FC2ブログ

誤リザインでごわす

1/28のもも様との15/10のゲーム2戦目。
りなこ黒番。



1戦目とは対照的に超乱戦になった。
何度もメイトの危機に晒されつつも奇跡的に互角の戦力を残して切り抜ける。
しかし、乱戦でボロボロになったポーン構造の弱さを突かれてポーンを毟られ、
最後は時間切迫からフォークを許してしまい終了~;;

…と思ってたんだけど分析見てみると所々で逆転できるチャンスがあったみたい。
・18手目:...Qxc5とクイーンを切ってナイトを取り次の手で...gxf3とすることで
 白がサクリファイスした分を含めてクイーン対3マイナーピースの交換で有利に立てる
・45手目、46手目:...Rxf3とするエクスチェンジサクリファイスでパスポーンを7段目に持っていくことができる
 白はルークを捨てるしかなく黒だけがピースを持ったエンドゲームに持ち込めた。
(47手目にもエクスチェンジサクリファイスができたが、こちらはポーンが一つ減るため勝つのは難しい)

普段から意識して見てないと駒を捨てて逆転って局面は簡単に見落としてしまう。
こういうのを見つけるために毎日タクトレしてるんだよ、自分!


そしてフォークを食らって絶望的だと思った終局場面。
実は評価値では+1.0付近まで戻っていた。
55...Kf7とすることでルークの取り合いに持ち込めるためである。
以下56.Nxa5とルークを取った場合、Kxg6 57.Nb3 Kh5 58.Nd4 Kxh4と進み

続けていればこんな局面になってたかも
ポーン1つ差のエンドゲームになる。
残り時間もなかったから引き分けにできてたかは微妙なところだけど
まだ投げるには早すぎた局面だった。いつもは不必要に粘るくせに!


1/30分のタクティクス@chess.com。
1. QBN対QBN。クイーンサクリファイス→ロイヤルフォークを決め駒得。1分8秒で解いて+1(score74%)。
2. QRNN対QRBN。エクスチェンジサクリファイスでクイーンを誘い出し強襲をかけメイトに。18分半かかり+1
3. QRRN対QRRB。ロイヤルフォーク狙いを見せて対策させておいてルークを突入。36分かかった。+1
4. QRBB対QBBNN。取れそうな駒はいくつかあるが自ビショップを逃がしつつビショップを捕獲。相手はナイトをサクリファイスしてくるがこれには乗らずにルークを守り勝勢に。13分半かかり+1
5. QRN対QRB。ナイトサクリファイスで逃げ場を塞いで5手目でメイト。3手目で誤答。-6
結果:2192→2190。
スポンサーサイト

勝ちは得難く失い易し

1/28にPlayOKでもも様と15/10を行った。
その1戦目(りなこ白番)。



せっかくポーンアップした有利な状態でエンドゲーム迎えたと思ったら
悪手一発で台無しに…; 残り時間は少なかったけど焦ってはいけない局面だった。
*エンドゲームは キングが到着してからが 本番だ*

それと12手目付近での局面のように、d8に黒クイーン、d5に白ポーン、
e7に黒ビショップ、f6に黒ナイト、g5(またはh4)に白ビショップがいるような局面では
...Nxd5を挿入されてポーンをタダ取りされるおそれがあるので気をつけないといけない。
*いつまでも 続くと思うな ピンと金*

あと、ビショップが片方だけ残った時って気付くと不良化してて怖い。
今回は運良く交換ができたけど不良ビショップにはこれまで何度も煮え湯飲まされてるし。
これって意識して止めようと思わないと簡単に不良化しちゃうんだろうなぁ。
*ポーン列への 無関心は ビショップ不良化への 第一歩*


1/29分のタクティクス@chess.com。
1. QR対QBNN。敵キングをバックランクから引きずり出して5手でメイト。33分考えた挙句初手で間違えて-7。レーティング2600…
2. RN対RB。キングでパスポーンをガードしつつ敵ルークを追い払う。9分半かかり+1
3. QRRBN対QRRBN。クイーンサクリファイスでチェックする隙を作り、チェック+ディスカバードアタックを決めQ対RRの交換に。初手で間違えて-7
4. QRN対QRBB。ナイトを捨て石にして3手メイト。4分半かかり+1
5. QRRBN対QRRBN。クイーンサクリファイスからの2手メイト。5分ちょっとかかり+1
結果:2203→2192。1日で蹴落とされた;

RKNNBBRQ

960ルールでの申し込みがあったので受諾。

NNBBと綺麗に並んでる

初期配置。NNBBと綺麗に並んでるw
今回のキャスリングは簡単そうだ。

1/28分のタクティクス@chess.com。
1. RRBN対QRN。ビショップとクイーンの連携を断ちながらチェックをかけ、孤立したビショップをゲット。16分半かかり+1
2. QRBB対QRNN。ナイトをピンして捕獲。13分かかったがレーティング2557の問題で+3
3. QR対QR。ルーク交換で敵クイーンが遠ざかった隙にメイトを決める。別の手に目が行ってしまい解くのに48分かかった。レーティング2473の問題で+2
4. QRB対QRBB。すでにクイーンをピンしている状態だが取る前にビショップでチェックをかけキングを遠くに追いやる。19分かかり+1
5. QRRN対QRBN。ナイトに攻撃して追い払った後に守りの薄くなったビショップを取る。12分半かかったがレーティング2460の問題で+2
結果:2194→2203。2200台復帰~

宿敵に勝利

1/27、chess24でClaudiaと15/0(黒番)。
Claudiaに勝利!!
チェックメイトしたぁぁぁぁ!!
前回の勝利は2015年3月だったから、実に22か月ぶり。
長かったぁ。

メイトした局面。52手、消費時間14分7秒 19手目。ここでdファイルを封鎖したことが勝ちにつながる
(左)メイトした局面。
(右)19手目、ビショップでdファイルを封鎖したところ。
これで相手のピースの動きを麻痺させ、hファイルからの攻めによる勝利のきっかけに。


1/27分のタクティクス@chess.com。
1. QRRNN対QRRBN。クイーンを追い払うことで守りの切れたナイトを捕獲。4分ちょっとかかり+1
2. QRRNN対QRRBN。ナイトを動かしてメイトスレットをかける。12分半かかり+1
3. QRRBN対QRRBBN。クイーンサクリファイス→ディスカバードチェック→ロイヤルフォークでRRN対RBNのエクスチェンジアップに。5手目で間違えて-2
4. QRRN対QRRBでメイトを狙われている局面。対抗してメイトスレットをかけることでクイーン取りにつなげる。初手で間違えて-9
結果:2203→2194。タクトレは2200台から叩き落された;

大荒れタクティクス

1/26分のタクティクス@chess.com。
1. ルークエンディング。ルーク交換後プロモーションしたクイーンでメイト、のつもりが指す場所間違えて誤答。-3
2. QN対QRN。連続チェックで敵キングをルークから引き離したところでぱくり。2手目の候補が2つあり迷いまくって80分近くかかった。+1
3. QR対QR。クイーンサクリファイスでメイトスレットをかける。取っても逃げてもバックランクメイトが決まるため、相手はルークと引き換えにクイーンを捨てるしかない。…というシナリオに気付かず初手で誤答。-6
ここで時間切れで終了。結果:2211→2203。

2問目。
80分近い長考で消耗させられ…
初手...Qg3+のチェックでKh1と逃げたところで、
...Qh3+と追撃をかけるか...Nxf1とルークを取るかで迷うことに。
何とか正解したもののここで予定時間のほとんどを使ってしまった。

3問目。
レーティング2600オーバーの問題がとどめに
一見簡単そうな問題に見えたが、Rd7でルーク吊り出しを狙っても...Rg8でうまく行かない。
もちろんRg1もダメ。そこでRe7を見たこの手(...Rg8にはRe8)を指したがQb7!という好手があった。
ちなみにこれ、タクトレ初の2600オーバーの問題。

unrated限定

chess.com、しばらくLiveで指さないうちに
対コンピュータ戦が非レート戦限定になったらしい。

レート戦で挑戦しようとするとこんなメッセージを頂戴する

レート戦で開始しようとするとこんなメッセージが。
そんなわけで、24日のゲームも25日のゲームも非レート戦でした。


1/25分のタクティクス@chess.com。
1. 2ルーク同士のエンディング。両者ポーンを7段目まで進めるがルークサクリファイスで手数を稼いで先にプロモーションを決める。3手目で間違えて-8
2. RRBN対RRNN。エクスチェンジサクリファイス→ポーンフォークでピースアップ狙い。約4分かかり+1
3. 中盤戦。クイーン交換→ナイトをピン。7分ちょっとかかり+1
4. RRB対RRB。盤隅に追い込んだキングにメイティングネットをかける。5分半かかり+1
5. QRRBN対QRBBN。チェックでクイーンを誘いこみそのスキにビショップを捕獲。32分かかり+1
結果:2215→2211。

薄氷の勝利

1/24のLive@10/10、対medium黒番。
1/24のゲーム。58手で勝ち。消費時間17分57秒
前日とは打って変わって苦戦しまくった;

21手目。ビショップがピンされる
21手目。
せっかく駒得していたところを不用意なビショップ切りでピンされ、崩壊を招くところだった。
何とか駒交換を果たし、あとはクイーンだけとなったところで…

32手目。しばらくの間敵クイーンに振り回される
クイーンがなかなか捕まえられずに20手近く暴れ回られた。
そしてようやくクイーンを片付けたと思ったら…

52手目。ステイルメイトにならないようビビりながら指す
今度は下手打つとステイルメイトになりそうな局面で時間切れとの闘い。
約18分の死闘の末何とか冒頭のメイトに持ち込んだ。あーしんど。


1/24分のタクティクス@chess.com。
1. 序盤からの乱戦状態。いろんな駒が取れるが攻撃されているクイーンを守るのが先決。19分かかり+1
2. QRRB対QRR。駒損している相手側がルークサクリファイスを敢行。これを取って続いて飛んできたルークをクイーンで相殺して有利なエンディングへ。6分半かかり+1
3. QRR対QRRB。6段目まで進んだポーンを活用して5手でメイト。9分半かかり+1
4. QRBN対QRRBB。クイーンサクリファイスからの3手メイト、と思ったら取らずに逃げた; すかさずナイトで追撃をかける。19分かかり+1
5. RNN対Q。連続チェックでキングを盤端に追いやり、クイーンに攻撃しつつメイトスレットをかけることでクイーンを巻き上げる。42分かかって4手目で間違えた。-4
結果:2215のまま。

今年初Live

1/21、対medium10/10、白番。
1/23のゲーム。37手で勝ち。消費時間8分31秒
Live戦のリハビリを兼ねた対mediumだけど特に危ないところはなく勝利。

9手目。中盤戦に入りかけの局面。
この後ピンされているにもかかわらず...Nxd5とやってくることが多い
medium相手だとここからピンされているにもかかわらず
...Nxd5と指してクイーンごち、ということが多いのだけど
今回は...Qe7としてきた。と思ったら…

時間差で実現w
時間差かーいw


1/23分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRRBN。露出したキングを追い込むことでルーク1対2のトレードに持ち込む。39分かかったがレーティング2444の問題で+2
2. QRBN対QRBBN。ルーク交換前にクイーンをおびき寄せることでビショップをタダ取り。初手で間違えて-7。レーティング2567の問題だった。
3. QRRN対QRRN。手順前後に注意しながらナイトを捕獲。12分半かかり+1
4. 互いにクイーンを攻撃している中盤戦。取り合いに応じ2マイナーピース対ルークの交換得に。以前解いた問題で1分15秒で解いて+1(score69%)。
5. QRRB対QRRBN。互いにクイーンを攻撃されているがスルーしてルークに攻撃。4分半かかり+1
結果:2217→2215。

せめて+1は欲しい

online戦の申し込みが来た。
勝ってもレーティングが増えない…

勝ってもレーティング+0!?
さすがにこれではモチベーションあがらないなぁ。でも受けたけどw


1/22分のタクティクス@chess.com。
1. QRBB対QRBBN。ビショップをタダ取り、次いでビショップを見捨てる代わりにルークを捕獲。メイトされそうだがギリギリでしのげる。約19分かかったがレーティング2481の問題で+2
2. 互いにクイーンが攻撃されている局面。取り合いに応じ、逃げ場のないルークに攻撃。反撃でこちらのルークも攻撃されたが、エクスチェンジサクリファイス→ルーク取りでピースアップ。6分かかり+1
3. RB対R。敵ルークの射線をビショップで塞ぎ、キングの護衛ができないようにしてから料理。初手で間違えて-10
4. QRRN対QRRN。急所にナイトを据え、ルークサクリファイスを絡めた連続チェックでメイトに。以前解いた問題で1分51秒で解いて+5
ここで終了(21日のタクトレで日付をまたいだことで1/21の3問目が22日分にカウントされたため)。
結果:2219→2217。

去年のストックも一掃

タクティクス誤答集131回目。12/26-1/13。
01)12/26 4問目(黒番、1手。R2414)
12/26 4問目
02)12/30 1問目(黒番、3手。R2298)
12/30 1問目
03)01/05 2問目(白番、3手。R2114)
01/05 2問目
04)01/05 3問目(白番、4手。R2459)
01/05 3問目
05)01/05 5問目(黒番、4手。R2515)
01/05 5問目
06)01/06 4問目(白番、3手。R2304)
01/06 2問目
07)01/07 1問目(白番、2手。R2147)
01/07 1問目
08)01/07 5問目(黒番、2手。R1969)
01/07 5問目
09)01/11 4問目(黒番、2手。R2297)
01/11 4問目
10)01/13 4問目(黒番、3手。R2467)
01/13 4問目


01)... Re8
02)... Bf2 h4 g5+ hxg5 hxg5#
03)Qg4+ Kh7 Rf3 e5 Rh3+
04)Kxf2 d3+ e3 Rf8+ Kg1 Qf5 Kh1
05)... Bxd5 exd5 Re8
06)Bf6+ gxf6 Ng5 fxg5 g7
07)Bf1 h3 Be2
08)... Kg3 Bxd8 Rc8#
09)... Nf3+ Kg2 Nxd3
10)... Qa1+ Kc2 Qa2+ Kd1 Rb1+

まだ誤答ストックが9問くらいのつもりでいたら、
13日の時点でもう10問貯まっていたことに今日気付き慌てて更新。
そういえば3誤答した日あったしなー。

連勝ストッパー

最近タクトレ順調だな~♪って思っていたら…

正答ストッパーは長考記録歴代3位のこの誤答
慢心を罰せられた×
しかも歴代3位かつ誤答では最長の長考記録付きで。


1/21分のタクティクス@chess.com。
1. QRRBN対QRRBN。クイーンサクリファイス→ディスカバードアタック+チェックでクイーンを取り返しての駒得狙い。と思ったらビショップでのチェックが入り路線変更(ナイトを動かしてチェックを防ぐと同時にクイーンにルークを紐づけして守る)。約5分かかり+1
2.↑の問題。Qxa7とルークを取る手は...Qxf7とルークを取り返されて成立しないと思ってたらそれで正解だった(...Qxf7にはNf6が好手)。-8
3. QRR対QRRBでメイトを狙われている。チェックがかかることを利用してルークを2つとも交換し、2つ目のルークを取りにクイーンが下がったのを見計らってビショップを始末。12分半かかり+1
ここで日付が変わったので終了(2問目で1時間半も使うから…)。
結果:2225→2219。

2018年初づくし

20日、11月からスタートしていたベラルーシの人とのonline戦(黒番)で勝利!
今年初勝利!
今年最初の勝利を挙げることができた。


1/20分のタクティクス@chess.com。
1. BN対R。キングが動けないことに乗じて3手メイト。2手目にルークの射線上にビショップを捨ててチェックを防ぐのがポイント。3分43秒で解いて+4
2. QRBN対QRB。エクスチェンジサクリファイスでバックランクメイトを避けつつメイトスレットをかける。11分半かかり+1
3. RBN対RBN。ポーンを突き捨てて取らせておいてルークタダ取り、という手だと思ったらダイナミックに局面が動いた末8手目でメイトに。44分かかって解いた。レーティング2559(これまでの最高記録!)の問題で+3
4. QRRBN対QRRBNN。ビショップを捨てて3手メイト。4分ちょっとかかり+1
5. QRRBBN対QRRBBN。ナイトサクリファイスを皮切りにキングサイドをこじ開け、7手目でメイトに。17分半かかり+1
結果:2215→2225。

タクトレでも5日間連続正答を達成!
3か月ぶり、15度目のpassed一色
こちらももちろん今年初w

(‐人‐)ナムナム

現在進行中のonline戦(960ルール)より。

クイーン侵入!! でも黒はここまでの手

ここでは「...Qxa2とされるかもしれないので一気に決めなくちゃ」と言ってたくせに
結局...Qxa2ってされてるじゃないかって?

確かにクイーンには侵入されたけどこの後2手でメイト(Qa6+ Kc7 Qc6#)できるので
私としては大歓迎の手なのじゃ。(‐人‐)ナムナム

*1/19のタクトレはお休み*

お近づきのしるしに

最近始まったコロンビアチームとのonline戦。
白番ではフレンチディフェンスになった。

フレンチにもギャンビット

粗ポーンでございますがご笑納くださいw


1/18分のタクティクス@chess.com。
1. RRB対RRN。ルークを7段目に並べてメイティングネット。相手の反撃を駒取りながらかわしていく。10分かかり+1
2. ルーク対ビショップのエンディング。ポーンをサポートする位置にキングを運ぶためにちょっと遠回り。33分かかって何とか解答。+1
3. QN対Qで3手メイト。相手のクイーンに防がれないように注意しながらチェックをかけてナイトでとどめ。約9分かかり+1
4. gファイルに穴が開いた状態でキャスリングした直後の局面。駒交換でクイーンを追い払っておきディスカバードチェック→メイト狙い。防ぎに戻ってきたクイーンをディスカバードチェックをかけつつ仕留める。15分かかったがレーティング2496の問題で+2
5. QRNN対QRBNでクイーンが攻撃された局面。無視してパスポーンを7段目に。以前解いた問題で4分半かかり+1
結果:2209→2215。

新たな境地へ

いきなりだけど…
score100%で大台突入
どーん!!
タクトレのレーティング2200台到達をscore100%で飾れた♪


1/17分のタクティクス@chess.com。
1. QRRN対QRR。敵クイーンのチェックを追撃を食わないように回避。約9分かかり+1
2. ↑の問題。ポーンエンディング。敵キングを閉じ込めた上でナイトにプロモーションしてメイトに。以前誤答した問題のリベンジ(だから1分21秒で解けたのさw)。+11
3. QRRBN対QRRBBN。ナイトを片付けた後敵キングを包囲。クイーンの後ろに逃げ込んだところですかさずピン。約20分かかり+1
4. QRR対QRR。ルークサクリファイスでhファイルをこじ開けてメイトに。約9分かかり+1
5. QRBBN対QRRBBN。g8にビショップを捨てることでメイト確定。ビショップが突っ込んできたので思ったよりも手数がかかった。7分ちょっとかかったがレーティング2507の問題で+3
結果:2192→2209。

終了時点。今年に入ってからぐんぐん伸びてる
今年に入ってからぐんぐん伸びてて怖いくらいw

超攻撃的なキャスリング

現在進行中のonline戦(960ルール)より。

キャスリングしながらチェック
手得を失わないようキャスリングしつつチェックを敢行。
防御のイメージが強いキャスリングだけど攻撃にも用いることができるのだ!
(今回たまたまだけどねw)

手番を渡すと...Qxa2とされるかもしれないので一気に決めなくちゃ。

1/16分のタクティクス@chess.com。
1. B(パスポーン2個持ち)対BN。パスポーンを進める前に敵ビショップの進路を制限する。最後はビショップを捨ててプロモーションを決めた。6分かかり+1
2. QRRN対QRRBN。ナイトを使いクイーンに攻撃しつつキングへの攻撃の布石。最後は敵のマイナーピースを根こそぎにできる。約7分かかったが+3。レーティング2483。
3. QRN対QRR。ナイトサクリファイスでメイトを狙う。取らない場合でも連続チェックの末メイトが可能。29分かかったが+3。レーティング2551。
4. QRRBB対QRRBN。ルーク交換で出てきたビショップをダブルアタックに捕らえる。3分半かかり+1
5. QR対QR。下手な手を指すとバックランクメイトを食ってしまうが退路をこしらえることでRQ交換できる。9分かかり+1
結果:2183→2192。

3問目に解いた問題のレーティングはこれまでの最高記録(ちょっとだけ)を更新。
レーティング2550台の問題も撃破

中盤あたふた、終盤グダグダ

1/15、chess titansと黒番で。


こないだのこのゲームと同じくらい時間がかかった。
しかも途中焦った攻めでエクスチェンジダウンして「やばい負けた;;」って思ってたし。
(実際はクイーン交換時点でプラマイゼロの互角)

その後ポーン数で勝っている逆色ビショップエンディングになったが
ここでもグダグダに進めてしまい、ブランダーの山を築き上げた×
終わってみると疑問手8悪手4大悪手6の惨憺たる結果に。
勝つには勝ったけどもう少し頑張らなきゃなぁ。


1/15分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRRB。チェックでキングを吊り出しクイーンをピン。12分かかったがレーティング2498の問題で+3
2. RB対RB。メイトスレットをかけて解消する間にルーク狩り。4分半かかり+1
3. 序盤戦。ビショップサクリファイス→クイーン突入。ビショップを回収して局面を収めるのかどうかで迷ったが問題はその前で終わっていた。19分半かかり+1
4. QRBBN対QRBBN。ルーク交換後ビショップをサクリファイスして決定機を作る。15分かかり+1
5. 乱戦気味の序盤戦。クイーンとビショップで2手メイト。以前何度か遭遇したことがある問題で今回は1分55秒で解いて+8
結果:2169→2183。タクトレは絶好調♪

勢いがあれば…

誤答ながら+1
誤答してもレーティングが減らないらしい?


1/14分のタクティクス@chess.com。
1. QR対QRRBN。チェックで敵キングを引き離してクイーンを捕獲。この時点でもまだ駒損だけどたぶん押し切れるのだろう。約19分かかり+1
2. ↑の問題。QRRN対QRRNでクイーンサクリファイスからルークを素抜いてロイヤルフォークで決まり、と思ったらクイーンは取ってはいけなかったようだ。誤答だけど回答が早かったからか+1もらった。
3. QRNN対QRRNN。4手メイトの2手目まで。5分半かかり+1
4. QRRBN対QRRBN。深入りしたクイーンへの対処。片方のルークを交換しもう一方でクイーンを追い掛け回しスキュアを決める。18分かかったがレーティング2543の問題で+3
5. RN対Q。好機にルークをサクリファイスしてロイヤルフォーク。3分7秒で解いて+7
結果:2156→2169。

必殺のピンが炸裂

現在進行中のonline戦(960ルール)より。
ピンでルークを捕らえる

正義のピン、受けてみよ!!
【正義とか言い出しちゃったw】


1/13分のタクティクス@chess.com。
1. BN対QN。メイトスレットをかけてクイーンの自爆を誘う。以前解いたことがある問題だが10分かかり+1
2. QRBBN対QRRNNで3手メイト。初手のディスカバードチェックでクイーンの射線を塞ぐのがポイント。19分半かかったが+3。レーティング2544!
3. QRRBN対QRRBN。エクスチェンジサクリファイスでクイーンの利きをそらしてからf7を攻撃。3分半かかり+1
4. QRB対QRRBB。4手メイトの3手目まで。2手目で間違えて-4
5. QRRBN対QRRBN。ルークサクリファイスでメイトを狙い、飛び出してきたルークをぱくり。19分かかったがレーティング2433の問題で+2
結果:2153→2156。

*レーティング上昇中*

1/12分のタクティクス@chess.com。
1. QRB対QRB。ルーク交換後のメイトスレットでクイーンを巻き上げる。18分かかり+1
2. QRRB対QRRN。敵キングそばのホールをクイーンで押さえて逃亡を阻止。14分かかり+1
3. ナイト対ルークのエンディング。駒交換後プロモーションを決めるがクイーンにしないように注意がいる。以前解いたことがある問題で1分47秒で解いて+10
4. QRR対QRRBN。浮いてるルークを取りつつチェック→ルーク交換を強制→最後にビショップを始末して駒得。9分かかり+1
5. QRRB対QRRB。クイーンサクリファイスからの2手メイト。38秒で解いて+3
結果:2137→2153。


最大レーティング2153を記録
やだ…止まらない…///

タクトレが火を噴いた

1/11分のタクティクス@chess.com。
1. QRRBN対QRRBBN。敵キングの位置の悪さに付け込みエクスチェンジサクリファイス→クイーンを突っ込ませてメイトに。10分かかり+1
2. ルークエンディング。パスポーンを追撃する敵ルークをチェックを挟み込むことで手得して妨害してプロモーションを決める。約14分かかったが+3。レーティング2508の問題!
3. ピースアップした中盤戦。メイトを狙われているがビショップをサクリファイス→ロイヤルフォークを決める。1分14秒で解いて+11
4. QRBN対QRBN。クイーンを攻撃されているがチェックでキングをおびき寄せてピンさせることで阻止。44分考えた末初手で間違えて-9
5. QRRBN対QRRBBN。盤端に敵キングを追い込みメイティングネットをかける。約18分かかったがレーティング2430の問題で+2
結果:2129→2137。

2問目。
2500台の問題に初正答
2500台の問題で初正答♪

3問目。
プラス二ケタを叩き出しレーティング記録を更新
score95%を叩き出しレーティング記録を更新♪
レーティング2400台の問題でscore95%というのも多分初めて。

孤立dポーン

現在進行中のonline戦。黒番。
ここから先どう立ち回る?

残った駒の数は白黒一緒だけど白側にある孤立dポーンが目を引く。
これをうまく残したまま駒交換を進められれば有利なエンディングにできそう、
と「Weapons of Chess」に書いてあった。

問題はその方法だよな~w


1/10分のタクティクス@chess.com。
1. 互いにクイーンを攻撃し合っている中盤戦。取り合いに応じつつルーク対2マイナーピースの交換に。2分ちょっとかかり+1
2. QRBB対QRRB。浮いてるルークを捕獲するだけで7分かかった× +1
3. QRRN対QRRN。急所にナイトを据えて4手メイト。4分半かかり+1
4. QRRBB対QRRB。ピンを利用して4手メイト(問題は3手目まで)。1分56秒で解いて+1(score69%)。
5. クイーンが攻撃された中盤戦。カウンターでフォークを決める。12分かかり+1
結果:2124→2129。

最後の山場(たぶん

現在進行中のonline戦より。
...gxh6とするとキングが無防備になりそうだが

このポーンを取る(もちろん...gxh6でだよ!)とgファイルが開き
(...Kh8, ...Rg8+を経て)メイトできそうだがこちらのキングも無防備になる諸刃の剣。

予測される応手はQf1、Qc4+、Bxh6といったところ。
Qc4+であれば手順で...Kh8とでき、次の...Rg8+に対してクイーンを捨てるしかなくなる。
Bxh6に対しても...Kh8として、Qd2 Rg8+ Bg5(Bf6+狙い)には...Qg4+~...Rxg5とできる。
(以降Ke2には...Rg3+ f3 Qxf3# またはKf1 Rg1#)
そしてQf1に対しては一旦...Qh5としてクイーン交換を避けるのが良さそう。
その後やはり...Kh8~...Rg8でクイーンを葬れる。

ということで取る。


1/9分のタクティクス@chess.com。
1. QRR対QBB。駒得しているがメイトを狙われている。ビショップを葬りメイトの危険を脱しつつクイーンの追撃もかわす。解いてから気付いたが最後の応手を間違えるとパペられてしまう所だったようだ(←指す前に気付けよ)。16分かかり+1
2. RRBN対RRBN。駒の利きが絡み合った局面だが駒を相殺させたあとフォークを決める。以前誤答した問題のリベンジ。10分かかったが+2。レーティング2369。
3. QRRB対QRRNN。メイトスレットをかけてエクスチェンジアップ、と思ってたが相手の立ち回りがうまく収穫はポーン2個。でもこれで正解らしい。18分かかり+1
4. QRNN対QRRBBN。クイーンサクリファイスからの3手メイト。20分になる直前で解き方に気付いた。+1
5. QRR対QRB。盤隅にいるキングに攻撃し最終的にはQ対Bの駒割りに。約10分かかり+1
結果:2118→2124。

(ピコーン)

ステイルメイトの罠を見破って正解
ステイルメイト狙いを見切った!!

2手前の局面
2手前の局面。
...Rxd4+を予測していたらルークを捨てる手指してきたんで妙だな、
と思ってたらクイーンにプロモーションするとステイルメイトになる罠が待っていた模様。

1/8分のタクティクス@chess.com。
1. QB対QB。2か所でのメイトを可能にするメイティングネットをかける。6分かかり+1
2. QRBN対QRRB。ディスカバードチェックでキングを盤隅に追いやり、ナイトとクイーンでとどめ。9分かかり+1
3. BBN対BNN。ナイトを守るビショップを追い払い駒得。4分半かかり+1
4. QRRBNN対QRRBBN。クイーンの取り合いのどさくさに紛れてピースアップ。17分かかったがレーティング2314の問題で+2
5. ↑の問題。ナイト対ルークのエンディングでステイルメイトを避けつつプロモーション。約8分かかり+1
結果:2112→2118。

詰めが甘い

1/7分のタクティクス@chess.com。
1. 双方キャスリングしていない局面。クイーンに攻撃→逃げたところでピンを仕掛け駒得に。2手目で間違えて-5
2. QRRB対QRRBB。ビショップをサクリファイスしてからメイトスレットをかける。以前解いた問題で2分12秒で解いて+7
3. QRR対QRRN。ナイトを取りつつチェック→返す刀でクイーンの侵入を決めてルークアップ。約57分かかったがレーティング2477の問題で+3
4. QRBN対QRRB。ピンを利用してナイトを突っ込ませてロイヤルフォーク。9分半かかり+1
5. RR対RB。ダブルアタックを食らったところだがカウンターでメイティングネットをかけそのまま2手目でメイト。初手で間違えて-12
結果:2118→2112。

5問目。
...Kxh3でチェックから逃れつつメイティングネットをかけられる
なぜか....Kxh3とできないと思い込んでしまった×
(...Kg3と指して誤答。これでもメイトできるがRg3+とか食らい時間がかかる)
こういう所だよな~

参加しまくりんぐ

チーム戦2つに参加。

アジアンリーグ2018 対ミャンマー戦
AL2018 対ミャンマーチーム

ワールドリーグ2018 対コロンビア戦
WL2018 対コロンビアチーム

来週から忙しくなりそう~。


1/6分のタクティクス@chess.com。
1. RRBBN対QRNで2手メイト。3分半かかり+1
2. BN対Rのエンディング。ビショップを捨ててプロモーションを決める問題だが2手目ナイトを動かす先を間違えた。-6
3. QRN対QRBで3手メイト。初手はチェックをかけずに敵キングの退路を断つ。5分かかり+1
4. ナイト対ビショップのエンディング。相殺してポーンエンディングに持ち込みプロモーション確定。3分オーバーで+1
5. QRB対QRBN。クイーンサクリファイス→ダブルチェック→メイト。1分12秒で解いて+3
結果:2118のまま。

おソロで

chess.comでのトレーニング項目で「solo-chess」というものが加わった。
一種のパズルで、ルールは以下の通り。
・ボード内の駒を残り1つになるまで取り除く
・それぞれの駒は(本来の動きに加え)駒を取る動きしかできない
・同じ駒は2回を超えて動かすことができない
・キングがボード上にある場合はキングを最後に残さないといけない

例えば、この問題であれば
解き方例
・e7にいるクイーンを①→②の順番で動かし
・b4にいるクイーンを③→④の順番で動かし
・d1にいるキングを⑤で動かせば
ボードに残る駒はキングだけになりクリア、というわけ。

そんなパズルのチャレンジモードを制覇しました。
チャレンジモードを制覇
以前紹介したこれに比べると簡単。時間制限ないし。


1/5分のタクティクス@chess.com。
1. QRRNN対QRRBN。ナイトをサクリファイスしてできたスキでルークをぱくり。5分オーバーで+1
2. QRR対QRRBB。敵キングを盤端に追い込んでから援軍でルークを呼ぶ。手順を間違えて誤答。-11
3. QRRBN対QRRB。突っ込んできたルークを捕獲してからが本番。3手目で間違えて-2
4. QRBN対QRBBN。クイーンサクリファイスからの3手メイト。約7分かかり+1
5. QRRBBN対QRRBNN。BN交換後ディスカバードアタックの布石。初手で間違えて-7。レーティング2515の問題。
結果:2136→2118。

お誘い

World Cup 2018 1801-2000
このトーナメントのTDから参加を誘われた。
各国1人だけ参加できる、らしい。

「 I send this message to top 10 players from your country」
という誘い文句はいっぱしのプレイヤーになれたみたいで嬉しい。
けど、1手3日以内で8ゲーム同時進行が加わるのはちょっとしんどいかな~(今5ゲーム抱えてるし)

でも、気になる。

1/4分のタクティクス@chess.com。
1. ルークエンディング。メイトスレットをかけてルークの自爆を誘う。以前解いた問題だけど約6分かかり+1
2. QRRN対RRBBNN。クイーンをサクリファイスしてメイトを狙ったが乗ってこなかった。でもビショップを取って優勢に。17分半かかり+1
3. ピースダウンした中盤戦。キングの退路がないことに乗じて3手でメイト。2分34秒で解いて+1(score57%)。
4. ポーンエンディング。敵キングの動きを妨害しつつポーンを進め、機を見てポーンを1つ捨ててプロモーション確定させる。8分53秒かかったがこれでもまだギリギリでscore50%ではなかった。+1
5. QRRB対QRRB。ルークサクリファイスでキングを引っ張り出しクイーンで追い打ち。キングが逃げる手に渋くポーンを突き勝ちを決める。約11分かかり+1
結果:2131→2136。

End of Vacation

さあ、正月休みも終わったことだし
オンライン戦のバケーションも解除しなきゃ。

現在進行中のゲームはこの5つ。
12/29開始黒番。3手目 12/15開始黒番。15手目
12/22開始白番(960ルール)。9手目 11/25開始白番。18手目
11/25開始黒番。18手目

温泉はいいぞ

三が日は チェスのことはみーんな忘れて 温泉旅行に行ってきました。
フル充電できたところでまたがんばろー。

2018賀正

あけましておめでとうございます。
今年の年賀イラストは戌年ということで…

駒を擬人化した上にさらにコスプレさせるって結構高度なプレイだねw

擬人化ポーンさんに犬になってもらいました!!

実はこの話からくりがあって、年末忙しくて絵を描く時間が取れなかったので
苦肉の策として9割方できていたこの子の絵を使い犬耳をつけて年賀イラに仕立てた…というわけ。
正式デビューの前にヘンな改造されたこの子の心境やいかに


ともあれ、ワンダフルなゲームができるよう、今年も頑張りますワン。
※ただし、2日は更新休みます。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム