. QRRBN対QRRBN。駒損が避けられない局面でクイーンを取らせる間にパペチュアルチェックでドローに。初手で間違えて-8
結果:2200→2196。


5問目は7月に3時間以上の大長考した挙句誤答した問題の再出題だった。
局面見てすぐに気づき、歓喜の雄叫びを上げつつリベンジを果たそうとしたら…

まさかの取り間違えで誤答

ナイトを持っていく場所を間違えてしまった

(表示がUnratedになっているのは誤答した時にあまりのショックで?
 スクショを取り忘れてしまったので練習モードで局面を再現したため)

バリエーション名??

lichessの棋譜解析使ってて気づいたこと。

ECOコードとオープニング名とバリエーション名が表示される
解析画面ではこのように、赤線の部分に
ECOコード オープニング名:バリエーション名が表記されるんだけど…

バーンズオープニング:フールズメイトバリエーション??
かの名高きFool's Mate(1.f3 e5 2.g4?? Qh4#)も
Barnes Opening(1.f3)のバリエーションの一つとして挙げられていたー!?

スカラーズメイトはバリエーション表記なし
なお、scholar's mate(1.e4 e5 2.Bc4 Nc6 3.Qh5 Nf6?? 4.Qxf7#)は
Bishop's Openingのバリエーションにはなっていない模様~


9/1分のタクティクス@chess.com。
1. 乱戦気味の序盤戦。ダブルアタックでルークゲット、の前にディスカバードチェックを防ぐためにビショップを別の場所で捨てる。20分半かかり+1
2. ポーンエンディング。ブレイクスルーして先にプロモーション。しかしクイーンになるとステイルメイトになってしまう。ビショップになるのが正解。29分かかったがレーティング2598の問題で+3
3. BN対7段目ポーン。プロモーションする間に2手メイトを決める。初手で間違えて-14
4. QRRBN対QRRBN。敵キングの正面が開いていて一見メイト問題に見えるが正解は駒交換に乗じてのピースアップ。18分半かかり+1
5. QRRN対QRRB。メジャーピースが3段に並んだところにフォークの横槍を入れる。19分かかり+1
結果:2208→2200。

バリケードを築け

現在進行中のonline戦より。
この局面の続き。
ビショップとナイトでバリケードを築き、その間にキングが動く

敵陣はもはやキングとポーンだけだが、
下手にポーンを取ろうとしてスキを見せると突破されるかもしれない。
そのため、ビショップとナイトでバリケードを築き敵キングに侵入されないようにしておき、
その間にキングが動いてポーンを削っていくという作戦を取ることに。

もう少しでhポーンが取れそう
ポーンを削り切れれば勝利は近い。


8/31分のタクティクス@chess.com。
1. R対NN。こちらのパスポーンを進めつつ相手のパスポーンを始末。19分半かかったがレーティング2427の問題で+2
2. QRR対QRR。ルークを一つ犠牲にしてメイティングネットをかける。8/17に出た問題。今回は4分13秒で解いて+6
3. QRBB対QRBNN。敢然とクイーンをサクリファイスしつつバックランクメイトに攻撃。最後にクイーンを回収して駒得に。約19分かかったがレーティング2442の問題で+2
4. QRRB対QRRB。ルーク交換後クイーンを取らせておいてバックランクメイト。9分半かかり+1
5. QRBBN対QRBBN。ビショップとナイトをダブルアタックして駒得。約4分かかり+1
結果:2196→2208。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム