FC2ブログ

中盤あたふた、終盤グダグダ

1/15、chess titansと黒番で。


こないだのこのゲームと同じくらい時間がかかった。
しかも途中焦った攻めでエクスチェンジダウンして「やばい負けた;;」って思ってたし。
(実際はクイーン交換時点でプラマイゼロの互角)

その後ポーン数で勝っている逆色ビショップエンディングになったが
ここでもグダグダに進めてしまい、ブランダーの山を築き上げた×
終わってみると疑問手8悪手4大悪手6の惨憺たる結果に。
勝つには勝ったけどもう少し頑張らなきゃなぁ。


1/15分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRRB。チェックでキングを吊り出しクイーンをピン。12分かかったがレーティング2498の問題で+3
2. RB対RB。メイトスレットをかけて解消する間にルーク狩り。4分半かかり+1
3. 序盤戦。ビショップサクリファイス→クイーン突入。ビショップを回収して局面を収めるのかどうかで迷ったが問題はその前で終わっていた。19分半かかり+1
4. QRBBN対QRBBN。ルーク交換後ビショップをサクリファイスして決定機を作る。15分かかり+1
5. 乱戦気味の序盤戦。クイーンとビショップで2手メイト。以前何度か遭遇したことがある問題で今回は1分55秒で解いて+8
結果:2169→2183。タクトレは絶好調♪
スポンサーサイト

全部冬のせいだ(責任転嫁

11/21にchess titansと。

休憩挟みながらとはいえ午前中に始めたゲームを終わらせるのに
なんと夕方近くまでかかった。どれだけだらだら進めてるんだか。
(その割に内容は今一つだったりするし・・・)
ま、寒いからしょうがないよねっ。


11/21分のタクティクス@chess.com。
1. QRRN対QRRBB。ビショップを取れば安全に駒損を解消できるがあえてルークを取りに向かう。42分近く考えた末安全策を取ってしまい誤答。-9
2. QRRBN対QRRBN。敵陣の薄さに乗じ、ナイトをサクリファイスしつつ猛攻を加え6手目でメイト。19分かかったがレーティング2273の問題で+2
3. QRBN対QRBN。クイーンに攻撃しつつメイトスレットをかけ、返す刀で今度はビショップに攻撃。24分半考えたが2手目で間違えた。-4
4. RBBN対RBNN。エクスチェンジサクリファイス→連続チェックでルークとのフォークに捕らえる。25分かかり+1
5. QRN対QRBNでチェックを受けている局面。チェックを防ぎつつクイーンに攻撃することでルークの守りを外させタダ取りする布石に。約9分かかり+1
結果:2061→2052。
5問中3問が20分オーバーで結局日付変わるまでで3問しかできなかった。
これも寒いから(ry

titans復活

Win7機を入手したので2年半ぶりにchess titansをプレイ。
リハビリがてらレベル8からスタート(いきなり負け試合ってのもやだしねw)



早い段階でピースアップできたけど相手側にパスポーンが残るエンディングになったので
少々てこずってしまった。やっぱりいきなりレベル10やらなくて良かったw

chess titans、win7には入ってるのに8にも10にもないんだよな~。
それどころか7→10にアップグレードした際にも消えるようだし。


10/9分のタクティクス@chess.com。
1. QRR+7段目ポーン対QRR。ポーンを犠牲にルークを捕獲。まるで解き方がわからず46分かかったがレーティング2401で+3もらった。
2. 中盤戦。クイーンが取れるが取るとパペチュアルチェックを食らう。クイーンサクリファイスでパペチュアルを防ぎ、返す刀でクイーンを葬って駒得。見落としで初手誤答。-10
3. RBN対RRN。ディスカバードチェックをかけつつ敵ルークが防ぎに来るのを妨害し2手でメイト。2分の時点でscore50%、+1
4. R対B+7段目ポーン。ルークをサクリファイスしてステイルメイト狙いに持ち込む。相手はナイトにプロモーションしてこれを防ごうとするがキングでダブルアタックをかけドローに。約13分かかったが+3。レーティング2356。
5. B対RNN。ここからさらにビショップをサクリファイスして残ったポーンをクイーンに。相手はこのクイーンを取ってステイルメイトにするかナイトで延々無益なチェックをかけるかを選ばされる。11分半かかり+1。
結果:2052→2050。

キング奔走の巻

11日、去年6/6以来のchess titansと。


長丁場になったけど勝利。
今回はとにかくキングが駆けずり回った。
キャスリングでg8に移動してからプロモーションのサポートでa2に移動、
さらにそこからエンドゲームと敵キングへのとどめでg6まで動いた。
71手中25手がキングの移動…


11日のタクティクス@chess.com。
1. メイトスレットを仕掛けて駒得。解答に5分かかり-5
2. 3手メイトの初手。ピンに気付かず3分半かかった。-5
3. 中盤に入ろうとする場面。一見なんてことなさそうな場面だけど…ディスカバードアタックでピース得。これも5分かかり-4
4. クイーンサクリファイスからの2手メイト。これは11秒で解けた。+6
5. QRR対QRB。ピンを利用してビショップをかすめ取る。平均20秒に1分20秒使い-5
結果:1484→1471。

エンドゲームを制した

6日はTitans(Lv10)と。黒番での勝利を目指す。

序盤で1ポーンダウンしてしまったが、ルークエンドで追いつき最後は逆転勝利!
これでTitansも攻略完了。

対Lv10成績
…成績はこんなだけどねw


6日のタクティクス@chess.com。
1. 少し駒得した場面。横合いからクイーンを攻撃して自爆させた。解くのが遅くて-2
2. 2手メイト。平均より少し早く解けた。+4
3. 2手メイト。相手のプロモーションが近いが無視して攻撃すればOK。こちらは15秒で解けて+7
結果:1268→1277。

弱気は最大の敵

18日はtitansと。Lv10に黒番で挑戦。

返り討ちに遭った;
途中有利になる手順を見つけていたのに、一時的な駒損にビビって指せなかったのは不覚。


18日のタクティクス@chess.com。
1. ナイトを取られた場面。ポーンで取り返すついでにディスカバードアタック。平均23秒に1分半かかり-6
2. クイーンを追いかけつつフォーク。これも平均の3倍近くかかった。-5
3. RR対QRの交換。これも正解したけど-1
結果:1296→1284。

ツンデレTitans

13日にTitansと一試合。

今までのLv10なら15...f5みたいな手は指さなかった気が。
デレたのかな? ともあれ、Lv10に初勝利!!


13日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンをトラップ。一手問題だけど見つけるのに2分半近くかかった。-4
2. 2手メイト。1手目から間違えて-7
3. エンドゲーム。ルークを吊り出してスキュア。+5
結果:1319→1313。

九仞の功を一簣に虧く

22日は去年11/9以来となるTitansと。

周到な準備の元、ビショップの逆色にポーンを集めて優勢を築いたのに…
悪手一発で台無しにしてしまった。Lv10初勝利がぁぁぁぁ;;
(まー引き分けも初めてだけどさ)


22日のタクティクス@chess.com。
1. ビショップを取られた場面。キングの薄さに乗じてクイーンを近づけてルークを取る算段だと思ったらメイトだったらしい…-2
2. 隅っこにキングを追い詰めた場面でメイトを邪魔する駒を始末する問題。回答に6分かかり-4
3. 4手(+α)メイト。3手目にクイーンを捨てる手を見つけるのに時間がかかった。結局これも4分かかり-4
結果:1375→1365。

高い壁

9日は1カ月ぶりにChess Titans(Lv10)と。

今回も序盤にポーン損してしまい、そのままずるずると差を広げられてしまった。
途中アンパッサンのチャンスを見逃したのが痛い。
まだ棋譜にコメントが付けられないので、こちらで追加。

2手目白 e4:センターを確保
5手目白 Bc4:ここはBd3だった
6手目白 O-O:あるいはここでQe2としても間に合ったか
7手目黒 Bxe4:この一連のやり取りでポーン損
8手目白 d5:これで... exd5ならBxd5。以下... Bxd5 Qxd5と進める予定だったが
8手目黒 e5:うまくかわされた
11手目白 Bxd7+:結局相殺に
11手目黒 Nxd7:黒の展開を手伝っただけっぽい
12手目白 Bg5:クイーンを攻撃
14手目白 h3:g4と突っつかれたときに逃げ道を作っておく
15手目白 c4:dxc6とアンパッサンで取れていた
16手目白 Qc2:あわよくばhファイルからの攻めを敢行したいが
18手目白 Nd2:Nb1~Na3~Nb5のルートで拠点にナイトを持っていきたい
18手目黒 f5:しかし、自体は風雲急を告げる
21手目白 Qxf5:一瞬の隙でポーンをかすめ取ったと思ったら
21手目黒 Nxd5:逆に要所のポーンを抜かれた。ルークに睨まれていてナイトをとる暇ない
23手目白 Qd3:ならば、Ne4~Nxd3からの攻めを考える
24手目白 g3:Nf4を警戒。しかし、Nf3だったか
24手目黒 Nd4:拠点にナイトが。攻められないのがもどかしい
26手目黒 Qxd2:あまりに意外な手に固まった
27手目白 Qxd2:取ってからくりに気付く
27手目黒 Nf3+:フォークだ…。トータルでナイト損
30手目白 Rxd6:何とか反撃に出たいが
30手目黒 Raf8:ポーンを取るどころではなくなっている
34手目黒 Rf6:結局こう守られた。ここでルークを相殺させるわけにはいかないものなあ
43手目白 Rf1:fポーンを守ろうとしたが
43手目黒 Ne2:これで万事休す
50手目黒 h3:よく見るとKg2とさせないのでhポーンが止められないことに気付いてリザイン
(止められても焼け石に水だけど)

Lv10とはこれで勝ち星なしの4連敗。

9日のタクティクス@chess.com。
1. ピースの消し合い。2手目はビショップを取らないといけない場面。-1
2. 3手メイト。必至をかけてから…と思って指したら誤答。-18
3. ナイトでクイーンを釣り出してルーク取り。3分近くも考えてしまった。おかげで正答にもかかわらず-10
結果:1284→1255。

二度あることは…

5日、三度目の正直とばかりにTitansのLv10に挑戦。

「二度あることは三度ある」になってしまった…;
考えながら指してたはずなのに20手目ががががが。
目論見をはずしてピースダウンしているからその前からがよくなかったのだけど、
ピンを利してキングを追い込めていたような気がした。でも20手目で(ry


5日のタクティクス@chess.com:
1. ビショップを取る問題。正答したけど回答が遅くて-8
2. クイーン交換を避けつつナイトをゲット。+9
3. チェックから浮きビショップ取り。+8
結果:1305→1314。3日連続で3連続正答。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム