夏ももう終わる

タクティクス誤答集95回目。8/17-8/30。
01)08/17 2問目(黒番、3手)
08/17 2問目
02)08/17 3問目(白番、4手)
08/17 3問目
03)08/17 4問目(白番、3手)
08/17 4問目
04)08/20 1問目(黒番、3手)
08/20 1問目
05)08/21 5問目(黒番、3手)
08/21 5問目
06)08/23 1問目(白番、6手)
08/23 1問目
07)08/23 2問目(白番、2手)
08/23 2問目
08)08/24 5問目(白番、3手)
08/24 5問目
09)08/29 3問目(黒番、2手)
08/29 3問目
10)08/30 3問目(白番、2手)
08/30 3問目


01)... Qf6 Rb1 Nc3 Qc2 Be4
02)g5 Nd4 g6 Nf5 Nd6 Ne7 a7
03)Nh5+ Kh7 Rg7+ Kh8 Qxf4
04)Qxe4+ Kd2 Qd5+ Qe1 Qxa1+
05)... Qe6+ Kg6 Qe4#
06)Kf4 Kh3 Kf3 h4 a3 Kh2 Kf2 Kh1 Kf1 a4 bxa4
07)Re6 Kg8 Re8
08)Ne4 Bd4+ Qxd4 Qxh2+ Kxh2
09)... Rg4+ Kf8 Bxh2
10)Nxd4 Qxd4 Bb5+ Kf1 Qxd4

29日の誤答は惜しかった。
ここを切り抜ければ5日連続無誤答となって直近の結果一覧からfailedを追放できたのに。
スポンサーサイト

もっと落ち着いて指そう

8/30のLive@3/2。対easy白番。
8/30のゲーム。63手で勝ち。消費時間4分49秒

今回もクイーンを交換するまで一悶着あった。
結果的には咎められなかったけど駒をタダ捨てする手指してるし。

終局間際もビショップがc3にいることを忘れてて
Kf6→Kg6とキングを動かした時に(このときh8にいた黒キングを)
チェックする効果音が出て驚いてしまった。
c3じゃなくてb3にビショップがいたらステイルメイトになってたところだ。


8/30分のタクティクス@chess.com。
1. QRB対QRR。連続チェックでルークを捕獲。約10分かかり+1
2. RN対R。ルークを追い込んでフォークに捕える。4分オーバーで+1
3. クイーンを誘い出してディスカバードアタック+チェック。
  8分考えてよその手を指して誤答× -9
4. ナイトサクリファイスから駒の取り合いに持ち込む。これも初手で間違えて-8
5. 次のディスカバードチェックをメイトにするための網を仕掛ける。1分40秒かかり+1
結果:1756→1742。

連敗は阻止

8/29のLive@3/2。対easy黒番。
8/29のゲーム。35手で勝ち。消費時間3分47秒

今回は勝ちました。
幾分怪しい展開(敵クイーンに無双されそうな所を自爆同然で消えて助かった)ではあったけど。


8/29分のタクティクス@chess.com。
1. 乱戦模様の中盤戦。ナイトとクイーンで3手メイト(問題は2手目まで)3分オーバーで+1
2. ルークエンディング。メイトスレットを仕掛けてルークをゲット。3分半かかり+1
3. RRBB対RRBBで4手メイト。初手で間違えて-9
4. QRN対QRN。相手に致命傷を与えるピンを仕掛ける。6分半かかり+1
5. 中盤戦ながらメイトを狙われている局面。フォークで虎口を脱する。4分半かかり+1
結果:1761→1756。5日間連続無誤答はならず。

素直に寝とけw

8/28のLive@3/2。対easy白番。

8/28のゲーム。32手で負け。消費時間4分4秒(時間切れ)
始める前に寝落ちしてしまい、起き抜けに指したらこれだ#
computer1-easyなら大丈夫だろう、と思ったのが運の尽き。


8/28分のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。ポーンを取りつつビショップに攻撃。先の展開が読めなくて17分半迷った末に指したが正解した。+1
2. キャスリング前に仕掛けられた局面。先んじてチェックをかけてエクスチェンジアップ。10分かかり+1
3. RN対RB。初手にルークを捨てて2手メイト。4分かかってようやく気付いた。+1
4. QRBN対QRRBN。ロイヤルフォークの布石となる連続チェック。6分半かかり+1
5. RB対QRで3手メイト。35秒で解いて+5
結果:1752→1761。

珍しく早解きできた

8/27分のタクティクス@chess.com。
1. RBB対RBB。ルークの安全性を確保しつつ浮いたビショップをぱくり。43秒で解いて+6
2. 中盤戦。ルークをサクリファイスした後にフォークを決めて駒得、と思ったらナイトが突っ込んできて慌てたw
  このナイトを取ってしまえばOKということを確認してたら約2分かかった。でも平均も長かったので+4
3. ピンを利用した3手メイト。1分21秒で解いて+1(score34.3%)。
4. QRR対QRRB。この駒割りでさらにルークを捨てて2手でメイト。50秒で解いて+4
5. 中盤戦。クイーンを捨ててロイヤルフォーク、と踏んで指したらチェックを伴う別の応手がΣ( ̄△ ̄;)
  冷静にナイトを下げてチェックを防ぎつつクイーンの安全確保で正解。2分オーバーで+1
結果:1736→1752。


7分で全問正答
3日間連続無誤答。
しかも5問全部解いて7分、というのは1問に7分かけるのもザラの中珍しい。

blitz通算150勝目

8/26のLive@3/2。メキシコの人と。
久々だったのも手伝って誘われるままに3戦。

1戦目(白番)
8/26のゲーム1。41手で勝ち。消費時間4分10秒

2戦目(黒番)
8/26のゲーム2。36手で負け。消費時間4分17秒

3戦目(白番)
8/26のゲーム3。32手で負け。消費時間3分52秒

もっとも、内容は良くなかった。不注意から駒取られすぎ~。
1戦目の勝ちも膠着状態の中辛うじて時間切れ勝ちだしなぁ。

ともあれ、タイトル通り今回でblitz150勝目を挙げた。
blitz150勝目を達成


8/26分のタクティクス@chess.com。
1. BN対BN。駒交換でプロモーションを邪魔するビショップを誘い出す。約5分かかり+1
2. 4手メイトの3手目まで。ピンを利用してクイーンを突っ込ませ、ディスカバードチェックでとどめ。約3分かかり+1
3. ルークエンディングで3手メイト。54秒で解いて+4
4. 中盤戦。クイーンを誘い出してディスカバードアタックを食らわせ捕獲。約3分かかり+1
5. QRBN対QRRB。連続チェックでキングを追い込む。14分かかったけど正答率21%の問題に正答。+1
結果:1728→1736。

技を仕掛ける時には注意

8/25分のタクティクス@chess.com。
1. QRRBN対QRRBN。駒交換後フォークをかけて駒得に。6分オーバーで+1
2. 中盤戦。一見取ると危険そうな?浮きナイトを取る。1手問題に約2分かけちゃった。+1
3. チェック+クイーンへのディスカバードアタックで一本。一手前にメイトスレットを仕掛けお膳立て。約6分かかり+1
4. メイトスレットを仕掛けてクイーン取りへ。5分半かかり+1
5. QRR対QRR。ピンでクイーンを取る問題だが仕掛けるルークを間違えると大変なことにw 約2分かかり+1
結果:1723→1728。

5問目。
どちらのルークでピンしても同じ…ではないよw
「よっしゃークイーン取り!」と手拍子に...Rae8?と指すと
Rxf8+と返されてクイーン取りどころではなくなってしまう。

逃げちゃダメだ…

8/24分のタクティクス@chess.com。
1. 序盤戦。駒組みのスキを突いてルークに攻撃してナイトゲット。約2分かかり+1
2. メイト狙いを含んだエクスチェンジサクリファイス。そしたらクイーンが落ちてきたw
  約4分かかり+1。1手目を指したときに数十秒固まって焦った。
3. RR+7段目ポーン対RRN。初手に7段目ポーンを守りつつチェック。4分オーバーで+1
4. QRRB対QRB。6手メイトの4手目まで。20分経過直前に何とか回答。+1
5. ナイトフォーク。反撃のチェックへの対処を間違えて誤答。-7
結果:1726→1723。


5問目(途中図)
キングが逃げずにこの場を切り抜けるには? もちろんいつものアレ
ここでキングが逃げたのでは何のためにフォークをかけたのか、ってことになっちゃう。
落ち着いて考えれば簡単な問題なのにぃ~

キングはもうたくさん?

こんなゲームを見つけた。
NO MORE KING

NO MORE KING
チェス駒を使ったパズルゲーム。
目的は盤上にあるすべての黒い駒を取り除いた上で紫色のキングを捕獲すること。
赤い自駒は黒の駒を取るとその時点で取った駒と同じ種類に変わる。
駒の利きによ~く気を付けながらキングを捕まえよう。

3つ星を取るには短時間で解かないといけないので結構大変w


8/23分のタクティクス@chess.com。
1. ポーンエンディング。ポーンの数で負けているがツークツワンクに追い込み引き分けに。2手目で誤答して-7
2. R対BN。19分考えて出した手が誤答。-8
3. QRRBN対QRRBN。クイーンサクリファイス→ロイヤルフォーク。20秒で解いて+8
4. RB対RBで3手メイト。チェックを防ぐために出たポーンをアンパッサンするのがポイント。1分半で解いて+3
5. QRB対QRNN。初手にルークをサクリファイスすることでRB対QNの交換に。4分半かかり+1
結果:1729→1726。

フォークを焦ってはダメ

8/22に指したchess3D(対レベル1、黒番)


今回は白番の時のようなミスはしなかった。
ところどころ怪しい手はあるけどな~


8/22分のタクティクス@chess.com。
1. 守りのナイトを誘い出しディスカバードチェック+クイーンに攻撃。3分20秒かかり+1
2. QRRN対QRRBB。連続チェックでルークを捕獲。10分半かかり+1
3. RN対RNN。ナイトを守るルークを追い出す。6分オーバーで+1
4. 互いにクイーンを攻撃できる局面。取り合いにして駒取りを挟み込んでピースアップ。2分半かかり+1
5. 中盤戦に差し掛かった局面。ナイトが動いた隙に乗じてクイーンをトラップ。3分オーバーで+1
結果:1724→1729。

ひとケタ秒を出すのはいつぶりだろう

8/21分のタクティクス@chess.com。
1. B対Rで2手メイト。1分20秒で解いて+1(score55.4%)
2. QRRNN対QRRBN。ルークをサクリファイスしてメイティングネットを築く。5分ちょっとかかり+1
3. カロカンの序盤? って、1手メイトだ! 8秒で解いて+5
4. ピンを利用したフォーク。17分半かかり+1
5. 相手のメイト狙いを回避しつつ2手メイト。初手で間違えて-9
結果:1725→1724。

超久々のひとケタ秒
3問目でメイトを決めたところ。
8秒で解いたけど平均も11秒。
score100%出そうと思ったら2秒で解かなきゃいけない。
そして22秒かかったらもうscore20%…

ちなみになんでこの局面がカロカンか?って思ったかというと
「ヒガシコウヘイのチェス入門」のカロカンでの頓死局面にすごく似たのがあったため。
東公平さんの本に載ってたカロカン頓死
これがその局面。
ね? そっくりでしょ?

←浮気者

8/20分のタクティクス@chess.com。
1. QB対QRR。チェックを伴うダブルアタックで両ルークを抜くことができる。2手目で間違えて-7
2. QRBN対QRNNで3手メイト。初手チェックではない手を指すので相手の反撃を許すがギリギリでしのげる。19分半かかり+1
3. QRRN対QRR。メイトスレットを仕掛けてクイーンを討ち取る、と思ったらまだ続きが。
  なにか裏があるのかと思ってビビりながら指してしまった× 結局6分半かかり+1
4. QRB対QRB。ビショップをおとりにしたメイティングネット。7分半かかり+1
5. ナイトとルークで2手メイト。このためにクイーンをサクリファイスしたっぽい局面だった。52秒で解いて+4
結果:1725のまま。


浮気相手:
BACK TO CANDYLAND: EPISODE 1
BACK TO CANDYLAND: EPISODE 2
BACK TO CANDYLAND EPISODE 3: SWEET RIVER
(ちなみにこのシリーズ、5まであるらしいよ)

これぞ杞憂ってやつ

8/19分のタクティクス@chess.com。
1. 初手にクイーンをサクリファイスする4手メイト。24秒で解いて+6
2. メイトを狙われている中逆転の4手メイト。3分半かかり+1
3. QRB対QRN。ビショップをサクリファイスすることでクイーン取り。約2分かかり+1
4. QRRBB対QRRBB。ビショップのサクリファイス後スキュアをかけエクスチェンジアップ。29分半かかり何とか解いた。+1
5. クイーン対7段目ポーン×2でプロモーションを防ぎつつ2手メイト。どこかで見たことがあるかもしれない。33秒で解いて+5
結果:1711→1725。

4問目の途中図。
...Kxd3にRxd3と返ってくれば楽勝だけど…
本命筋は...Bxd3なのだけど強制手ではないので相手の応手を検討する必要がある。
Rxd3なら...Qb1+ Kd2 Qxh8となって楽勝。ではビショップを取らない手は?
キングが動かない手は...Qb1+ Kd2 Qc2+ Ke1 Qf2#とできる。なのでKd2と先に動く手だが
その場合黒はどうすべきか? ...Rfd8か...Rbd8か...Qb5としてビショップに紐をつけるか、
あるいは...Bc4、...Bb5、...Ba6、...Bf5とビショップを逃がすか。

どれも大差ないように見えてしまいには...Bxc3自体正しいのか怪しく見える始末。
30分近く考えてらちが明かないので覚悟を決めて...Bxc3を指した。

するとあっさりとRxd3と取ってきた×

おまけ。
5問目で出てきたこの局面、たぶん有名なやつだと思う。
たぶん有名な問題

気付けば暦の上では秋に

6/6開始のもも様とのonline戦(りなこ白番)が17日に決着。


梅雨はだいぶ前に明けちゃったけど勝利!!

中盤での駒のねじり合いを制したのが功を奏した形に。
え? 逸機してた? 勝ちは勝ちだもん。

現在進行中の黒番は難局が続き気付いたらこちらとは10手差がついてた;
急いで進めようっと。


8/18分のタクティクス@chess.com。
1. Q対RR。連携の悪さを突いて連続チェックからダブルアタックを決めてルークを巻き上げる。2分かかり+1
2. 3手メイト。初手のディスカバードチェックでビショップが動く位置にだけ注意。33秒で解いて+3
3. 相手がキャスリングしていないことに乗じてダブルアタックで駒得。1分3秒で解いて+1(score40%)。
4. QRBN対QRBN。初手にクイーンを捨てて2手目でメイト…と思ったら意外な展開に。
  紆余曲折の末最後クイーン取った。約3分かかり+1(score53.3%)。
5. QRRB対QRBNN。メイトを狙われているがクイーンサクリファイスでメイト狙いを消し
  返す刀でピンが外れたクイーンを捕獲。5分半かかり+1
結果:1704→1711。誤答ゼロでした!

油断しちゃダメ

17日、別のゲームに浮気してた gamesgame3Dchessなるものに挑戦。
レベルは10段階あって、まずはレベル1から。



レベル1だから楽勝でしょ~。なんて余裕こいてたら
受けをミスってエクスチェンジダウン!Σ( ̄△ ̄;)
後で何とかロイヤルフォーク決めたから良かったものの冷や汗モノの勝利だった。


8/17分のタクティクス@chess.com。
1. ルークエンディングで2手メイト。21秒で解いて+5
2. ナイトを攻撃された局面。カウンターでルークに攻撃。そして取ってエクスチェンジアップ
  …と思ったら誤答で-2。さらにスキュアを挟み込むのが正解手順。正答率7.2%だって。
3. ナイトエンディング。2手目で誤答。-7
4. キング攻め。初手で間違えて-8
5. 2手メイトの初手。これは正解した。1分オーバーで+1(score40%)。
結果:1715→1704。また3誤答…

1週間しか持たぬ

タクティクス誤答集94回目。8/10-8/16。
01)08/10 1問目(白番、1手)
08/10 1問目
02)08/11 2問目(黒番、2手)
08/11 2問目
03)08/11 3問目(白番、2手)
08/11 3問目
04)08/12 3問目(白番、2手)
08/12 3問目
05)08/13 2問目(白番、2手)
08/13 2問目
06)08/13 3問目(白番、2手)
08/13 3問目
07)08/15 1問目(白番、5手)
08/15 1問目
08)08/16 1問目(黒番、3手)
08/16 1問目
09)08/16 2問目(白番、6手)
08/16 2問目
10)08/16 4問目(白番、1手)
08/16 4問目


01)Bc1#
02)Bc1 Nf1+ Kg1 Qh2+ Kxf1 Qh1+ Ke2 Qxg2 Kd3 Rxf3+ Be3
03)... Qb6+ Nd4 Nxd4 Be3 Nxe3
04)Qxb7+ Bc7 Nxd4
05)f7 Rf8 e6 b6 Kb7 Kc6 e7 Rxf7 Ka6
06)Nxf7 Kf8 Qxg6
07)Nxf6 Qxf6 Qxf6+
08)Rxd6 fxg5 Rxg6
09)... Ng3+ fxg3 Qxg2+
10)Bxc5

…1日に3問も誤答してる日あったらそりゃあなぁ。

ぼろんぼろん

8/16分のタクティクス@chess.com。
1. RBN対RB。ナイト取りを狙われている。チェックをかけて切り抜けようとしたが誤答。-8
2. ビショップをサクリファイスした局面でキング攻め。20分近く考えて指した手が誤答。タグになぜかmate in 1が?? -8
3. 序盤からの乱戦風の局面。4手メイトの初手を問う。6分半かかり+1
4. QRRBB対QRRBNでルークを攻撃された局面。13分考えて誤答。-9
5. 3手メイト。初手のクイーン捨てでピンを外してバックランクメイト。46秒で解いて+5
結果:1734→1715。6/19以来の3誤答×

今回の3誤答は正答率の高いやつばかりで2問は60%を超えていた。
(要はそのレーティングでは一番簡単な部類の問題)情けない。

例えば4問目。
ルークを見捨てるのが正解
ここでBxc5(正解手)は一応検討してはいるんだけど、
その後...Qxa1 Qc3(ナイトを守りつつ攻め気を見せる)としたとして、
「その後黒に...Bd7と受けられてしまうな」で検討を打ち切ってしまっていた。
もう少し考えれば次Na3で黒クイーンを取る問題だ、ってわかるのに!

結局正答数は2問しか増えず
苦い正答数4000オーバー。

あと一つ…

8/15分のタクティクス@chess.com。
1. 盤隅に追い込んだキングへの攻撃。初手で誤答…-8
2. QB対QB。ダブルアタックでビショップを巻き上げる。3分半かかり+1
3. QRN対QRB。バックランクメイトに気を付けつつダブルアタックでビショップ捕獲。19分半かかり+1
4. クイーン取りを狙われた局面。サクリファイスからの連続チェックで切り抜ける。18分半かかり+1
5. QRN対QRRB。クイーン取りとメイトの両天秤。約17分半+1
結果:1738→1734。


メイト狙い&クイーンへのディスカバードアタック
5問目の途中図。ここでRe6と指すのが秀逸。
このままでは次クイーンを取られるがQxb2とするのは次Rxh6#となる(というか、なったw)


あと1つで4000
1問目で誤答しなければ正答数4000を達成できてたなぁ。


おまけ。
ハロウィン・ギャンビットゲットだぜ!!
こないだ作ったオープニングガチャでウルトラレア引いちゃったw

新Vs computer初負け

8/14、Vs computer(非Live戦、レベル6白番)。


不注意でピースダウンを喫してしまい、そのまま負け。
さすがにこんな凡ミスして勝てるレベルではないか。


8/14分のタクティクス@chess.com。
1. クイーン・ビショップ・ナイトを使った3手メイト。1分5秒で解いて+1(score56.8%)。
2. ポーンエンディング。微妙な局面を制してプロモーションを確定。3分かかり+1
3. QRBN対QRRBN。ナイトを使いチェック→フォークと進めてルーク取り。7分半かかり+1
4. RN対RN。敵キングが移動できないことに乗じてナイトでメイト。57秒で解いて+3
5. RBBNN対RRBNN。ナイト交換後フォークをかけてピース狩り。
  最初何していいのかさっぱりわからなくて迷いまくり28分半かかってようやく解けた。+1
結果:1731→1738。10日ぶりの無誤答。

誤りを繰り返さないために

8/12のゲーム、ルーク対連結パスポーンで
引き分けにする手順の確認。



8/13分のタクティクス@chess.com。
1. QRRBNN対QRRBNN。クイーン取りorメイトの両天秤をしかけメイトに。2分半で解いて+1(score55%)
2. 連結パスポーン対ルーク。4手目で間違えたもののscore50%超えで+1。平均時間7分半、正答率5.2%の難問。
3. メイトを狙われている局面での反撃。30分考えて誤答…-8
4. クイーン交換からの11分半かかり+1
5. RRBN対RRBB。ルークの取り合いの間にチェックを挟み込みピースアップ。1分半で解いて+1(score52.2%)
結果:1735→1731。

ルーク対連結パスポーン

8/12のLive@3/2。アメリカの人と。

8/12のゲーム。62手で負け。消費時間5分1秒
ポーンが止められずに負け×

数手前の局面。
スキュア決めた!(とは言えこの時点でもう引き分け止まり)

2ポーンダウンで押されてた中スキュアを決めた!
…もののこの時点ですでに引き分け止まりらしい。
そしてパスポーンの処理を間違えて冒頭の負けに。


8/12分のタクティクス@chess.com。
1. 2ルーク同士、ただし相手側だけにポーンが4つあるエンディング。連続チェックでドローに。
  手は単純だけどドローで正しいのかで迷って14分。+1
2. 序盤戦。ビショップが浮いてるが取ると攻められそう…しかし敢えて取って正解。4分半かかり+1
3. QRBN対QRBN。まず攻撃されたクイーンを逃がしつつチェック、そしてナイトを交換して…で誤答。
  ナイトは交換せずにポーンを取るのが正解らしい。-5
4. QRBN対QRBN。手順前後に注意しつつ駒を取ってピースアップ。約3分かかり+1
5. QRRBBN対QRRBBN。ルーク交換でf3の地点を過負荷状態にしてピースアップ。約7分かかり+1
結果:1736→1735。

オープニングガチャ

診断メーカーでこんなのを作ってみた。
♔チェスオープニング5連ガチャ♛

チェスのオープニング名を題材にしたソシャゲ風のガチャですw
レアリティは365chess.comで多く指されているものを(ノーマル)、
NP(ノーマルプラス)、R(レア)、SR(スーパーレア)となるにつれて
珍しいオープニングになるように配置。
そしてもっともレアリティの高いUR(ウルトラレア)には幻と呼ばれた
10種類のギャンビットを配置! アナタはすべてを見ることができるか!?
実際365chess.comはギャンビット系のゲーム数少ないんですよねー…

公開前にテストモードで回したところ…
URゲットだぜ!
ウルトラレアの「ハロウィン・ギャンビット」をゲット!
スーパーレアのオーウェン・ディフェンス(1. e4 b6)のおまけつき。

シシリアン5カード
シシリアンの5カードなんてこともあります×
(シシリアンはこのガチャでは一番出やすくて、約25%の確率で引けます)


ソシャゲのガチャは課金額がすごいことになったりするけど
これは単なるお遊びなのでご安心をw


8/11分のタクティクス@chess.com。
1. 互いにクイーンが取れる局面。交換してからが本番と思ってたら1手問題だった。1分半かかり+1
2. ダブルチェックからのメイトを狙われた局面。パペられるのを覚悟でキングを逃亡させようとしたが誤答。
  実はギリギリのところで逃げ切ることができる。-9
3. 中盤戦。敵キングへの攻撃で射線を塞ぐナイトをどれで取るかで選択ミスした。-7
4. クイーンを狙われた局面。取らせておいて後で回収。8分半かかり+1
5. QRRBN対QRRBN。ピース交換で生じた隙に乗じてダブルアタック。53秒で解いて+6
結果:1744→1736。

色々忘れてる

いつの間にか誤答のストックが10問オーバーにΣ

ということでタクティクス誤答集93回目。7/31-8/9。
01)07/31 2問目(黒番、2手)
07/31 2問目
02)07/31 3問目(白番、5手)
07/31 3問目
03)08/03 3問目(白番、3手)
08/03 3問目
04)08/05 4問目(白番、3手)
08/05 4問目
05)08/06 4問目(白番、2手)
08/06 4問目
06)08/06 5問目(白番、2手)
08/06 5問目
07)08/07 5問目(白番、5手)
08/07 5問目
08)08/08 2問目(白番、4手)
08/08 2問目
09)08/08 4問目(黒番、1手)
08/08 4問目
10)08/09 3問目(白番、3手)
08/09 3問目


01)... Qh3 Qg4 Qxg4
02)Bg5 Qe8 Bxe7 Qxe7 Ng6+ hxg6 Qh3+ Qh4 Qxh4#
03)Rxc8+ Ka7 Nb5+ axb5 Qa5#
04)Qf4+ Rg5 Rd6+ Qxd6 Qxd6+
05)Kxf5 Rg3 h4
06)Bxd5 c6 Bb3
07)exf6 Nc6 fxg7+ Kg8 Rxh7 Re8 Rh8+ Kf7 Rxa8
08)Kd2 Rc7 f6+ Kf8 Nxb7 Rxb7 Rd8#
09)... b5
10)Qd8+ Kf7 Rf1+ Rf3 Rxf3#


そしていつの間にか回答数も5000を超えてた。
いつの間にか5000超えてた

やられたー

10日はタクティクスのみ。

8/10分のタクティクス@chess.com。
1. クイーンでチェックされた局面。手近にあったビショップを引いたら誤答。
  何だこりゃ?? と思ったら…下記参照。-8
2. QRRN対QRRB。ルークとクイーンをフォーク。13分近くかかり+1
3. QR対QRで2手でバックランクメイト。1分6秒でもうscore20%… +1
4. QRB対QRNで10手メイト(問題は2手目まで)。初手で散々迷い14分かかった。+1
5. 2手メイト。2か所あるキングが逃げる場所はどちらも頭クイーン。40秒で解いて+3
結果:1746→1744。

チェックをどう防ぐ?
1問目の局面図。
一見タダ捨てのBc1がディスカバードチェックであり、
そのままメイトにもなる問題でした。テビョウシニサシチャダメダネ

歌を忘れたカナリヤ

8日の8/8の詳細。


そして防御を忘れる私。
...Kg8はルークが動けなくなりそうなので指しづらかったんだよな~と言い訳。
(もっと早い段階で...Ke8~...Kd7とすればよかった)


8/9分のタクティクス@chess.com。
1. チェック+ディスカバードアタックでクイーンを素抜き。19秒で解いて+7
2. QRBN対QRBB。キングを追い込みクイーンを捕獲。1分半で解いて+1(score55.2%)
3. QR対QR。3手メイトの初手で誤答…-8
4. RRBN対RRBN。盤端に追いやりスキュア。分岐がいっぱいあって7分近くかかった。+1
5. クイーンの取り合いになりそうな局面。フォークを含みの駒取りを挟み込むことで一方的に取る。約2分で+1
結果:1744→1746。

ぱちぱちっ

8日のLive@8/8。フィリピンの人と。

8/8のゲーム。30手で勝ち。消費時間9分53秒
キングズギャンビットからの乱戦に。
駒得ながらも押されてた中、一瞬のスキを突いてクイーンサクリファイス
→バックランクメイト(正確にはその1手前で白リザイン)を決めたぜ!
レーティングも更新♪

激戦の跡。って、悪手多過ぎィ!?
こちらは解析結果。実は終始黒有利だったらしい。
それにしても乱戦とはいえ悪手多すぎ~。
白黒60手で疑問手以上の手が半数超えてるって…


8/8分のタクティクス@chess.com。
1. クイーンを突っ込ませる2手メイト。初手は奥まで入れないのがポイントw 35秒で解いて+1(score58.6%)
2. 4手メイト。初手の相手側チェックでキングをどこに逃がすか9分考えて誤答…-8
3. 序盤戦。チェックを挿入することで相手ピースを抜きつつこちらの浮きピースを守る。2分オーバーで+1
4. ピースをトラップ。1手問題に30分かかった挙句誤答…-8
5. QBN+7段目ポーン対QRB。クイーンを拵えつつディスカバードアタック。6分かかり+1
結果:1757→1744。

ひとケタを当てた

7日はタクティクスのみ。
8/8に備えて対人戦しようと思ってたけどアイコン作ってて時間取れず。


8/7分のタクティクス@chess.com。
1. クイーン取りか3手メイトの両天秤。後者になったけどその後の指し手に迷って4分半かかる。+1
2. 中盤戦。メイトやクイーン取りをちらつかせた連続攻撃の末エクスチェンジアップ。
  4分オーバーでこれもscore20%…と思ったらなんと平均よりも早くて+5。ちなみに正答率8.5%。
3. QRN対QRR。バックランクメイトがあることを利用してクイーンをタダ取りに。平均16秒に1分半近くかかり+1
4. QRR対QRR。逃げ場を失ったルークをトラップして捕獲。7分かかり+1
5. QRRB対QRRN。バックランクを脅かしつつ駒得。30分以上考えたが最後の手で誤答。-6
結果:1755→1757。

正答率8.5%の問題を制した
正答率ひとケタの問題正答したの去年3/3以来らしい…

4択クイズ~解答編~

昨日の問題の答え。

1問目
「黒番なら白勝ち、白番なら引き分け」が正解。
白番の場合、白キングが動いた位置に合わせて黒キングが見合いを取れば
それ以上局面が進展しないのでドローに。
黒番の場合は黒がツークツワンクになるので白が勝てる。
手順は以下の通り。

2問目
「d8=R」が正解。これでドローにできる。
驚くべきことにクイーンになったのでは負けてしまうのだ!
手順は以下の通り。


ステイルメイト避け以外でルークへのアンダープロモーションという
ちょっと珍しい問題でした。


8/6分のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。ピンを利用してビショップを捕獲。約5分かかり+1
2. QRR対QRRN。チェックを挟み込んでRQ交換に持ち込む。約8分かかり+1
3. 一見平凡な中盤戦に見せかけて3手メイト。気付くのに3分半。+1
4. RRN対RN。包囲されたキングの脱出を図るが…誤答。-9
5. 序盤戦。浮きピースをケチらずにクイーンで取ったら誤答。-8
(クイーンで取るとクイーン交換後フォークでルークを取られてエクスチェンジダウンする)
結果:1762→1755。

4択クイズ~出題編~

8/4、twitterにて「#正解率25パーセント未満の問題を作れ」
というハッシュタグが流れてきたのに便乗して4択クイズを作成した。

1問目
4択クイズその1

2問目
4択クイズその2

答えをアンケートで募ったところ、1問目は手番によらず引き分けが、
2問目はクイーンになるという答えが多数を占めた。
果たして正解は? 次の日に続く!!(引っ張るな~)


8/5分のタクティクス@chess.com。
1. 9手メイトの5手目まで。22分58秒かかった。+1
2. RB(+7段目ポーン)対RB。初手にルークに攻撃、2手目にルークをサクリファイスしながらのチェックで
  プロモーション阻止の隙を与えない。5分かかり+1
3. RRB対RRBで2手メイト。51秒で解いて+7
4. QRN対QRB。ピンでメイトを阻止しつつルーク狩り、と思って指したら誤答。-8
5. RBN対RBBNN。ずいぶん駒損してるようだけど10手でメイト可能(問題は2手目まで)。5分オーバーで+1
結果:1762→1769。

真夏の珍事

8/4のLive@3/2、セルビアの人と。
8/4のゲーム。30手で勝ち。消費時間3分8秒
約1か月ぶりの対人戦にもかかわらず面白いように駒が取れた。
最後はフォークを決めて勝利。

computer-easyならともかく対人戦、それもわずかとはいえレーティングが上回る
相手にこんな一方的なゲームになっちゃうなんて自分でもオドロキ。

Nd3+でフォークできていたのを見逃した
それはそれとして、この局面ではNd3+だった。


8/4分のタクティクス@chess.com。
1. クイーンサクリファイスで始まる2手メイト。56秒で解いたのにもうscore20%… +1
2. QRR対QRRで6手メイトの5手目まで。約3分かかり+1
3. QRR対QRRB。初手ルークを捨てて2手目でメイト。約2分かかり+1(score39.4%)。
4. 序盤戦。ピンを利用してピースアップ。約14分かかり+1
5. QRRN対QRRB。クイーンを取る…というよりもバックランクにいるルークをどかすために
  2ルークをサクリファイス。残ったクイーンとナイトでメイトに。約10分かかり+1
結果:1762→1767。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム