FC2ブログ

クイーン残すは…

4/27のLive@10/10、Komodo7と。
(白番、シシリアン:ウィング・ギャンビット)
4/27のゲーム。46手で勝ち。消費時間9分40秒
Computer7時代から5/5で無敗だったから楽勝、と思ったら
序盤押し込まれてやばかった。ブランダーあったのも序盤のどこかでかと思ったら

クイーン交換はダメらしい
逆転してからのクイーン交換を持ち掛けた手でだった。
より優勢を広げられそうなところでの交換はダメってことか。
でも、クイーンが残ってると事故が起こるかもしれないしなぁ。

標語:クイーン残すは悔い残す
(「一メートルは一命取る」の改造)

【puzzle rushは16問、誤答なし】
スポンサーサイト

技をかけようとして…

10/10のLive@10/10。インドの人と、白番。
10/10のゲーム。56手で負け。消費時間17分33秒

せっかくダニッシュ・ギャンビットになったのに攻めきれずにポーン損が残って負け×

クイーンを逃がそうとh3に持って行ったのが運の尽き
途中のこの局面。
フォークをかけたところでの反撃でクイーンをどこ逃がそうか
迷った末ナイトが届かないh3に。ところがこれが大失敗で
たちまち...Bxh2+ Kxh2 Qxd1とルークを抜かれるハメに。
Qc2としておけば問題なかった。


10/10分のタクティクス@chess.com。
1. [R2664、score70%、+8]QRRBBN対QRRBN。敢えてクイーンを差し出し取る間にこちらもクイーン取り。22分半かかった。
2. [R2653、score70%、+8]クイーン対7段目ポーン。昇格マスに飛び込んでプロモーションを阻止しておき、チェックでポーンを削り取る。12分半かかった。
3. [R2644、score70%、+8]BB対RN。ビショップとナイトを交換してドローに。35分かかった。
4. [R2318、score70%、+4]QR対QN。クイーンから離れないようにナイトに攻撃。クイーンの交換となり有利なエンディングへ。7分半かかった。
5. [R2207、score70%、+3]QRR対QRRN。クイーンに攻撃しつつキングとの連携を遮断。チェックでポジションを改善した後ルーク取り。18分かかった。
結果:2307→2338。急上昇w

真相を知って冷や汗

9/9のLive@9/9。フィリピンの人と。
9/9のゲーム。65手で勝ち。消費時間17分58秒

1ポーンダウンでのルークエンディングを制して勝利!!
しかし、1手前の局面…

この時点では膠着してドロー…ではなかった

ここで相手が...Ra2??としたため冒頭の勝利となったんだけど、
...Rxc6+とルーク交換に出られていたらKxc6 Kd8!と続いてプロモーションを阻止されて
黒の勝ちになっていたところだった…ということに解析して気付いた。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


9/9分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRBN。クイーンサクリファイスでできたスキに乗じて敵クイーンを素抜き。初手で間違えて-7
2. QR対RRNで5手メイト。4月に出て正答できた問題ににもかかわらず3手目で誤答…; -8
3. QRRBBN対QRRBBN。BN交換からメイトスレットをかけてルークをタダ取り。2手目で間違えて-4
3連続誤答でKO(゚∀゚)アヒャ
結果:2213→2194。

薄氷の勝利

1/24のLive@10/10、対medium黒番。
1/24のゲーム。58手で勝ち。消費時間17分57秒
前日とは打って変わって苦戦しまくった;

21手目。ビショップがピンされる
21手目。
せっかく駒得していたところを不用意なビショップ切りでピンされ、崩壊を招くところだった。
何とか駒交換を果たし、あとはクイーンだけとなったところで…

32手目。しばらくの間敵クイーンに振り回される
クイーンがなかなか捕まえられずに20手近く暴れ回られた。
そしてようやくクイーンを片付けたと思ったら…

52手目。ステイルメイトにならないようビビりながら指す
今度は下手打つとステイルメイトになりそうな局面で時間切れとの闘い。
約18分の死闘の末何とか冒頭のメイトに持ち込んだ。あーしんど。


1/24分のタクティクス@chess.com。
1. 序盤からの乱戦状態。いろんな駒が取れるが攻撃されているクイーンを守るのが先決。19分かかり+1
2. QRRB対QRR。駒損している相手側がルークサクリファイスを敢行。これを取って続いて飛んできたルークをクイーンで相殺して有利なエンディングへ。6分半かかり+1
3. QRR対QRRB。6段目まで進んだポーンを活用して5手でメイト。9分半かかり+1
4. QRBN対QRRBB。クイーンサクリファイスからの3手メイト、と思ったら取らずに逃げた; すかさずナイトで追撃をかける。19分かかり+1
5. RNN対Q。連続チェックでキングを盤端に追いやり、クイーンに攻撃しつつメイトスレットをかけることでクイーンを巻き上げる。42分かかって4手目で間違えた。-4
結果:2215のまま。

今年初Live

1/21、対medium10/10、白番。
1/23のゲーム。37手で勝ち。消費時間8分31秒
Live戦のリハビリを兼ねた対mediumだけど特に危ないところはなく勝利。

9手目。中盤戦に入りかけの局面。
この後ピンされているにもかかわらず...Nxd5とやってくることが多い
medium相手だとここからピンされているにもかかわらず
...Nxd5と指してクイーンごち、ということが多いのだけど
今回は...Qe7としてきた。と思ったら…

時間差で実現w
時間差かーいw


1/23分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRRBN。露出したキングを追い込むことでルーク1対2のトレードに持ち込む。39分かかったがレーティング2444の問題で+2
2. QRBN対QRBBN。ルーク交換前にクイーンをおびき寄せることでビショップをタダ取り。初手で間違えて-7。レーティング2567の問題だった。
3. QRRN対QRRN。手順前後に注意しながらナイトを捕獲。12分半かかり+1
4. 互いにクイーンを攻撃している中盤戦。取り合いに応じ2マイナーピース対ルークの交換得に。以前解いた問題で1分15秒で解いて+1(score69%)。
5. QRRB対QRRBN。互いにクイーンを攻撃されているがスルーしてルークに攻撃。4分半かかり+1
結果:2217→2215。

HARDに修行しますヨ

12/14のLive@10/10。
舞台はMediumからHardへ。
12/14のゲーム。71手で勝ち。消費時間17分9秒

Hardと指すのもずいぶん久しぶりだけどピースダウンする手を指してきたおかげで
(ちょっと時間かかったけど)難なく勝利!

でも、2回あった1分以上使った長考は解析したら両方とも疑問手だったのはどうかと思った。
3手目。迷ってクイーンを動かした 68手目。1手メイトを逃す
左:3手目。いきなり突っ込んできたクイーンにクイーンを出して対処。最善手はBd3。
(...exd4にはNf3としてクイーンを追い払ったあとでNxd4とできる)
右:68手目。ステイルを避けようと正面にクイーンを。でもQe8でメイトできてた。


12/14分のタクティクス@chess.com。
1. QRRN対QRBN。クイーンサクリファイス→ロイヤルフォークで駒得を重ねる。12分かかり+1
2. QRRB対QRBBN。下準備の後に取ればメイトとなるエクスチェンジサクリファイス。約15分かかり+1
3. QN対QBN。ルークを取ってメイティングネットをかける。13分半かかり+1
4. bファイルでの攻防をめぐる中盤戦。ナイトをサクリファイスしてピースアップ。初手で間違えて-12
5. QRN対QRBN。クイーンサクリファイスからの3手メイト。9分半かかったがレーティング2378の問題で+2
結果:2125→2118。

タクトレの成果が出た?

12/12のLive@10/10。対medium黒番。
23手目でこんな局面に。

ダメ押しとなるクイーン取りが決まる
ここでタクティクス(...Nf3+でチェック+クイーン取り)を見逃さずに決めることができた。
駒割りからすでに大勢は決してたっぽいけど

12/13のゲーム。41手で勝ち。消費時間11分11秒
最後はこんな感じで終了(疑問手3、悪手2、平均センチポーン差18)。
消費時間を計算すると11分11秒だったw


12/13分のタクティクス@chess.com。
1. RRBN対QRR。誘い出すかのようなクイーン捨てだが取ってOK。8分半かかり+1
2. 互いにキャスリングしていない局面。駒交換のどさくさにチェック+クイーンへのディスカバードアタックを決める。6分半かかり+1
3. QRRB対QRRN。メイトを狙われているがクイーンサクリファイスを決め3手でメイト。7分かかり+1
4. ナイトエンディング。プロモーションの邪魔をするナイトをサクリファイスで引き剥がしてクイーンに。20分半かかって2手目で間違えた。-9
5. QBN対QR。反撃のチェックをさせないよう斜めからのチェックで2手で仕留める。6分半かかったがレーティング2364の問題で+2
結果:2129→2125。

ただいまリハビリ中

12/12のLive@10/10。対medium白番。
17日にもも様とゲームをすることになったので、Live戦の感覚を取り戻すべくリハビリ開始。

12/12のゲーム。40手で勝ち。消費時間9分39秒
(疑問手9、悪手2、平均センチポーン差24)

クイーンが取れたにもかかわらず途中思い切った攻めができなくて無駄に手数を費やすことに。
相手がルークをタダ捨てする手を指してようやく押し切ることができた。


12/12分のタクティクス@chess.com。
1. QRRBN対QRRNN。クイーンサクリファイスでクイーンを吊り出しバックランクメイト。約8分かかり+1
2. QB+7段目ポーン対QR。ポーンを守りつつ攻撃準備。1手問題で44分かかったがレーティング2475の問題で+3
3. RRBN対RRBN。メイトを狙われているがルークサクリファイスを皮切りに4手でメイトに。7分かかったがレーティング2370の問題で+2
4. RBN対QBN。ルークとナイトを捨ててながらスキュアのお膳立てをしてドローに。50秒で解いてscore100%!(+10)。
5. ピースダウンした中盤戦。メイトスレットを仕掛け、防がせる間にクイーンを素抜き。初手で間違えて-9
結果:2122→2129。

4問目。
score100%で最高レーティング更新!
2問目の時点でレーティング更新してたけど、ここでさらにscore100%!!
瞬間最大レーティング2138を記録した。これで5問目間違えなきゃな~。

十月十日十手

10/10のLive@10/10。スロベニアの人と。



10手目でなぜか相手がリザインしてしまった。
もちろんブランダーを指して、ではない(分析でも両者疑問手・悪手・大悪手すべてゼロだった)。
急用でもできたのかな。


10/10分のタクティクス@chess.com。
1. QRBBN対QRRBN。メイトスレットをかけておいてからクイーンをトラップ。約5分かかり+1
2. RN対RN。敵キングが逃げ場をなくしていることに乗じて4手でメイト。4分半かかり+1
3. QRBN対QRRBN。クイーンサクリファイス→窒息メイト。2分21秒で解いて+1(score54%)。
4. QRBN対QRNN。エクスチェンジサクリファイスでクイーンを吊り出してトラップ。約3分かかり+1
5. RRB+7段目ポーン対RRB。ルークを側面に回してプロモーションをサポート。9分半かかり+1
結果:2050→2055。1週間ぶりの無誤答~

正確には9/10になってた

9/9のLive@9/9。クロアチアの人とのゲーム。
続けて3戦目、4戦目と申し込んできたので誘われるまま受諾。

3戦目(りなこ黒番)

このゲームは負けてしまった。
勝てるチャンスは何度もあったのだがそのたびに逃してしまい
引き分けにできるチャンスも逃しピースダウンを喫して終了。
分析では平均100センチポーン(つまり1手ごとにポーンを捨ててるようなもの)と散々。


4戦目(りなこ白番)

ダニッシュ・ギャンビットきたぁぁぁ! 相手の油断に乗じて頓死をキメた。
もっとも黒が有利に進んでいたためここでメイトできなかったら押し切られていたかも。

さらに5戦目も申し込まれたけどさすがに断って脱出~
今回の勝利でRapid(旧Standard)の勝利数が3ケタ(102勝)到達。
レーティングも最高値(1582)を更新。さらにトータルの試合数が600を超えた。


9/10分のタクティクス@chess.com。
1. RBN対RR。ナイトを犠牲にメイトスレットをかける。5分半かかり+1
2. QRR対QRRN。クイーンでピンをかけメイトの布石に。2分半かかり+1
3. 中盤戦。駒の取り合いをエクスチェンジサクリファイスを挟み込むことでピースアップに。2分11秒で解いて+1(score55%)。
4. 中盤戦。ルークを取らせておいて2ビショップを取る。10分オーバーで+1
5. 中盤戦。エクスチェンジサクリファイスを皮切りに最後クイーンとキングにダブルアタック。手順前後に注意。4分半かかり+1
結果:2081→2086。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム