3問で2時間…

9/29分のタクティクス@chess.com。
1. RBB対RRB。ピンされたビショップが狙われているがルークをサクリファイスして3手でメイト。約35分かかったがレーティング2319の問題で+2
2. QRNN対QRRBBN。駒配置の隙をついて大逆転を決める。こちらは56分かかった。でもレーティング2452で+3
3. QRRB対QRBN。クイーンが逃げればメイトになることに付け入りスキュア。しかし見落として別の手を指し-9
4. QN対QB。孤立したキングを逃がさないように7手かかってメイトに。約8分かかり+1
5. QRBB対QRNN。ディスカバードチェックでクイーンを取られそうな局面だけど先手を打ってチェック攻勢をかけ逃れる。33分半かかり+1
結果:2082→2087。

本日の長考の数々。
1問目。34分47秒 34分47秒(時間部分を拡大)
2問目。56分14秒 56分14秒(時間部分を拡大)
5問目。33分29秒 33分29秒(時間部分を拡大)
(これじゃあ時間いくらあっても足りないな)
スポンサーサイト

ザ・4重攻撃

9/28分のタクティクス@chess.com。
1. エクスチェンジアップした中盤戦。メイト狙いも含む4方向攻撃を決める。罠かと思って10分も考えた× +1
2. QRRBN対QRRBBN。まずメイトスレットを仕掛け、防ぐことで生じたスキにチェック+クイーンへのディスカバードアタック。6分半かかり+1
3. 序盤戦。交換でナイトを吊り出してダブルアタックで仕留める。1分37秒で解いて+1(score66%)。
4. RRBNN対RRBBN。不用意な手に乗じてルーク取りorメイトの両狙い。そして相手はメイトされることを選んだ。18分半かかり+1
5. R対BB。両ビショップ+キングの位置の悪さに付け入り、ダブルアタックに捕らえる。約6分かかり+1
結果:2082→2087。

1問目の解答直後。
4重攻撃が炸裂
d5に出たクイーンが4つの駒を攻撃している。
つまりシングル・ダブル・トリプルときて テトリス クアドラプル・アタック!

5分はあっという間

9/27、twitterで誘われてhieda001様と5/0を白黒2戦。
実はLiveで相手を指名する対人戦は今回が初めてだったりw


1戦目:りなこ白番。
9/27のゲーム1戦目。13手で勝ち。消費時間3分24秒
シシリアンになったのでウィング・ギャンビットを選択。
そしたら(ろくに準備してなかったので)むやみにポーンを突くグダグダな展開に。
先に時間が尽きそうになった黒側がクイーンを落とすブランダーを指すまでポーン損してたので
長時間戦だったら危なかったかも。

2戦目:りなこ黒番。
9/27のゲーム2戦目。16手で勝ち。消費時間4分23秒
こちらはツーナイツ・ディフェンスに。4.Ng5 d5に対して5.Bxd5としてきて乱戦に。
クイーンが無双して大幅に駒得できたところで時間切れ終了。

ということで、2戦2勝でした♥
両方とも10数手で終わってしまったので、次はもう少し長めの時間設定がいいかも。


9/27分のタクティクス@chess.com。
1. QB対QRBNで6手メイト。満を持して解答したつもりが2手目で誤答× -8
2. 序盤戦。ナイト交換で邪魔者を片付けてからダブルアタック。4分半かかり+1
3. QRRB対QRBB。エクスチェンジサクリファイス+ポーン捨てでメイティングネット。13分半かかったがレーティング2383の問題で+3
4. 乱戦気味の序盤。f7が開いていることに乗じてクイーンを突っ込ませてルークをタダ取り。18分かかり+1
5. QRR対QRR。急所にクイーンを潜り込ませてメイト確定。約5分かかり+1
結果:2084→2082。

*7000到達*

9/26分のタクティクス@chess.com。
1. メイトを狙われている中盤戦。連続チェックでクイーンを捕らえて逃れる。3分半かかり+1
2. 乱戦模様の中盤戦。メイトスレットを仕掛けたのちに相手の反撃をシャットダウン。4分半かかり+1
3. QB対QR。孤立してクイーンに追いかけられているキングを味方のいる場所に逃がす。1時間近く考えたあげく誤答…-7
4. RN+7段目ポーン対R。駒得しているがメイトを狙われている。ナイトとルークを捨てて
  さらにアンダープロモーションでルークをフォークに捕らえてようやく勝ちの局面に。19分半かかり+1
5. QRBN対QRBN。メイトスレットを仕掛けてクイーン交換を誘い、その時にできたスキでルークをタダ取り。12分かかり+1
結果:2087→2084。

7000問達成
この日タクトレ7000問達成しました!!
400時間以内で達成したけど時間カウントの経緯からすると
実際は400時間どころではなくかかっていそうな予感;

ぐえっ

現在進行中のオンライン戦より。

エクスチェンジダウンが不可避

この手を見落としていた…;


9/25分のタクティクス@chess.com。
1. クイーンを攻撃された中盤戦。ビショップを取りつつクイーンに攻撃して駒得。8分かかり+1
2. RN対RB。連続チェックでスキュアに追い込む。6分オーバーで+1
3. QQ対QQという珍しい局面。ピンを利用して2手でメイトできる。7分半かかり+1
4. QRR対QRR。クイーンに攻撃しつつメイトスレットを仕掛ける。9分オーバーで+1
5. QBB対QRN。初手のディスカバードチェックでビショップをどこに動かすがが課題。約18分かかったがレーティング2332の問題で+2
結果:2081→2087。

Total Time疑惑

9/24分のタクティクス@chess.com。
1. QRB対QRN。ナイトを支えるポーンを攻撃することでピースアップ。初手で間違えて-14
2. ルークエンディング。ルークを捨ててプロモーションを決める。約12分かかり+1
3. RRN対RRB。チェックを挟み込むことでキングとルークを引き離してルーク取り。初手で間違えて-7。レーティング2488。
4. 乱戦風の序盤戦。ピンでピースダウンを取り戻して優勢に。約37分かかり+1
5. QRRBB対QRRBN。エクスチェンジサクリファイスでクイーンを誘い出してスキュア。11分かかり+1
結果:2099→2081。

この2日間でずいぶん大叩きしてしまったが、
何とか400時間以内に7000問到達できそうだ。
400時間以内には到達しそう。しかし…

でも、ちょっとなんかおかしい。
前回の記録(6950問時点)では391時間51分だから
40問を丁度5時間で解いた計算。
ところが、この40問の解答時間を足し合わせると391分30秒、
つまり6時間半はかかっているはずだけど…。

2-5待ちに(ry

タクティクス誤答集123回目。9/7-9/23。
01)09/07 5問目(白番、3手。R2476)
09/07 5問目
02)09/08 1問目(白番、3手。R2492)
09/08 1問目
03)09/09 3問目(白番、3手。R2307)
09/09 3問目
04)09/11 2問目(白番、3手。R2158)
09/11 2問目
05)09/11 5問目(白番、3手。R2478)
09/11 5問目
06)09/15 2問目(白番、3手。R1777)
09/15 2問目
07)09/18 2問目(黒番、5手。R1999)
09/18 2問目
08)09/18 5問目(白番、4手。R2325)
09/18 5問目
09)09/20 2問目(白番、4手。R2428)
09/20 2問目
10)09/23 4問目(白番、2手。R2402)
09/23 4問目


01)Nc4 Qb4+ c3 Qxc3+ Be2
02)Ngf3+ Kg1 Ng5 Nd1 Nh3#
03)Rh6+ Kf5 f7 Kxg4 f8=Q
04)Rxe5 d2 Rd5 Kxd5 d7
05)Re8+ Kf7 Re4 Rg2 Rxf4
06)Ba3+ c5 Bxc5 Kg8 Qe8#
07)... Rg8 Nxe6 Kxe6 Rg1 Rxg1 a8=Q Rg4#
08)Rxf5 exf5 b4 Qb6 d5 c5 Bxc5
09)Qg7 Qxg7 g4+ Kh6 g5+ Kh5 g4#
10)Qf5+ Kc6 Qb5#

今度は2-5の筋が危険に!?(ナンチテ
今回も以前出た問題で誤答してしまった(7問目)。たまにはおさらいしなきゃかなぁ。

ついに「薄い本」デビュー!?

最近お手頃価格のこの2冊を購入。
KING'S GAMBIT DECLINED:ADELAIDE COUNTER GAMBIT
Center Game: The Halasz Gambit
(ともにDavid Robert Lonsdale著)

特定のオープニングに沿った棋譜集でいろんなバリエーションの棋譜が掲載されている。
英語の本だけど中身はほとんど棋譜だけなので英語が苦手でも安心?w

ちなみにどちらも34ページ。まさしく「薄い本」w
(↑ISBNコードがあるので誤用)
この人の本はたくさん出ているのでこれからどんどん増えそうな予感!!


9/23分のタクティクス@chess.com。
1. ルークエンディング。ルークをサクリファイスするかポーンを進めるかで非常に迷った。結局約47分かかり+1
2. RRBN対RRBN。キングの退路はないがどうやってメイトするかが思いつかず、解いた時には20分をわずかに超えてしまった。+1
3. RBN対RRBN。 駒損しているがルークで強襲をかけ、最後はディスカバードチェックでメイト。8分オーバーで+1
4. 乱戦気味の序盤戦。ナイトとルークを取られた局面だが2手でメイトできる。しかし初手で間違えた。-8
5. 中盤戦。ピンを利用してメイトスレットを仕掛け、さらにピンを利用してクイーンをタダ取り。3分半かかり+1
結果:2103→2099。

爆弾が炸裂した

WL2017対ギリシャチーム(8/15開始)の白番が終了。



急降下爆撃がきっかけでめちゃ駒得して勝利!
現在苦戦中の黒番でも頑張ろうっと。

9/22分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRRBBで6手メイト。9分半かかり+1
2. QRRBBN対QRRBNN。強襲をかけて駒得に。窒息メイトを狙おうと欲張るとカウンターでメイトされるので注意w 18分半かかったがレーティング2400の問題で+3
3. 序盤からの乱戦模様。ナイトを攻撃されているがクイーンを突っ込ませて2手メイト。1分55秒で解いて+1(score53%)。
4. 互いに7段目ポーンを抱えたルーク対ビショップ。パスポーンを止めつつプロモーションを確定。3分半かかり+1
5. QRRBN対QRRBB。メイトスレットを伴うエクスチェンジサクリファイス→ロイヤルフォークを決める。26分オーバーで+1
結果:2096→2103。

土壇場で魅せられた

chess24で観戦していたFIDE World Cupの準決勝戦、
Aronian対Vachier-Lagraveのゲームより。
タイブレークでももつれにもつれついにサドンデスに。
(白4分、黒3分の持ち時間で引き分けは黒勝ち)

32手目。パスポーンにルークが抑え込まれている
この局面では
「もうクイーンも交換しちゃったし、パスポーンを押さえるのに忙しくて引き分けに終わりそうだなぁ」
と思っていた。ところが…

54手目。白に千載一遇の好機が
この手に対してRf1+、...Rf4 Rxf4+ Kxf4を経てRxa2!を敢行!
ルークダウンする手だけど…

ルークサクリファイスの代わりにプロモーションを確定
6段目の連結パスポーンはルークでは止められず
KQ対KRになって白の逆転勝ち、というわけ。お美事!


9/21分のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。エクスチェンジサクリファイスでキングを誘い込みダブルアタックでクイーン捕獲。1分35秒で解いて+3
2. RB対RB。ルークを捨て開いたダイアゴナルを使ってビショップでメイト。以前遭遇したことがあるやつ。1分3秒で解いて+2
3. 中盤戦。ナイト2つを犠牲にクイーンをしとめる。1分19秒で解いて+1(score56%)。
4. QRRBN対QRRBB。エクスチェンジサクリファイスの後ルーク取りとメイトの両天秤。ルークが逃げたため6手でメイト。3分28秒で解いて+1(score68%)。
5. ルークエンディング。交換を強制させて勝ちのエンディングに。2分半かかり+1
結果:2088→2096。

直観力はなかった

9/20分のタクティクス@chess.com。
1. RRBB対RRNN。エクスチェンジサクリファイスを含めた駒交換の後ウィンドミルを決めルークを巻き上げピースアップ。約3分かかり+1
2. Q対QR。ここでさらにクイーンを捨て(!)残ったポーンでメイトに。初手で間違えて-7
3. BNN対RB。連続チェックでフォークに捕らえる。約8分かかり+1
4. QRN対QRN。初手でメイトスレットを仕掛け、妨害に来たクイーンの射線をルークで塞いで仕上げ。14分半かかり+1
5. QRRBB対QRRBB。チェックをかけたビショップをクイーンサクリファイスで片付けてメイト確定。2分かかり+1
結果:2091→2088。

問題を見た瞬間での初手予測、2問目はもちろんのこと他の問題も全部外してしまった×
一週間前から始めてから現在までで35問中的中したのは12問。ほぼ当てずっぽうレベル。

さそうおどり

現在進行中のonline戦での一幕。

黒のキャスリングに対し…
f7を狙われているがギリギリでキャスリングが間に合い、一安心…と思ったら

つられて?白もキングサイドに
誘われて?白もキングサイドにキャスリング

ごっつぁんです
有難くダブルアタックかけちゃおう。


9/19分のタクティクス@chess.com。
1. ピースダウンした中盤戦。ディスカバードチェックから一気に敵キングに詰め寄る。以前解いた問題。6分半かかり+1
2. 中盤戦。エクスチェンジサクリファイスからうまく立ち回ってピースアップに。約11分かかり+1
3. 両者キャスリングしていない局面。ナイトサクリファイスでビショップを吊り出し、さらにもう一方のビショップもフォークに捕らえる。4分オーバーで+1
4. QRBB対QRRB。クイーンの取り合いをしかけ、どさくさにルークをもぎ取り駒得。4分半かかり+1
5. QRRB対QRRBN。駒損に加え相手からの攻撃で始まる局面をしのぎ、開いたガードからクイーンを素抜き。13分半かかり+1
結果:2086→2091。

前回も...Rf8+?としたらしい

9/18分のタクティクス@chess.com。
1. QRR対QRRで6手メイト。13分半かかり+1
2. RB対RN(+7段目ポーン)。プロモーションを許すが4手でメイトできる。しかし初手で誤答。
  以前遭遇した問題だが今回も間違えた× -12
3. 中盤戦。ビショップを誘い出し駒を総とっかえ。最後に吊り出したビショップをしとめて駒得。11分半かかり+1
4. QRRBN対QRRBN。メイトを狙われていてピンチの局面。しかし相手キングの隙をついたチェックで逆転。4分オーバーで+1
5. 中盤戦。クイーンをトラップできる局面だが下準備を怠り-8
結果:2103→2086。

2問目。
今回も...Rg8と指せなかった
これどこかで見たことある、思ったんだよな~。
でも解き方すっかり忘れてた×

46人対19人

WL2017第9ラウンド、対チームスコットランドのチーム戦が15日開幕!
…の予定だったんだけど、人数がそろわずに流れてしまった(チーン
幻に終わった対チームスコットランド戦

締め切り間際に私が参加した時点で19人じゃなぁ(ゲーム成立には25人必要)。
相手46人もいるんだからちょっと分けて欲しいよねw


9/17分のタクティクス@chess.com。
1. QR対QR。脱出路を確保することでメイトスレットをかけて勝ちに。約8分かかり+1
2. QRRN対QRRB。ピンを利用してルークをタダ取り。2分半かかり+1
3. ピースダウンした中盤戦。キングの守りが薄いことに乗じて4手メイト。7分オーバーで+1
4. QB対QR。ピンを利用して一気に畳みかける。1分19秒で解いて+1(score66%)。
5. RRN対RRB。キングが自ら斬り込んでルークをしとめて駒得。9分かかり+1
結果:2098→2103。

いい競争ができそうw

9/16分のタクティクス@chess.com。
1. QRRNN対QRRBNN。駒得した状態でさらにナイトを取れるが激しい攻撃を招きそうな局面。しかし守り切れるので取ってよい。18分かかり+1
2. 中盤戦。ポーンでビショップを誘い出してクイーンごとフォーク。約4分かかり+1
3. クイーンがピンされた中盤戦。ルーク2つとビショップが取れるのでクイーンを見捨ててOK。そしてルークを守ろうとした相手は6手でメイトに。17分半かかり+1
4. QBN対QRRN。駒損しているが3手でメイトができる。約4分かかり+1
5. QRRN対QRRN。攻撃されているナイトを逃がしつつチェック→ルークでピンをかける問題だがどちらのルークでもOK…というわけではないので注意がいる。約10分かかり+1
結果:2093→2098。

タクトレももう少しで7000問の大台が近づいているが…
7000問と400時間、どっちが先かな?
同時に消費時間400時間の大台も迫っている。
さて、到達するのはどっちが先かな?

ナイト de メイト

9/15のLive@3/2。対easy黒番。
9/15のゲーム。31手で勝ち。消費時間3分32秒
序盤から敵のクイーンが飛び回ってたけどヘンなところで自爆して消えたので楽なゲームに。
ナイトで仕留めるのって結構珍しいかも。


9/15分のタクティクス@chess.com。
1. ルーク損した中盤戦。敵キングが孤立していることに乗じてクイーンで攻め寄せる。35分半かかり+1
2. QRRBBN対QRRBNN。3手メイトだがBa3+でチェックをかけられることを見落として誤答…-14
3. ナイトエンディング。ナイトの取り合いの前にポーンを始末してドローに。16分半かかり+1
4. QRRBN対QRRBB。ナイトサクリファイスでgファイルを開き、メイトスレットをかけてクイーンの自爆を誘う。7分半かかり+1
5. 序盤戦。駒交換後クイーンにアタック。守りに来たナイトをピンして駒得に。5分ちょっとかかり+1
結果:2103→2093。

直感の7割は正しい、というけれど

9/14分のタクティクス@chess.com。
1. QRRBB対QRRBBN。クイーンサクリファイスからの2手メイト。37秒で解いて+6
2. QRRN対QRRN。まずナイトを、続いてルークをピンして駒得に。7分オーバーで+1
3. 中盤戦。メイトとクイーン取りの両狙いとなるディスカバードアタック。2分オーバーで+1
4. 中盤戦。ナイトサクリファイスで釣り出したキングにディスカバードチェックをかけエクスチェンジアップ。15分かかり+1
5. 乱戦気味の序盤戦。f2の地点を守りつつクイーンを追い払い返す刀でナイトを始末。これも15分かかった。+1
結果:2093→2103。


今回からぱっと見で浮かんだ答えも記録していくことにした。
この日は5問中3問が直感通りの手。…やっぱりすぐ指すのは危険だなw

考え過ぎてもだーめ?

9/13分のタクティクス@chess.com。
1. QB対QN。メイトを狙われている中逆転の6手メイト。11分かかったが+2。レーティング2354の問題。
2. RB対RB。エクスチェンジサクリファイス→スキュアで優勢に。1分33秒で解いて+1(score61%)。
3. QRRBB対QRRBNで3手メイト。相手の応手次第で4手から8手かかるパターンがあり38分半考えて何とか解答を導き出したが実際は一番簡単なのがきた; +1
4. RN対RBでメイティングネットをかける。過去にも何度か出た問題。1分半で解いて+5
5. QRB対QRBN。初手にルークを捨てて2手メイト。応手次第ではタダの駒得に終わるパターンもあったが実際は一番(ry 約13分かかり+1
結果:2083→2093。


5問目。
当然Rxf7とサクリファイスするべき局面、なのだが

この手の問題で思い切った手を指せない自分に気づいた。
昔だったらノータイムでRxf7とサクリファイスできてただろうに
今では「...h6と逃げられたらどうしよう?」とか「...Qd2とメイトスレットかけられたら?」とか
余計なことに気を回してしまう。そして遠のく早解き。

エイヤで解いちゃだーめw

9/12分のタクティクス@chess.com。
1. QRN対QRB。連続チェックでメイトに。ナイトを捨てる手順が巧妙だ、と思ったらその前に問題終わっちゃった。約14分かかり+1
2. 中盤戦。敵クイーンをトラップできそうでできない。浮いてるビショップを取るのが正解。約10分かかり+1
3. 中盤戦。ナイトでクイーンを攻撃し、続くディスカバードチェック+クイーンへの攻撃でとどめ。9分かかり+1
4. RRNN対RRB。キング自ら斬り込みルークを血祭りに挙げメイトを確定。16分半かかり+1
5. 中盤戦。クイーンを攻撃された局面をダブルチェックで切り抜ける。候補が二つありどちらかで迷って45分。
  結局勘で選んだら正解した。+1
結果:2078→2083。

1問目。
もうひと頑張りできるような気が
ここで問題終了。
(この直前の手で)ビショップとクイーンを捨てずにKd2に逃げると思ってた。
その後...Qxf2+ Kc1 Nd3+! cxd3 Re1#(ナイトサクリファイスでb2への逃げ道がなくなる)と予測してから指したのに
まさかここで終わるなんてね。

5問目。
どちらのダブルチェックも同じように見えてた

ここで...Nc2+と...Nd3+の候補があって迷う。
...Nc2+は逃げ道がKf2の一択だがその後の攻撃の決め手に欠け
...Nd3+はKe2とKf1の可能性がありNe1+としても結局g1に逃げられるよな~…と思いつつ
出かける時間が迫ってきたので仕方なく後者を選んだら正解。

正しい手順はNd3+のあとKe2 Nc1+!とビショップを取りつつダブルチェック、Kf3と逃げる手に...Be2+と追撃をかける。
キングとクイーンをダブルアタックする手だがQxe2には...Nxe2とはせず(Nxa5でクイーンを取りかえされるからね)
...Nxc3でクイーン取りを防ぐのが良いようだ。

初手のチェックでKf1と逃げた場合は...Rxc1がよく次クイーンを取ることができる。
(Nxa6とクイーンの取り合いをしかける手はRxd1+のあとさらにRxh1とできる)

甘くなかった

9/11分のタクティクス@chess.com。
1. ポーンエンディング。11手もの長手順の末勝ちを確定。2015年末に誤答した問題の再来。2分半で解いて+7
2. RRBN対RRN。駒得しているがルークがナイトに狙われている。逃がしつつピンをかけて切り抜ける。32分半かかった。+1
3. ルークエンディング。ルークを取るとプロモーションを許しそうだが巧妙な手順で勝ちにできる。
 ルークを取れないと思って別の手を指し誤答。-10
4. QRBN対QRB。メイトを狙う相手の攻撃からの防御。2手目でビショップを取れそうだが取ると罠なので我慢して逃走。17分かかり+1
5. RB対RN。一見ナイトを攻撃してルークを取れそうな局面だがひと手間必要。罠に引っかかってしまい-7
結果:2086→2078。

5問目。
ナイトを攻撃すればルークが取れそう?
さすがレーティング2400台の問題は一味違うぜ…(ガクッ

正確には9/10になってた

9/9のLive@9/9。クロアチアの人とのゲーム。
続けて3戦目、4戦目と申し込んできたので誘われるまま受諾。

3戦目(りなこ黒番)

このゲームは負けてしまった。
勝てるチャンスは何度もあったのだがそのたびに逃してしまい
引き分けにできるチャンスも逃しピースダウンを喫して終了。
分析では平均100センチポーン(つまり1手ごとにポーンを捨ててるようなもの)と散々。


4戦目(りなこ白番)

ダニッシュ・ギャンビットきたぁぁぁ! 相手の油断に乗じて頓死をキメた。
もっとも黒が有利に進んでいたためここでメイトできなかったら押し切られていたかも。

さらに5戦目も申し込まれたけどさすがに断って脱出~
今回の勝利でRapid(旧Standard)の勝利数が3ケタ(102勝)到達。
レーティングも最高値(1582)を更新。さらにトータルの試合数が600を超えた。


9/10分のタクティクス@chess.com。
1. RBN対RR。ナイトを犠牲にメイトスレットをかける。5分半かかり+1
2. QRR対QRRN。クイーンでピンをかけメイトの布石に。2分半かかり+1
3. 中盤戦。駒の取り合いをエクスチェンジサクリファイスを挟み込むことでピースアップに。2分11秒で解いて+1(score55%)。
4. 中盤戦。ルークを取らせておいて2ビショップを取る。10分オーバーで+1
5. 中盤戦。エクスチェンジサクリファイスを皮切りに最後クイーンとキングにダブルアタック。手順前後に注意。4分半かかり+1
結果:2081→2086。

1-4待ちに注意(ナンチテ

タクティクス誤答集122回目。8/25-9/7。
01)08/25 3問目(白番、5手。R2248)
08/25 3問目
02)08/26 1問目(白番、2手。R2322)
08/26 1問目
03)08/27 4問目(黒番、2手。R2097)
08/27 4問目
04)09/01 4問目(白番、2手。R1776)
09/01 4問目
05)09/03 1問目(白番、3手。R2011)
09/03 1問目
06)09/03 4問目(黒番、6手。R2198)
09/03 4問目
07)09/05 4問目(白番、1手。R2457)
09/05 4問目
08)09/06 4問目(白番、1手。R1833)
09/06 1問目
09)09/06 4問目(白番、3手。R2069)
09/06 4問目
10)09/07 4問目(白番、5手。R2099)
09/07 4問目


01)Qb4+ Kg8 Nd5 Rxe1+ Qxe1 Bd6 Qe8+ Bf8 Ne7+
02)Qe2 Qxe2 Nxe2
03)... Qxa6 Qxe4 Qxf1#
04)Rxh5+ Kxh5 Qg4#
05)exd6 Bxf3 dxe7 Qxe7 Qxf3
06)... Rd1+ Kh2 Qd6+ g3 hxg3+ Kg2 Rg1+ Kxg1 Qd1+ Kg2 Qf3+
07)Qh4
08)Bg8#
09)Qxa2+ Qxe3 Re1 Qxe1+ Kxe1
10)Bxg6 fxg6 Rxg6 Qh7 Qe5+ Rf6 Qxf6+ Qg7 Qxg7#

何といっても7問目、1手メイトを誤答ってのはやっぱりちょっとね。
あと以前解いた問題をしくって5日連続無誤答を逃したりしてる(9/1 4問目)のもいただけない。

それはそれとして、誤答したのが1問目と4問目がほとんどなのが気になる。
この筋は危険!?

キュッキュッ

9/9のLive@9/9。しばらく待っているとクロアチアの人が捕まった。

1戦目(りなこ黒番)

相手はクイーンを早々に出すオープニング。
しっかり守りを固め、反撃に出たところでブランダー発生。
15手であっさり終了~。


2戦目(りなこ白番)

勘違いからポーン損スタート;
その後2ポーンと引き換えにピースアップしたもののちぐはぐな攻めが続き終盤戦へ。
スキュアを食らったもののチェックを挟み込むことで逃れ、その時に仕掛けたメイトスレットに相手がはまって勝利!

内容はともかく連勝で幕、と思ったその時!(明日に続くw


9/9分のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。一見ビショップタダ取りで楽勝、と思ったらその続きが長かった。13分かかったがレーティング2362で+2
2. キャスリング直後の局面。ここでできたスキを突きダブルアタックでビショップをゲット。約3分かかり+1
3. RNN対RN。キングを追い払ってプロモーションを決める問題だが手順をミスり-8
4. 中盤戦。クイーンとナイトをサクリファイスしてバックランクメイト。6分半かかり+1
5. RNN対QN。ナイトの連続攻撃で2手メイト。5分オーバーで+1
結果:2084→2081。

Borg Defenseというらしい

9/8のLive@3/2。対easy白番。

9/8のゲーム。42手で勝ち。消費時間3分29秒

終わってみれば楽勝だったけど初手e4に対して...g5と受けられてちょっとやりにくかった。
Nf3と指しづらそうなんだもん。


9/8分のタクティクス@chess.com。
1. NN対NN(+7段目ポーン)のエンディング。実は3手でメイトできるのだが妥協して引き分けを目指してしまい誤答。-6
  レーティング2492と遭遇した問題でのレーティング最高値を更新。
2. 中盤戦。背後にいるクイーンを攻撃して連絡を絶ってから孤立したルーク捕獲、と思ったらクイーンが取れる局面にw 7分オーバーで+1
3. QRRBNN対QRRBBN。前線にできてたキングを攻撃しポーンフォーク。4分かかり+1
4. hファイルがオープンになった中盤戦。ルークをサクリファイスしてメイトスレットをかけたところかけてきた相手のチェックの対処に戸惑う。結局13分半かかって解答。+1
5. RRNN対RBBNN。2つのナイトで3手メイトを決める。4分半かかり+1
結果:2086→2084。

4問目の途中図。

d7、e8、f8どこに逃げても同じ…ではないぞ(なんかデジャブ)

チェックされたキングはd7、e8、f8のどれかに逃げることになるが正解は...Kf8。
他の手は白マスビショップにチェックを食らい余計に手数が伸びるから、らしい。
けどこれ、その前に黒が指した手(...Ng4)で大勢決してるんだよな~。これと同じやw

ちゅどーん

現在進行中のonline戦より。

急降下爆撃

急降下爆撃が決まった瞬間♥


9/7分のタクティクス@chess.com。
1. QRR対QRRB。互いにポーンが相手キングの目前まで来ている状態。先手を取ってチェックをかけてメイトに。約15分かかり+1
2. QRRBNN対QRBBNN。メイトスレットを伴うダブルアタックを仕掛ける。約5分かかり+1
3. 中盤戦。ビショップ→ルークの順に攻撃して駒得。約12分かかり+1
4. QRRB対QRRB。ビショップをサクリファイスして5手メイト。その初手に気づかず-11
5. 序盤戦。クイーンをトラップ。2手目で間違えて-4
結果:2098→2086。一瞬2100台に戻ったんだけどなぁ…

1手メイトェ…

タクトレ1問目でやっちゃいました。

去年10/15以来のミス
起き抜けの問題とはいえ、さすがに1手メイトをしくじるのはなぁ…


9/6分のタクティクス@chess.com。
1. 冒頭の問題。ディスカバードチェックによる1手メイト。まったく気付かずに-14
2. RN対RR。ルークサクリファイスの後フォークで敵ルークを根こそぎに。約13分かかり+1
3. QRR対QRBN。クイーン交換の後ダブルアタックを決める。11分半かかり+1
4. ナイトが突っ込んできた局面。取るとクイーンにビショップを取られるがこれは取らせていいやつだった。
 (スキュアが決まるため)初手で間違えて-11
5. QRRBB対QRRBBN。無防備なキングを2手でメイト。2分半かかり+1
結果:2120→2098。

なんと3ケタ

9/5分のタクティクス@chess.com。
1. クイーンエンディング。焦ってポーンを進めずに決定的な局面になってから動かす。以前誤答した問題のリベンジで今回は1分29秒で解いて+7
2. RN対RB。間合いを取る形でメイトスレットをかける。これも以前誤答したやつ。今回は1分3秒で解いて+4
3. 序盤戦。ポーンが急所を支配していることに乗じフォークを仕掛ける。約10分かかり+1
4. QRRB対QRRB。ルークを守りつつディスカバードチェックからのメイトの準備。1手問題で誤答し-7。レーティング2457の問題。
5. 2ルーク同士のエンディング。メイトスレットをかけてルークを葬り去る。これもレーティング2465と高かった。13分かかったが+3
結果:2112→2120。最大値は2124に更新。

5問目を解いたところ。
問題番号3ケタの問題
実は問題番号3ケタの超古参問題でしたw

…の割には回答数少ないような? ほぼ同じレーティングの4問目と比較しても半分以下。
2011年のコメントがあるから古い問題であることは間違いなさそうだけど。

もしかしたら…

こないだのアレって、単なる指し間違いじゃなくて

こんな形になったら危険
こういう局面を狙ったものなのかもなぁ…
とふと思った。

ま、実現はしないがな!!


9/4分のタクティクス@chess.com。
1. NN対B(+7段目ポーン)のエンディング。2つのナイトをうまく動かしてステイルメイトに。6分半かかり+1
2. QRNN対QRBN。駒交換でできたスキを突きルークアップ。約13分かかり+1
3. QRBBNN対QRRBNN。守りのビショップの利きをそらしてメイトに。3月頃に誤答した問題を2分半で解いて+1(score56%)。
4. 中盤戦。ナイトとクイーンを敵陣に寄せメイトを確定。約9分かかり+1
5. 中盤戦。駒交換でフォークの形をこしらえる。約10分かかり+1
結果:2107→2112。

接待チェス

9/3のLive@3/2。対easy黒番。

9/3のゲーム。28手で勝ち。消費時間2分30秒

接待モードでしたw
最短時間で勝利?と思ったけどもっと短いの(2分24秒)があった。


9/3分のタクティクス@chess.com。
1. 序盤からの仕掛け合い。アンパッサンでピースの取り合いに持ち込む。2手目で間違えて-7
2. こちらも序盤戦からの乱戦。メイトスレットをかけて、防ぐ手にナイトの交換に持ち込み浮いたビショップを取る。約3分かかり+1
3. ビショップエンディング。クイーンを作り合いステイルメイトに持ち込む。2月に誤答した難問(正答率5.8%)で+1
4. QR対QR。ルークを捨てつつメイト確定に。5手目で間違えて-4
5. ポーンエンディング。ブレークスルーを決めるためにどちらのポーンを進めるか、という問題。15分かかって解き+1
結果:2115→2107。

逆にビビる

現在進行中のonline戦より。

タダ取りできる位置にビショップが

これ取っていいやつだよな…?
実は罠でした! ってオチはない、と思うけど…


9/2分のタクティクス@chess.com。
1. QRBN対QRBB。互いにピースを攻撃されている局面だが取り合いに応じて優勢に。約18分かかり+1
2. QR対QR。連続チェックでダブルアタックに捕らえる。2月に誤答した問題だった。約9分かかり+1
3. 中盤戦。2度のクイーンサクリファイス(ピン破りと守りのナイトの始末)で5手メイトに。9分半かかり+1
4. 中盤戦。ピンを利用してロイヤルフォークを仕掛ける。4分オーバーで+1
5. 中盤戦。メイトを狙われている局面で駒取りしながら防御。こちらは4月に誤答した問題のリベンジ。1分半で解いて+3
結果:2108→2115。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム