レーティングは更新。でも…

6/29のLive@3/2。アメリカの人と。
ウィングギャンビットで攻勢を取り、
キャスリング放棄かピースダウンの2択を迫るという展開で
駒得した状態で終盤戦を迎える。

ピースアップで迎えたエンドゲーム

しかし、ここからが危うかった。

Bxf6とできる Bb7で次abどちらかのポーンが取れる
目の前のポーン取りを見落とす; キングを前に! エンドゲームの鉄則!

ポーンを取るチャンスをことごとく逃している×
時間切迫も深刻で40手目あたりでは持ち時間が1秒を切る場面も。
最後はポーンエンディングの基本「オポジションを取りつつキングを先行」
に反した手も指すちゃうし(54.Kc6なら簡単に勝てていた!)。

6/29のゲーム。65手で勝ち。消費時間5分ジャスト
その後何とかプロモーションを決めて勝ったとはいえあまり威張れない感じに;


6/29分のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。不用意にポーンを動かしたことに付けいり連続フォークでルークアップ。1分で解いたらもうscore20%… +1
2. 中盤戦。交換で駒を減らしてからピン。9分かかり+1
3. ダブルチェックから始まる3手メイト。1分48秒で解いて+1(score27.3%)。
4. QN対QRで3手メイト。4分半かかり+1
5. QRRBN対QRRBB。ピンを利用して駒得。18分かかり+1
結果:1698→1703。
スポンサーサイト

火曜日バージョン(謎

現在進行中のオンライン戦の一局面より。

暑いので窓を開けよう(敵城の)

窓を開けましょう♪
(ルルル)呼んでみましょうキングさん♪

夏も近づき暑くなってきたのでキャスリングした敵陣に窓を開けることにしました。
私の方はって? ほ、ホラ! 冷暖房完備ですからっっ。

6/28分のタクティクス@chess.com。
1. アナスタシアのメイト。11秒で解いて+6
2. ピースダウンの代わりにポーンが3つ多い中盤戦。ルークを縦に並べて中央突破を図る。
  初手はナイトを取る手やエクスチェンジサクリファイスする手も考えられて32分かかり+1
3. 敵のクイーンが取れるがメイトを狙われている局面。クイーンを捨てる奇策でメイトを回避しつつ駒得に。3分半かかり+1
4. RRN対RRNN。3つのピースを上手く連携させて盤中央でメイト。分岐が多くて19分かかる。+1
5. クイーンサクリファイスの後連続攻撃を加えてロイヤルフォークを決める。これも19分考えたが初手で間違えて-9
結果:1698のまま。勢いあったのは最初だけだったか…

即答ができない病

6/27分のタクティクス@chess.com。
1. RB対RBで初手にルークを捨てる2手メイト。1分半かかり+1
2. 中盤戦。ただ浮いているナイトを捕獲。…ただそれだけの問題で4分考えちゃった× +1
3. RN対RRBで4手メイト。初手で間違えた。-8
4. 序盤戦。ピンを利用してクイーンに攻撃しつつナイトを捕獲。約6分かかり+1
5. QRRB対QRRN。ルークを支えるナイトを攻撃し駒得に。19分かかって何とか解く。+1
結果:1702→1698。


2問目。
ナイト取るだけの問題に4分
「こんな問題に4分もかけちゃいかんよ君ィ」って
チェスの神様に怒られちゃう。

おでかけなこ

今日は早出するから早起きしてタクティクス解かなきゃ…って思ってたのに
寝坊気味の起床(ノ∀`)アチャー

ドロー? まさかね

6/25分のタクティクス@chess.com。
1. 相手がまだキャスリングしてない局面。f7に襲い掛かりエクスチェンジアップ。約3分かかり+1
2. 2手メイト。あまり深く考えずに指して誤答。-8
3. RN対RN。(動くとメイトされるので実質上)ピンされているナイトに攻撃を加える。初手を見つけるのに30分以上費やした。+1
4. 中盤戦。突っ込んできたナイトを追い詰め捕獲。1分ちょっとで解いて+3
5. QB対QB。怒涛の連続攻撃で敵ピースを一掃。4分かかり+1
結果:1704→1702。ギリギリの攻防が続いてる。

3問目。
一見膠着した局面
一見してナニコレ?って思ってしまった。
Rd8+としてもNh7+としても同じところを往復させるだけで局面を打開できないと思ったからだ。
パペらせなければならないほど不利な局面でもないし…。

30分考えてようやく、2手目Rg8とすればナイトが詰む(...Nf5はRe8#)ことに気付いた。
約33分考えてようやく撃破
はぁ~スッキリ。

いつもよりより慎重に

6/24分のタクティクス@chess.com。
1. QRR対QRRでメイト狙いのクイーンムーブ。そしたら相手がクイーンを捨てて掛かってくるとは思わなかったw 10分かかり+1
2. 2手メイト。ピンを利用した初手のチェックがキー。約2分かかり+1
3. QN対QB。クイーンサクリファイス→ロイヤルフォークでこちらにだけピースが残るように仕向ける。約2分かかり+1
4. 5手メイトの2手目まで。まずビショップが斬りこみクイーンで敵キングの退路を断つ。約10分かかり+1
5. QRB対QRRN。メイトスレットを含んだナイト取りでさらにルークも捕獲して戦力で逆転。これも10分かかった。+1
結果:1699→1704。全部score20%だけど無誤答で切り抜け1700台に復帰。

ついに力尽く

6/23分のタクティクス@chess.com。
1. QN対QN。必至を掛けたところでの相手の反撃をかわし切る。正答率21.2%の問題で8分半かかり+1
2. RRN対QR。盤端に追い込んだ攻撃でエクスチェンジアップ…って、メイトできてたことに誤答してから気付いた× -6
3. 3手メイト。初手のルーク捨てをどこで行うかがポイント。約3分かかり+1
4. QRRB対QRRN。ピンを利用してピースアップ。8分半考えた初手で間違えて-9
5. クイーンを攻撃された局面。カウンターでチェックを挟み込みピースアップ。6分半かかり+1
結果:1711→1699。

3/8以来の1700台陥落
1700切っちゃった;
一時期は1800台も狙えてた…のに…

朝の追加問題は致命的

6/22分のタクティクス@chess.com。
1. 互いに7段目ポーンを抱えたR対Bのエンドゲーム。ルークを捨ててプロモーション、と思って指したら誤答。-9
2. クイーンとナイトを使ったウィンドミル。正答率29.4%の問題だった。8分かけて解き+1
3. QRRN対QRRB。ルークを片方相殺した後にクイーンでフォークを決めてエクスチェンジアップ。6分半かかり+1
4. あと1手あればメイトにできる局面での相手の攻撃への対処。約8分かかり+1。これも30%台。
5. QRRN対QRRN。侵入してきたクイーンの背後のナイトを攻撃して捕獲。2分かかり+1


これで終わりと、思ったらなぜか始まる6問目。
6 エクスチェンジサクリファイスから敵キングを追い込む。3手目で誤答して-6
結果:1723→1711。

マルキュー

最近朝にタクティクスやっているけど
22日(21日分)は急遽出張が入ってしまったドタバタで
タクティクスどころじゃなくなってしまった×

(chess.comにもアクセスできず。
オンライン戦の期限迫った時期じゃなくてよかったw)

ということで、本日は何にもナシw

パペチュアルの決断

6/20分のタクティクス@chess.com。
1. クイーン同士が向かい合った局面。ダブルチェックで生じた隙に乗じてクイーンを捕獲。4分半で+1
2. RB対RN。ポーンフォークでナイトを捕らえるのだがワンクッション必要。焦って失敗×-5
3. RBN対RBN。ピースタダ取られの危機をパペチュアルチェックで引き分けに。18分かかり+1
4. ナイト+ポーンのエンドゲーム。ポーンを守るようにナイトを後退させる。2分半かかり+1
5. RR対Q。2つのルークを連携させた連続チェックの末スキュアを決める。1分46秒で解き+1(score42.2%)。
結果:1723→1722。

3問目はこんな問題だった。

パペらせて引き分け、という問題は今までにも解いてきたけど
ほとんどは戦力で圧倒的に負けててしかも逆転メイトを望めないというものだったばかりで
今回みたいにほぼ互角(と言ってもピースダウンしそうだけど)の局面からってのはなかったので
本当にパペ狙いでいいのかかなり迷った(それが回答時間に現れてますw)

朝タクの結果

タクティクス誤答集89回目。

01)06/06 4問目(白番、4手)
06/06 4問目
02)06/09 3問目(白番、1手)
06/09 5問目
03)06/10 4問目(白番、4手)
06/10 4問目
04)06/12 1問目(白番、6手)
06/12 1問目
05)06/12 3問目(白番、3手)
06/12 3問目
06)06/12 3問目(白番、3手)
06/13 4問目
07)06/13 4問目(白番、3手)
06/14 5問目
08)06/15 2問目(白番、1手)
06/15 2問目
09)06/16 5問目(黒番、2手)
06/16 5問目
10)06/19 1問目(白番、1手)
06/19 1問目
11)06/19 3問目(白番、2手)
06/19 3問目
12)06/19 5問目(黒番、3手)
06/19 5問目


01)Rxg6+ hxg6 Qxg6+ Kf8 Qf6+ Kg8 Qg8+
02)Nh6#
03)Rxb7+ Kxb7 Rb1+ Ka7 Qc7+ Ka8 Qb7#
04)a6 Ne7 Bd8 h2 a7 Nc7 Bxc7 h1=Q a8=Q+ g4 Qxh1
05)Nc4 Be7 d6 Bxd6 Nxd6
06)Ra3+ Kg4 c7 Rc1+ Rc3
07)Nh5+ Rxh5 Rxg6+ Kxg6 Re6#
08)Nxd4
09)... Qf2 h4 Qxf1+
10)Qh3
11)Ne8 Qf3 Qxg7#
12)... Nc3 Rxc3 b1=Q+ Kxb1 Kxc3

6/7から早朝にタクティクスを解くことにしている。
効果は…落ち着いて解ける日は誤答しにくいけど
時間がない日だと深夜にやるよりも危なっかしい感じ。

安定して時間が確保できるくらい早起きできれば問題なさそうだけどね~

時間なさすぎィ

6/19分のタクティクス@chess.com。
1. メイティングネットを仕掛けてクイーン取り。10分考えて見破れず誤答。-9
2. RBB対RBN。メイティングネットを仕掛けて防ぐ間にビショップを取る。7分半かかり+1
3. 2手メイト。2手目を見落としてしまった。-6
4. BB対R。ツークツワンクを利用してピンしたルークをタダ取りにする。17分かかってようやく解答。+1
5. N対R。ナイトと昇格したクイーンを連続して捨てて有利なポーンエンディングに。初手で間違えて-8
結果:1744→1723。

*タクティクスは余裕のある時間帯に始めよう*

スリーナイツ・エンディングw

6/18分のタクティクス@chess.com。
1. ナイトを取られ、さらにもう一方のナイトも狙われている局面。メイトスレットを絡めた反撃でクイーンを取る。13分かかり+1
2. メイトを狙われている局面での防御手。3分半かかり+1
3. NN+7段目ポーン対QB。ナイトにプロモーションして3手でメイト。6分半かかり+1
4. RN対RRで4手メイト。3分かかり+1
5. ポーンエンディング。オポジションを維持しつつドローに。2分40秒かかり+1(score54.8%)。
結果:1739→1744。

3問目はこんな問題だった。
ナイトにプロモーションして連続チェックでメイト
ナイトにアンダープロモーションしてチェック、というのは何となく見えてたけど
メイトにするまでの手順でわりとこんがらがった× 早解きできるとカッコよかったけどな~。

最高額:24399円

以前(2015/2/19の記事)でchessmaster DSの値段が高くなってる…
って書いたけど、17日にamazonで見ところ…

なんと2万円を超える値付け
21284円!? プレミア付きまくりィ!!

…というのには実はからくりがあって、
販売業者によってかなり値付けに差があるみたい。
(もっとも、一番安いトコでも14000円近くするけどネー)
中古品ならともかく、新品でこれだけばらつくのはやっぱり輸入品だからなんだろうか。

なお、amazon.comで買えば69.98ドル(しろめ


6/17分のタクティクス@chess.com。
1. ビショップを攻撃された局面。メイトスレットを仕掛けて逆にナイトを捕獲。
 グリークギフト絡みの問題と思い思考が袋小路へ。正しい手順見つけるのに39分47秒かかった。+1
2. 4手メイト。初手はルークのタダ捨てが正解でケチってエクスチェンジサクリファイスだと失敗する。4分半かかり+1
3. 3手メイト。エクスチェンジサクリファイスで敵キングを逃げ場のない所に追いやる。48秒で解いて+7
4. ナイトサクリファイスから強襲をかけてクイーン交換を経てルーク取り(エクスチェンジアップ)。12分半かかり+1
5. QRB対QRBN。初手メイトスレットを仕掛けてクイーンを自爆させる。1分半で解いて+1(score56.2%)
結果:1728→1739。

1問目の長考は歴代7位。
30分台じゃ5本の指にすら入れないぜ(←自慢することじゃない)

ここでドローオファー出すんだ

6/16のLive@3/2(対easy、黒番)

6/16のゲーム。60手で勝ち。消費時間4分38秒
クイーンを拵えて勝利。

ちなみに途中こんな局面になったところでドローオファーが来た。
ピースダウンにも拘らずドローオファーの申し出
もちろん拒否。ピースアップしてるしね。
白はhポーンがパスポーンになったけどナイトを捨てて始末。
敵キングに取らせる間にポーンを昇格させるポジションを確立させた。
そして冒頭の局面で勝利、というワケ。


6/16分のタクティクス@chess.com。
1. ルークエンディング。キングを進めるか連結パスポーンを進めるか? 慎重に検討して前者を選んで正解。+1
2. QR対QRで4手メイトの3手目まで。平均40秒の問題に2分半かかり+1
3. 5手メイトの2手目まで。相手の反撃で逃げ方を間違えるとこちらがメイトされるので注意w 4分オーバーで+1
4. 3手メイトの2手目まで。これも下手に駒を動かすとメイトを食うので慎重に。1分半で+1
5. メイトを狙われている局面。ピンでQh6とf6の両方を防ごうとしたが誤答。-8
結果:1732→1728。

思い込み禍

6/15分のタクティクス@chess.com。
1. QN対QR。プロモーションとダブルアタックでルークを捕獲することの両天秤を狙ったポーン突き。4分半かかり+1
2. クイーンを狙われた局面。サクリファイスしてキングを誘い出してディスカバードチェック…と思ったが誤答。-7
3. クイーンをトラップ。1分半かかったけど平均もそこそこ長くて+2
4. クイーンをトラップ。こちらは3分半かかりバリバリのscore20%(+1)。
5. QRB対QRで4手メイト。4分かかり+1
結果:1734→1732。

誤答した2問目。
Nxd4とはできない?
これNxd4とやると...Rxf1#とバックランクメイト食ってしまうので
できない…と思ったらクイーンでピンしてるから大丈夫なんだよな~。
思考がQxf7+とクイーンをサクリファイスする方向に行ってしまった。
(これもキングが取ることが強制であり、すると次ナイトを動かしてチェックがかかるので
何となくうまい手があるっぽく見える)

こちらはおまけ。
ステイルに見せかけて実は
キングが死地に置かれていてメイトを避けるために駒全部捨ててステイルメイトに持ち込む…
と思ったら実はメイトできる手順があったというもの。
(初手のNh5+が正解手順だったのであまり考えずにそのまま進めてしまった)
これも思い込みで失敗した例だね。
そして記事作成時には上の画像と間違えて投稿してた。これも思い込み(ry

思ったよりもずっと多かった

chess.comのタクティクスでレーティング400(最低値)の問題、
一杯あるようだけどいったいいくつあるのだろう…と思って数えてみたところ

こんなにあったレーティング400(※67ページ目)
24問? いいえ。これ、67ページ目です。
つまり、66×25+24=1674問!

まさかこんなにあるとは思わなかった。
全部やったって人は…いないだろうなぁ。


6/14分のタクティクス@chess.com。
1. 4手メイト。実質初手のクイーンでの斜め方向でのチェックを見つければ勝ち。約2分で解いて+1(score47.9%)
2. RB対RB。エクスチェンジサクリファイスでプロモーションを確定。3分半かかり+1
3. 初手にクイーンをサクリファイスする3手メイト。約3分かかり+1
4. 互いに7段目ポーンを抱えたRR対QR。チェックをかわして勝ちの局面へ。9分半かかり+1
5. RRN対RRNでキングが絶体絶命の位置。動ける駒全部捨ててステイルにする問題だと思ったら2手目で誤答。-7
結果:1737→1734。

求める答えはすぐそこに

先日こことかここでchess.comのタクティクスの話したけど
存在する問題番号や回答数、正答率やレーティングに至るまで
みーんなMy Tacticsの「View Problems」で見ることができることに今更気付いた///
ページ右上のここ見てね

それによると…
レーティング最小値:400(※該当問題多数)
レーティング最大値:3214
最小問題番号:0000731
最大回答数:303107(これを含めて上位11問が極端に多かった。ログインしてなくても解けるデモ用の問題かも?)
最短平均時間:0分7秒(※バックランクメイト)
最長平均時間:31分22秒(※2手問題)
最低正答率:1.8%(※回答数14212)
最高正答率:100%(※回答数20)
だそうですヨ。


6/13分のタクティクス@chess.com。
1. ピンを利用した駒得。5分半で解いて+1
2. QRR対QRBN。エクスチェンジサクリファイスを皮切りに猛攻をくわえてRR対QBの交換得。5分かかり+1
3. N対Bのエンドゲーム。動けない敵キングを最短のナイトムーブでメイトにする。52秒で解いて+5
4. ルークエンディング。7分半考えてポーンを進めて誤答…-9
5. 4手メイト。1手目に必至を掛ける2手メイトだと思ったら意外な抵抗にあって長引いた。2分半かかり+1
結果:1738→1737。

気付くと一か月ぶり

6/12のLive@3/2。対easy白番。
6/12のゲーム。42手で勝ち。消費時間4分15秒

盤面では楽勝だったけど、久しぶりだったからか?
時間の余裕はあまりなかった。この大差で時間切れ負けしたらめちゃ悔いのこるね;


6/12分のタクティクス@chess.com。
1. B対Nのエンドゲーム。6手問題で2手目で誤答(正答率5%…)。-6
2. QR対QRBで2手メイト。26秒で解いて+6
3. RBNN対RBNN。初手で間違えて-7
4. QQR(!)対QRRBN。クイーンを強制交換して浮いたルークを捕獲。2分オーバーで+1
5. QBN対QRBB。キングが無防備なことで2手メイトできる。1分11秒で解いたらもうscore20%; +1
結果:1743→1738。

ハテナがいっぱい

6/6のLive戦の結果、ようやく作成終了。


悪手だらけだけど特にやばかったのは、
23... h5(ルークの侵入を防ぐつもりが防げてない。24.Rxh5+以下黒陣壊滅)
54... f5(55.Rh4+のルーク捨てで勝ちゲームを失う)
の2つで、ブランダー扱いではないものの
44... Rf4もRxa5としておけば次Rxd4とされてもポーン数5個対0個のルークエンディングで楽勝だった
(54手目のステイルも生じえなかった)もこれらに次ぐ失着かなぁと思ったり。
何しろ局面は前二者よりもずっと単純なのでミスったのはかなり腹立たしい。


6/11分のタクティクス@chess.com。
1. QR対QRR。駒損の上メイトも狙われている。パペらせる手と思ったらなぜかクイーンをスキュアできたw 1分半で解いて+4
2. QR対QRB。敵キングの逃げ場が限られていることに乗じて2手メイト。53秒で解き+2
3. 序盤戦。敵クイーンを追い払いピンを外してから浮いたビショップを捕獲。2分半かかり+1
4. QB対QN。スキュアをかけてナイトを取る。気付くのに4分かかった; +1
5. 同色ビショップエンディング。ぶつかり合ったポーンを清算した後キング自らビショップをトラップ。9分かかり+1
結果:1734→1743。

悉く書を信ずれば…

現在進行中のオンライン戦でこんな局面が出た。

あまり見かけない4...Nxb4。応手は?
エヴァンスギャンビット(4.b4)に対し黒が4...Nxb4とナイトで取ってきたところである。

この局面に対し『ヒガシコウヘイのチェス入門』のエヴァンスギャンビットの解説では
「5.Nxe5でf7を狙って大成功」とあるけど、相手の応手を検討したところ…

5.Nxe5とやると5...Qf6とされ大変なことに
このように5...Qf6と返されると次に...Qxf2#のメイトを狙われてしまい
それを防ごうとする間にナイトやルークを取られてしまう。

一体どこが大成功なんだー!!(鵜呑みにして指さなくてよかったぞ)


6/10分のタクティクス@chess.com。
1. 2ルーク同士のエンドゲームでの3手メイト。普通にチェックで追ったのでは詰まないので注意。ほぼ平均時間で解いて+4
2. 中盤戦。ナイトサクリファイスでキングを誘い出してディスカバードアタック+ルーク取り。14分かかり+1
3. クイーンサクリファイスからの2手メイト。22秒で解けて+7
4. ルークサクリファイスでキングを誘い出し、ディスカバードチェックからのメイトのつもりで指した2手目が誤答。-8
5. 中盤戦。メイトスレットを仕掛けて防ぐ間に浮きナイトを捕獲。2分オーバーで+1
結果:1729→1734。

滑り込みセーフ

6/9分のタクティクス@chess.com。
1. 互いにクイーンを取れる局面。QR対QBNの交換で駒得に。2分かかり+1
2. QRN対QRRBN。フォークをかけたナイトを取らせておいてクイーンを素抜き。約5分かかり+1
3. QRRB対QRRN。メイトとルーク取りを同時に受けた難局で同時に防ぐ一手を発見する。1分半で解いて+1(score41.9%)
4. 序盤から中盤戦に入りかけの局面。ここでクイーンを捨てての2手メイトがある。1分16秒で解いたけどもうscore20%だった; +1
5. ピンを利用した1手メイト。しかし見落として誤答;; -7
結果:1732→1729。

何が滑り込みセーフかって?
ヒント:更新時間

士気:0

6/6のゲームの棋譜をまとめようと思ったのだけど
あまり悪手の多さに途中で力尽きてしまった。
悪手&大悪手に限っても2人で41回指してるんだもんなぁ。


6/8分のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。クイーンを追い払って守りの消えたビショップを捕獲。1分40秒で解いて+4
2. メイティングネットを仕掛けて駒得。2手目で迷い13分半。+1
3. 1手メイト。見破るのに1分オーバー…。+1
4. メイティングネットを仕掛けて駒得。複数の有力そうな候補手があり1手問題なのに7分かかった。+1
5. RRBN対RRBBN。メイトとルーク取りの2択を迫るフォーク。そしたらそのままメイトになった。約4分かかり+1
結果:1724→1732。

朝解くことにした

最近タクティクス問題解くのが夜遅いことが多いのだけど
解答時間の長期化により夜更かしがひどくなってきているので
抜本的な改革として「早寝して翌朝に起きて解く」ことを考えた。
今日はその第1日目。

6/7分のタクティクス@chess.com。
1. ポーンエンディング。ツークツワンクにするためにキングを下げる手がこの問題の目玉。約5分かかり+1
2. ピース損してさらにクイーンを攻められた局面。クイーンを逃がしつつカウンター。約10分かかり+1
3. QRN対QRN。ロイヤルフォーク狙いを見せてエクスチェンジアップ。5分かかり+1
4. ピース損している中盤戦。ピンを利用して攻勢を維持したまま駒損を解消。10分半で解いて+1
5. QRRBN対QRRBN。駒交換のどさくさに紛れピン。1分半で解けたけどこれもscore20%(+1)。
結果:1719→1724。
早解きはできなかったけど誤答なしで乗り切れてまずは上々の出来。

勝って3ケタは前代未聞

6/6のLiveは6/6でプレイ。
挑戦に応じてきたのはイギリスの人。

6/6のゲーム。68手で勝ち。消費時間12分3秒
苦闘の末クイーンを拵えて勝利!!
てことで鼻息荒くLichessで解析を行ったところ…

平均センチポーンロスが100を超えている;
うわあああぁぁぁぁぁぁ
70手近く指して勝った側が100センチポーン超えてるぅぅぅ;;

(これつまり、平均すると1手ごとに1ポーン損してる手指しているってこと)

ゲームも大荒れでした
悪手が多かったゲームらしく、評価値も一手ごとに大きく上下していた。
それにしてもエンドゲームに入った直後のスパイクノイズ、いったい何が起こった…


6/6のタクティクス@chess.com。
1. エクスチェンジサクリファイスからのクイーン取り。相手はキングの早逃げを図るがディスカバードチェックで完。5分かかり+1
2. QRB対QRRN。バックランクメイトを避けつつクイーンを捕獲。10分半かかり+1
3. ピンを利用してメイトスレットを仕掛ける。31分半かけて何とか正答にこぎ着ける。+1
4. QRR対QRR。攻め合いと思ってポーンをあげたら誤答。ルークを捨ててパペらせるのが正解らしい。-7
5. キャスリング直後のスキを突いてフォークをかける。4分44秒で解いて+1
結果:1722→1719。

集中力が途切れてる?

6/5はタクティクスのみ。

6/5のタクティクス@chess.com。
1. RRBB対QRR。メイティングネットを仕掛ける。14分考えて初手で誤答。-9
2. ただクイーンを取る問題。疑心暗鬼に陥って3分半も考えちゃった× +1
3. クイーンをトラップ。動かす駒の順番によっては天国から地獄へ。3分半かかり+1
4. 2手メイト。こちらがメイトを狙われている局面じゃなかったらきっとフォークかけてた(危ない)+1
5. ピン破りで始まる4手メイト。相手がクイーンを取ってくれれば2手でメイトになってた。2分半かかり+1
結果:1727→1722。

いつの間にか誤答ストックが12問にΣ
ということで第88回誤答集(5/26~6/5)

01)05/26 2問目(黒番、3手)
05/26 2問目
02)05/26 3問目(白番、2手)
05/26 3問目
03)05/28 4問目(黒番、2手)
05/28 4問目
04)05/29 4問目(黒番、2手)
05/29 4問目
05)05/30 2問目(黒番、3手)
05/30 2問目
06)05/30 5問目(白番、3手)
05/30 5問目
07)05/31 2問目(黒番、3手)
05/31 2問目
08)05/31 5問目(黒番、5手)
05/31 5問目
09)06/03 1問目(黒番、3手)
06/03 1問目
10)06/03 2問目(白番、3手)
06/03 2問目
11)06/04 5問目(黒番、2手)
06/04 5問目
12)06/05 1問目(白番、1手)
06/05 1問目


01)h7 Rg4 hxg4
02)... Qxf4 Rxe6 Qxg5
03)... Nxd5 Nxd5 Bxd5
04)... Qxh2+ Kxh2 hxg3#
05)... Nf3+ gxf3 Qxd1+ Kh2 Rc8
06)Qd6+ Rd7 Re8+ Kxe8 Qf8#
07)... Bd2 Bg4 Qxg4 Ne3 Bxe3
08)... Nxh3 Qxh3 Rf2+ Rg2 Rxg2+ Kxg2 Rf2+ Kxf2 Qxh3
09)... Nxg5 Qxg5 Qxg5 Nxg5 gxf6
10)Qxc6+ bxc6 Rc8#
11)... Qxd2 Rxd2 Rxd2
12)Ra7

最近簡単な問題で落とすことが多い気がする…
早寝して朝やった方が良かったりして。

センターポーンは取るべし

6/4はVs computer(非Live戦、対レベル4黒番)と。


中央での戦いを制して一気に駒得して勝利。
とはいえ、相手のミスに助けられたところもあった。
「センターでポーンがぶつかり合ったら取る」ってこないだ読んだ
チェスマスターブックスにも書いてあったじゃん、ねえ。

6/4のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。クイーンとルークを実質スキュア。1分19秒で解いて+1(score52.5%)。
2. QBB+7段目ポーン対QRR。色々な手が考えられるが初手でプロモーションが正解。18分かかり+1
3. 2手メイト。2種類のメイト方法があるので相手は防ぎようがない。2分かかり+1
4. QRBN対QRRB。エクスチェンジアップで駒損を解消しつつさらにディスカバードチェックによる駒取りを狙う。約14分で+1
5. QR対QRB。初手にチェックをかけた手が誤答。単純に駒を消し合えばR対Bになってた。-8
結果:1731→1727。

見落としってレベルでは

6/3はタクティクスのみ。

6/3のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。クイーンを誘い出してフォーク、ってナイトが利いてるのを見落としてた…-8
2. クイーンサクリファイスからの2手メイト。捨てる場所を間違えた× -7
3. QRRB対QRRN。ルークサクリファイスでクイーンの守りをなくして捕獲。12分近く考えて解いた。+1
4. ダブルチェック+フォークでクイーン捕獲。慌てて取るとこちらのクイーンも取られるので一工夫。15分かかり+1
5. 突っ込んできたナイトをトラップ。17分考えて反撃も検討してから指したら1手問題…。+1
結果:1743→1731。

この局面でe4のナイトが視界から消えた
1つ目の問題の局面図。
あろうことかe4にナイトがいるにもかからわず...Qxg5としてしまう(当然誤答)。
指してから事態に気付いた。こっぱずかしい~

すごい魔力を感じる

チェスクラシックス11「ミハイル・タリ名局集」を入手。
表紙からしてクイーンサクリファイス(からの2手メイト)の局面と
華麗な攻め棋風のタリを象徴しているようでワクワクする。
並べるのが楽しみ。


6/2のタクティクス@chess.com。
1. RB対RN。メイトスレットを仕掛けてナイトを捕獲。約2分かかり+1
2. ピースダウンしている局面。チェックとメイトスレットでルーク取り。17分かかった。+1
3. クイーンサイドキャスリングしたキングへの攻め。正答率20.9%の難問で11分半かかり+1
4. QRRB対QRRB。ピンを絡めてRR対QRの交換にこぎ着ける。6分かかり+1
5. ツークツワンクを利用した2手メイト。31秒で解いて+5
結果:1734→1743。

トリプルゼロでした

4/7より開始のNaoKing777様とのオンライン戦(りなこ黒番)が1日に集結。


一瞬のスキを突いてピースアップ→さらにフォークを決めて勝利。
そして短手数で決着がついたからなのか…

疑問手・悪手・大悪手がゼロでトリプルゼロじゃーん!!
疑問手・悪手・大悪手オールゼロでした♪
タイトルは敷金・礼金・仲介手数料0のことではアリマセン


6/1のタクティクス@chess.com。
1. クイーンをトラップ。見てすぐピンと来たけど確認で30秒近く使っちゃった(←ビビり) +5
2. QRRN対QRRB。ルーク+ナイト対クイーンを交換。6分かかり+1
3. フォークをかけられそうな局面。無視して強攻してルーク狩り(迂闊にキャスリングするとメイトw)。13分かかり+1
4. エクスチェンジサクリファイス→ダブルアタックでビショップを取る。1分で解いて+1(score49.2%)。
5. RB対RNで4手メイト。初手にルークを動かし退路を断つ。2分かかり+1
結果:1725→1734。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム