960に潜む魔物

アメリカの人と960ルールでのゲーム(こないだのリマッチ)が始まった。

どちらサイドにキャスリングするにも何手も時間がかかる
(´-`).oO(これ、キャスリングまで何手かかるんだろう…)

キャスリングまで時間かかる上にf7の地点が弱い。
Bc4~Nf3~Ng5と速攻をかけられると厄介そう…


4/11分のタクティクス@chess.com。
1. ルークエンディング。ルークをサクリファイスしてプロモーションを狙う。2分半かかり+1
2. 中盤戦。クイーンの取り合いに持ち込み駒得。2手目以降の展開考えてたら実は1手問題だった× 9分半かかり+1
3. ポーンエンディング。相手にオポジションを取らせながら勝ちのポジションに。1分半かかり+1
4. R対NR。ルークにチェックをかけられどうしよう、とよく見るとそのルークに紐がついてないw それに気付くのに1分半かかり+1
5. QRB対QRBN。3手でバックランクメイト。クイーンを先にサクリファイスすることに気づけばOK。2分オーバーで+1
結果:1984→1989。1週間ぶりに無誤答で終われた。
スポンサーサイト
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム