FC2ブログ

2年ぶりの快挙

7/28はもも様と15/10を2戦!

1戦目(白番:ビショップ・オープニング:ウルソフ・ギャンビット)
7/28のゲーム1戦目。30手で勝ち。消費時間約15分
勝利♪
序盤でポーンアップできたのを皮切りに駒得を維持できた。
ビショップは不良だったけどポーン列の前に置けたので攻守ともに働けた気がする。

開始直後にチャンスがあった f7を狙う手を見せることでクイーン交換に成功
左)実は開始直後にチャンスがあった。5.Qd5とすればNh6 Bxh6でピースアップ
右)中盤、飛び回る黒クイーンをこの手で足止めに成功。クイーン交換後は7段目を抑えつつパスポーンを進めて冒頭の局面へ


2戦目(黒番:ルイ・ロペス:エクスチェンジ・バリエーション)
7/28のゲーム2戦目。46手で引き分け。消費時間約22分
こちらは引き分け。
ルイ・ロペスだったのでマーシャル・ギャンビットにしようと思ったら先んじてエクスチェンジ・バリエーションに持ち込まれる。
猛攻を受けるが何とかしのぎ切り土壇場でポーンアップしたエンディングになったが膠着してドローに。
(というよりも黒が有利だと知ったのは解析結果を見てからで、ゲーム中はドローの局面だと思っていた。ポーンアップと言えダブルポーンあったし)

不用意な飛び出しでピースダウンの危険があった 正着の...c4を指せていれば勝てたかも
左)ビショップを展開がてらピン。しかしこれは危険な手で9.dxe5とされると9...Bxf3 10.gxf3 Bxe5 11.f4 Bd6 12.e5でピースダウンを招く(そもそもエクスチェンジ・バリエーションでナイトをf6に置くのは良くない模様。e5でフォークを食らいやすくなるし)
右)1ポーンアップで迎えたエンディング。ここでは...c4が正着。しかし日和って...Ke6としてしまいドローに。

ということで今回の結果は1勝1分けでした。
もも様とのライブゲームでの勝ち越しは2017年6月以来! 長かった~

【puzzle rushは16問、誤答1問】
スポンサーサイト

平成⇒令和

4/30から5/1にかけてもも様と15/10を2戦! playOKにて。

1戦目、りなこ白番。ダニッシュ・ギャンビット。
4/30のゲームその1。51手で勝ち。消費時間22分43秒
必勝を期してダニッシュ・ギャンビットを選択。
そしたら応手が指したことないラインで期せずして大乱戦に。
互角の中盤から一瞬のスキを突いてポーンをもぎ取りパスポーンとの交換で
ピースアップにグレードアップ、そしてエンドゲームを制した。

2戦目、りなこ黒番。ルイ・ロペス:マーシャル・ギャンビット
(2戦目の途中で日付が変わり平成から令和に!)
4/30のゲームその2。49手で負け。消費時間22分33秒
BN対NNのエンドゲームになった局面で不用意な駒交換でパスポーンを作らせてしまい
ピースを捨てる羽目に。ちょうど1戦目と逆の立場で負けを喫した×

ということで平成最後のゲームに勝ち、令和最初のゲームに負けて1勝1敗でした。

~反省点~
Nd6+とすればルークを素抜きできる ...g5で白のピースが落ちる
左)白番。すでにピースアップしている局面だけどここでNd6+とすればルークを素抜きできて鮮やかにキメられていた。
右)黒番。ここで...g5としてビショップに攻撃、さらに...g4でどちらかのナイトが取れていた。
令和ではこういう見落としはなくしていかなきゃな~

【puzzle rushは15問、誤答なし】

血染めのひな祭り(本戦)

3/3、PlayOKにてもも様と15/10を白黒2戦!

1戦目。りなこ白番。カロカン・パノフ・ボトヴィニクアタック。
1戦目(白番)。69手で負け。消費時間約24分
パスポーンが止められずに終了~

中盤までは互角に進められたものの…
この手が決定的だったが、その前にbポーンを進めたのも良くなかった ステイルメイトにするにはルークとナイトとポーンを捨てないといけない
左)時間切れが迫る中焦ってポーンを進めようとして失敗する。結局犬死した。
右)盤隅に追い詰められステイルメイトを狙うがうまく行かなかった。

2戦目。りなこ黒番。ベンコー・ギャンビット。
2戦目(黒番)。62手で負け。消費時間約23分
パスポーンが止められずに(ry

途中まではポーンアップしていて珍しく優勢だったのが…
せっかくの優勢をこの一手でフイに 閉じ込められて身動きが取れなくなる
左)この一手でビショップのスキュアを呼び込んでしまい優勢を吹っ飛ばしてしまった。
実際はプラマイゼロくらいだったみたいだけど心が折れてしまったので
右)のような牢獄に閉じ込められるエンドゲームになってしまう。

ということで今回の結果は0勝2敗。
春はまだまだ遠いヨ;


3/4分のタクティクス@chess.com。
1. [R2548、70%、+4] 中盤戦。ビショップを取らせる代わりにダブルアタックがらみでピース2個とポーンを奪取。17分かかった。
結果、2639→2643。puzzle rushは14問、誤答なし。

実質0勝2敗

12/23、もも様と15/10を2戦!

1戦目。りなこ白番。シシリアン:ウィング・ギャンビット。
12/23のゲームその1。29手で負け。消費時間16分48秒
プロモーション決められる前に攻撃を仕掛けようとしたら
クイーンでルーク取り&チェックを挟み込まれてしまい駒損…

2戦目。りなこ黒番。ルイ・ロペス:イェーニッシュ・ギャンビット。
12/23のゲームその2。23手で勝ち。消費時間12分58秒
こちらも中盤ミスって駒損;
実質負け試合だったけど時間切れで勝った。

どちらのゲームでも中盤での拙攻が目立った。
ナイトに攻撃したものの… ポーンが取れるように見えて…
(左)白番。反撃を企てるべくポーンを突いたところ...Na5とかわされてしまい
 ポーンを取られる+2ビショップを手放すハメになると散々な結果に
(右)黒番。ポーンを取れると早合点した...Nb4にBc5とダブルアタックを被弾。
 結局ポーンと引き換えにナイトを失ってしまう。本末転倒

中盤戦、限られた時間でもミスをしないのが課題だな~


12/23分のタクティクス@chess.com。
1. [R2760、score70%、+7] QRN対QRB。チェックをかけつつ相手のメイトの芽を取り除く。37分半かかって解く。
結果:2555→2562。puzzle rushは15問、誤答2問。

ハロウィン2018!

10/31は恒例となったもも様とのハロウィンギャンビットを白黒2戦!

りなこ白番。
10/31のゲームその1。65手で引き分け。消費時間24分58秒

序盤ポーンを調子よく突いていたらカウンターを食らってしまう;
クイーンにも寄られて危ないところだったが何とかしのぎ切ってドローをつかんだ。

りなこ黒番。
10/31のゲームその2。50手で負け。消費時間22分58秒
途中まで(ハロウィンギャンビットは黒が有利になる定跡なので)優勢に進めていたものの、
駒交換を焦った↓のブランダーでNxf6 gxf6 Rg1とされて形勢逆転;;
終局図はステイルメイトを狙ってルークを捨てたものの、クイーンサクリファイスを食らって望みが断たれたところ。
(以下...Kxg7 bxc8=Qで終了)

...Nf6と指したばかりに大崩壊を招いた
今回は去年と異なり割とスムーズにe6ポーンを始末できたんだけど、その後がなぁ…

*10/31分のタクトレはお休み*

(こりゃあかん)

8/5、もも様とplayOKにて15/10を白黒2戦。

白番。
ロイヤルフォーク被弾

黒番。
メイト狙いを見落として討死

2戦ともきわめて内容の悪い負けを喫してしまい
暑い夜だったけど私の心は真冬のように寒かった;

8/5分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRRB。ビショップを攻撃して守らせる間にルークをぱくり。6分ちょっとかかり+1
2. QRRBBN対QRRBNN。敵クイーンの退路を断ちビショップで捕獲。去年8月に出た問題で3分半かかり+1
3. QRBN対QRBN。チェックで敵キングをピンの罠に引きずり込む。こちらは今年1月に誤答した問題。約6分かかり+1
4. QRBN対QRBN。ルーク取りとメイトスレットの両狙い。9分かかり+1
5. QRR対QRBでルークサクリファイスを挟んで3手メイト。4分半かかり+1
結果:2200→2205。

混(乱した)戦(い)

4/30に行ったもも様とのゲーム2戦目。りなこ白番。


今回はHalasz Gambitという初顔を繰り出した。
見たことないギャンビットに相手大混乱…させたのはいいけど
私も指し方よくわかってなくて誤ったプランを採用してしまい自爆。
混乱させるつもりが自分で混乱してちゃ世話ないね。


5/1分のタクティクス@chess.com。
1. QRR対QRR。ルークをサクリファイスして6手でメイト。何度か出たことのある問題。3分49秒で解いて+1(score61%)。
2. RRBN対RRNN。ルークをサクリファイスして取らせておいてポーンフォークを狙う。これも既出。1分10秒でもうscore50%… +1
3. 中盤戦。クイーンの取り合いを挑まれたが1度目は回避し2度目に応じて駒得。5分半かかり+1
4. クイーン対7段目ポーン×2。クイーンを小刻みに動かしてピンとチェックを繰り返してプロモーションを防ぎ最後にバックランクメイト。全部で12手での超大作。13分半かかり+1
5. QRRBBN対QRRBBN。駒交換後エクスチェンジサクリファイスでクイーンを吊り出しておいてディスカバードアタック+チェックで仕留める。36分半かかり+1
結果:2216→2221。

今回は珍しく黒番から

4/30にもも様とPlayOKで15/10を2戦!
1戦目、りなこ黒番。


ルイ・ロペスになったのでマーシャルギャンビットを仕掛けるも不発。
しかも不注意から白の猛攻を招き防戦一方に。
辛うじて1ポーンダウンのルークエンディングに持ち込み、駒繰りの末ポーン数で追いつく。
実はこの時黒有利になっていたのだが気付かずにドローに。
せっかくの 数少ない 勝利のチャンスにもったいなーい。


4/30分のタクティクス@chess.com。
1. 互いにキャスリングしていない中盤戦。逃げ場の少ないルークに目をつけナイトで攻撃。4分かかり+1
2. QRN対QRBN。クイーン交換後プロモーション合戦を見越してポーン突き。13分かかり+1
3. RRN対RRN。どちらもナイトでフォークをかけられる局面だが先手を打つ。そして2手目で危険なナイトを除去。10分半かかり+1
4. ピースダウンした中盤戦。ピンを利用してメイティングネットをかける。その後の反撃をシャットアウト。約18分かかり+1
5. 相手側がキャスリングしていない中盤戦。それに付け入りダブルアタックをかけピースアップ。6分半かかり+1
結果:2211→2216。

誤リザインでごわす

1/28のもも様との15/10のゲーム2戦目。
りなこ黒番。



1戦目とは対照的に超乱戦になった。
何度もメイトの危機に晒されつつも奇跡的に互角の戦力を残して切り抜ける。
しかし、乱戦でボロボロになったポーン構造の弱さを突かれてポーンを毟られ、
最後は時間切迫からフォークを許してしまい終了~;;

…と思ってたんだけど分析見てみると所々で逆転できるチャンスがあったみたい。
・18手目:...Qxc5とクイーンを切ってナイトを取り次の手で...gxf3とすることで
 白がサクリファイスした分を含めてクイーン対3マイナーピースの交換で有利に立てる
・45手目、46手目:...Rxf3とするエクスチェンジサクリファイスでパスポーンを7段目に持っていくことができる
 白はルークを捨てるしかなく黒だけがピースを持ったエンドゲームに持ち込めた。
(47手目にもエクスチェンジサクリファイスができたが、こちらはポーンが一つ減るため勝つのは難しい)

普段から意識して見てないと駒を捨てて逆転って局面は簡単に見落としてしまう。
こういうのを見つけるために毎日タクトレしてるんだよ、自分!


そしてフォークを食らって絶望的だと思った終局場面。
実は評価値では+1.0付近まで戻っていた。
55...Kf7とすることでルークの取り合いに持ち込めるためである。
以下56.Nxa5とルークを取った場合、Kxg6 57.Nb3 Kh5 58.Nd4 Kxh4と進み

続けていればこんな局面になってたかも
ポーン1つ差のエンドゲームになる。
残り時間もなかったから引き分けにできてたかは微妙なところだけど
まだ投げるには早すぎた局面だった。いつもは不必要に粘るくせに!


1/30分のタクティクス@chess.com。
1. QBN対QBN。クイーンサクリファイス→ロイヤルフォークを決め駒得。1分8秒で解いて+1(score74%)。
2. QRNN対QRBN。エクスチェンジサクリファイスでクイーンを誘い出し強襲をかけメイトに。18分半かかり+1
3. QRRN対QRRB。ロイヤルフォーク狙いを見せて対策させておいてルークを突入。36分かかった。+1
4. QRBB対QBBNN。取れそうな駒はいくつかあるが自ビショップを逃がしつつビショップを捕獲。相手はナイトをサクリファイスしてくるがこれには乗らずにルークを守り勝勢に。13分半かかり+1
5. QRN対QRB。ナイトサクリファイスで逃げ場を塞いで5手目でメイト。3手目で誤答。-6
結果:2192→2190。

勝ちは得難く失い易し

1/28にPlayOKでもも様と15/10を行った。
その1戦目(りなこ白番)。



せっかくポーンアップした有利な状態でエンドゲーム迎えたと思ったら
悪手一発で台無しに…; 残り時間は少なかったけど焦ってはいけない局面だった。
*エンドゲームは キングが到着してからが 本番だ*

それと12手目付近での局面のように、d8に黒クイーン、d5に白ポーン、
e7に黒ビショップ、f6に黒ナイト、g5(またはh4)に白ビショップがいるような局面では
...Nxd5を挿入されてポーンをタダ取りされるおそれがあるので気をつけないといけない。
*いつまでも 続くと思うな ピンと金*

あと、ビショップが片方だけ残った時って気付くと不良化してて怖い。
今回は運良く交換ができたけど不良ビショップにはこれまで何度も煮え湯飲まされてるし。
これって意識して止めようと思わないと簡単に不良化しちゃうんだろうなぁ。
*ポーン列への 無関心は ビショップ不良化への 第一歩*


1/29分のタクティクス@chess.com。
1. QR対QBNN。敵キングをバックランクから引きずり出して5手でメイト。33分考えた挙句初手で間違えて-7。レーティング2600…
2. RN対RB。キングでパスポーンをガードしつつ敵ルークを追い払う。9分半かかり+1
3. QRRBN対QRRBN。クイーンサクリファイスでチェックする隙を作り、チェック+ディスカバードアタックを決めQ対RRの交換に。初手で間違えて-7
4. QRN対QRBB。ナイトを捨て石にして3手メイト。4分半かかり+1
5. QRRBN対QRRBN。クイーンサクリファイスからの2手メイト。5分ちょっとかかり+1
結果:2203→2192。1日で蹴落とされた;
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム