こうして今年も暮れていった

31日のLive@3/2。対easy白番。

12/31のゲーム。55手で勝ち。消費時間4分27秒

今回は油断せず勝利。
とはいえ途中から時間切れになりそうでアップアップだった。
来年はもっと落ち着いて指せるようにならなきゃ。


31日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンを交換後フォーク。クイーンをトラップする問題と思って4分以上かかった。-5
2. 2手メイト。7段目ポーンに惑わされて約2分。-5
3. クイーンの交換を迫られた局面。ルークを挟み込んで阻止。+3
4. ナイトとルークをダブルアタック。1分ちょっとでもうscore20%…-4
5. 2ビショップによる3手メイトの2手目まで。平均よりちょっとかかり+5
結果:1408→1402。

2015年タクティクスレーティング推移

この一年の成果。
って、年初とレーティング変わってないぞ!?
スポンサーサイト

せっかくクイーン獲ったのに

30日のLive@3/2。対easy黒番。
前回も黒番だったような気がするけど手番決めはbulletと共用なのかも?

12/30のゲーム。80手で引き分け。消費時間5分6秒

こんな感じでドローに。
途中まで相手のビショップ×2に対してこちらはクイーンとルーク、
余裕だろうと思ってルークでビショップを消してクイーンでポーンを一掃しようと思ったら…

28手目の局面図。うっかりひも付きポーンに手を出しちゃった×

間違えてビショップの利いてるポーンを取ってしまい状況が一変。

普通なら負け試合になるところだったけど対easyのおかげで?辛うじて上記のドローに。
油断大敵だぁ。


30日のタクティクス@chess.com。
1. QRBN対QRR。f7をこじ開けてキングを追い込む。解答に約10分で-5
2. クイーン交換になりそうな場面。挟み込みのチェックを入れてルークとクイーン交換に。11秒で解いて+7
3. 初手にルークをサクリファイスするボーデンメイト。これも11秒(平均45秒なので2秒早ければ…)+8
4. ナイトタダ取り。取り返す手はチェック+ディスカバードアタックでクイーンを取れる。1分18秒かかり+2
5. クイーンサクリファイスでクイーンを誘い出してロイヤルフォークを決める。27秒で解いて+6
結果:1390→1408。

選び間違いが転じて

29日のLive@2/1。対easy白番。
ホントは3/2で指そうと思ってたら間違えて選んじゃったoh my god!
しかし、相手が早々にクイーンを自爆させたので急いで指してメイトに持ち込んだ。

12/29のゲーム。38手で勝ち。消費時間1分59秒

bulletで勝利したのも対コンピュータ戦で消費時間が2分切ったのも初と
今年もあと2日を控えて初初づくしでした。


29日のタクティクス@chess.com。
1. 突っ込んできたビショップの処理。素直に取って良かった。+2
2. QBB対QBで3手メイト。1分23秒かかったけど平均もほぼ同じくらい。+4
3. 3手メイト。最初のチェックはビショップでかける。+7
4. 7手メイトの2手目まで。ポーンを突いてしまい失敗。-7
5. QR対QRで2手メイト。30秒で解いて+5
結果:1379→1390。

なぜ気付かない

28日はタクティクスのみ。

28日のタクティクス@chess.com。
1. QRN対QRB。クイーンに攻撃して浮いたビショップを捕獲。2分かかり-3
2. ナイトでルークを狙われた場面。カウンターでクイーンを攻撃してその間にナイトを捕獲。3分オーバーで-3
3. RBBでキングを追い込む7手メイトの4手目まで。9分かかった。-5
4. 1手メイト。明後日の方向で15分も考えた挙句誤答…;-8
5. メイティングネットを仕掛けて防いで開いたクイーンをタダ取り。5分かかり-4
結果:1402→1379。


4問目の局面図。
ナイトをd6に持っていく発想がごっそり抜けた
人間見えない時ってトコトン見えないものなんだなぁ…

なんとか年内に間に合った

27日のLive@3/2。インドの人と。

12/27のゲーム。11手で勝ち。消費時間1分5秒

やったぜ勝利!
ダニッシュギャンビットが炸裂…とまではいかない序盤で相手の切断逃亡だったけど
勝ちは勝ちだもんね。blitz100勝目!


27日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンへの攻撃を挟み込んだ駒交換でピースアップ。18秒で解いて+8
2. チェック含みのダブルアタックで駒得。1分半かかり-4
3. QRB対QRN。ピンしたナイトをポーンで攻撃、と思ったら誤答。-7
4. ルークサクリファイスから始まる3手メイト。24秒で解いて+6
5. 2問目と似たような局面。なので駒交換後ダブルアタック…としたら誤答。-3
結果:1402のまま。

100勝はいまだ遠く

26日のLive@3/2。アメリカの人と。

12/26のゲーム。25手で負け。消費時間3分33秒

今回も負け。
実は一手前のRxg2+に対してQxg2と返せば逆転できてた;
それに気づいてリザインしたけど、終局図からでもKg1として再びRg2+かQg2+としてくれれば…
やっぱり真夜中に指すのはダメかぁ。


26日のタクティクス@chess.com。
1. 初手にクイーンを捨てるブラックバーンのメイト。7秒で解いてscore100%!!(+8
2. クイーンとビショップでの2手メイト。+4
3. チェック+ディスカバードアタックでクイーンを素抜き。+2
4. 2手メイト。敵陣の白マスしか開いてない弱点を突く。+5
5. QRN対QR。勝利を確定するフォーク、と思ったけどクイーンにピンされて取っていいかで5分考えた× -5
結果:1388→1402。なんとか1400台に浮上。

指せない日々

最近Liveれていないから今夜は指すぞ!
…と思ってたのだが気付くともう夜中1時を軽く回ってた。
やっぱりやめとこう。眠い中指すのもアレだし。

25日のタクティクス@chess.com。
1. 1手メイト。焦ってルークの効いてる場所に指してしまった× -8
2. 互いにパスポーンを抱えたエンドゲーム。ルークで相手のプロモーションを阻止。+6
3. クイーンをトラップ。と思ったら取り合いになった。最後にビショップを消して駒得に。5分近くかかり-6
4. RNN対RNN。よく見ると2手メイトの筋がある。+2
5. RRN対RRB。ルーク交換後ビショップをピン。4分近くかかり-5
結果:1399→1388。

クリスマスキャロルを聞きながら

先日ブラジルの人にオンライン戦を挑戦されたので受けることにしたのだけど
その人が同時に進めているゲーム数を見て驚いた。630って!
1手10日だし今年は手番回ってこないかもな~。


24日のタクティクス@chess.com。
1. QN対QNN。プロモーションを決めて実質クイーン得。+5
2. クイーンを攻撃しているもののチェックをかけられた場面。チェックがかからない位置にキングを下げることで駒得へ。約4分かかり-4
3. 3手メイトの初手。42秒でscore20%かぁ…-6
4. 中盤。クイーンを追い払って浮いたビショップを捕獲。+6
5. クイーンが取れる場面。ですぐ手を出してしまい誤答×(まずはビショップを交換しつつチェックをかけてから)-8
結果:1406→1399。

クリスマスプレゼント?

23日、chess.comにつないだらベルギーの人(たぶん初対面)に
「豆腐のトロフィー」なるものをもらった。
豆腐のトロフィーこういうの

人様からトロフィーもらうの初めてw


23日のタクティクス@chess.com。
1. 駒相殺から始めて、ディスカバードアタック+チェックでクイーン捕獲。+6
2. クイーンを攻撃された場面。しかしカウンターで2手メイトを決められる。1分半かかり-4
3. クイーンが侵入してきた局面。ダブルアタックを仕掛けて駒得。6分かかり-4
4. RRB対RRB。ピンを利用してビショップをただ取り。1分オーバーで-6
5. 2手メイト。平均よりちょっと早く解いて+5
結果:1409→1406。


この一日でグラフの目盛りが大きく変わる
あの狂乱の20問もあと一日でグラフからお別れに。
(遡ればいつでも見られるけどw)

気おくれした時点で負けていた

22日のLive@3/2。ノルウェーの人と。

12/22のゲーム。17手で負け。消費時間3分22秒

対シシリアンで受けをミスってしまい時間を浪費。
焦った攻撃を逆手に取られてルークダウンを喫してしまった。
断固としてスミスモラかウィングを指すべきだった。
対人Blitzはこれで3連敗。


22日のタクティクス@chess.com。
1. 4手メイト。f6にポーンを据えてクイーンでとどめ。18秒で解いて+6
2. QRRN対QRRB。クイーンを取らせる間に2ルーク&ビショップを捕獲。score50%をわずかに切ってしまい-1
3. ディスカバードアタックで敵クイーンを素抜き、と思ったら続きが。クイーンの安全を確保させて完結。+5
4. QB対RRB。クイーンの機動力を活かして連続チェックからビショップを捕獲。2分半かかり-4(score20%じゃないよ)。
5. クイーンが攻撃された局面。しかしここでダブルチェックで始まる2手メイトが可能。ナイトをどちらに飛ばすかでちょっと迷った; +2
結果:1401→1409。

先に取る? 後で取る?

21日もタクティクス(とonline戦)のみ。

21日のタクティクス@chess.com。
1. エクスチェンジアップ。裏があるかと思って6分も考えちゃったよ! -4
2. クイーンの強襲を受けた場面。下手打つとメイトになりそうなところを辛うじてしのぐ。2分近くかかり-2
3. RBBN対RRBN。キングを追い払ってからルークタダ取り。score61.7%で+1
4. ルークかビショップを取れそうな場面。12分考えてルークは取れないと思ってビショップ取ったら誤答。-8
5. 5手メイトの3手目まで。ビショップにクイーンと次々に捨ててくる駒を取る景気の良い問題。+6
結果:1408→1401。

online戦では相手の駒を取る(すぐ取り返されるので駒得はできない)かどうかでさんざん悩む。
取って取り返されるよりも取られて取り返す方が手損しないんだけど
想定してない手が来ると崩壊の序曲になりかねない。うーん。

更新時間注意

20日はタクティクスのみ。

20日のタクティクス@chess.com。
1. 3手メイト。1手メイトと思い込んで指す前に敵クイーンの横ぎきに気付いて誤答を免れたw +2
2. アナスタシアの2手メイト。5秒で解いてscore100%!!(+8
3. 3手メイト。こちらは18秒で解いて+7
4. すぐメイトできると思ったらクイーンの邪魔が入る。ピンに持ち込んで捕獲。約5分かかり-6
5. ピンでルーク取りを阻止された場面。チェックからもう一方のルークに攻撃して駒得。2分かかって-2
結果:1399→1408。

日付変わってからすぐ更新、のつもりでいたのにすぐ1時2時に…
やっぱりちょっと難しいか。

いつの間にか12問に

第75回誤答集。12/2~12/19まで。
01)12/02 3問目(白番、2手)
12/02 3問目
02)12/02 4問目(白番、2手)
12/02 4問目
03)12/04 3問目(白番、4手)
12/04 3問目
04)12/07 4問目(黒番、1手)
12/07 4問目
05)12/08 1問目(黒番、1手)
12/08 1問目
06)12/08 3問目(黒番、1手)
12/08 3問目
07)12/09 3問目(黒番、5手)
12/09 3問目
08)12/12 5問目(黒番、3手)
12/12 5問目
09)12/16 2問目(白番、4手)
12/16 2問目
10)12/16 5問目(白番、4手)
12/16 5問目
11)12/19 3問目(白番、3手)
12/19 3問目
12)12/19 5問目(白番、11手)
12/19 5問目


01)f4 Rxf6 Rxf6
02)Qxg3 Qxg3 hxg3
03)Bxg6+ Kf8 Nf7 Qc8 Nxh8 hxg6 Nxg6+
04)... Ne4
05)... Qxg4#
06)... Qxh2#
07)... Rxg3 fxg3 Bf2+ Kf1 Qe3 Qd2 Bd3+ Qxd3 Qxd3+
08)... Kc5 Rf2 h2 Rxh2 Kd4
09)g4+ Kh4 Bxg5+ hxg5 Rh8+ Nh6 Rxh6#
10)Qh5+ g6 Nxg6 hxg6 Qxg6+ Ke7 Re1+
11)Qc7+ Ke7 Qxd7+ Kf6 Qg7#
12)Kb5 Kc3 Kc5 Kd3 Kd5 Ke3 Ke5 Kf3 Kf5 Kg3 h6 gxh6 h5 Kh4 Kg6 Kg4 Kxh6 Kf5 Kg7 Kg6 h6

目玉となるのはやっぱり12問目かな。
実はほぼ一本道だけど11手は長過ぎィ!

たゆんたゆん(表記揺れの音)

12/18の記事にあるLolliはロッリと書くのがより正確らしい。
ロリと書かれてたのは「どうしたらチェスできみのパパに勝てるか」だけど
チェスクラシックス第1巻「チェックメイトの技法」ではロッリと書かれていた。
(読んだはずなのにすっかり忘れてた。(ノ∀`)アチャー

ともあれ、件のメイトはロッリメイトで検索すればOKってことだね。
これでもういかがわしい絵が出てくることはないはず!
検索結果:0件
あ、あれ??
(もちろんlolli's mateで検索すればちゃんと出てきますヨ!!)

19日のタクティクス@chess.com。
1. RR対RBN。スキュアをかけてピースタダ取り…とはいえ手順は長くかかった。1分半かかり辛うじて+1
2. 中盤。BN交換で敵ビショップの守りを外したところでピン。4分近くかかり-5
3. QR対RRBでメイトを狙われている局面。連続チェックで危険なルークを取り除く、と思ったら3手メイトできてた。-6
4. 両軍ピースが入り乱れている局面。過負荷になっているピースに攻撃を加え駒得に。3分かかり-4
5. ポーンエンディング。11手(!)の超長手順で6手目に誤答。-1
結果:1414→1399。

圧倒的最長、11手問題11手って…

ステキな誕生日プレゼント

8/19から進めていた新人様との960ルールでのオンライン戦が16日に終結。


勝ちました!
ヤマを張って進めていたポーンがうまく働いた感じ。
でも29手目のクイーン取り合いでもっと良い手があったのに見逃したのは要反省点。
2ポーン対マイナーピースの交換と思ったら3ポーン取られる読み抜けもあったしね。


18日のタクティクス@chess.com。
1. エクスチェンジサクリファイス→ビショップを捕獲して駒得。+5
2. QRN対QRN。アンパッサンでチェックとクイーンへのディスカバードアタックを実現。ギリギリ+1
3. 敵クイーンが迫ってくる一瞬のスキを突いて2手メイト。+5
4. 3手メイト。敵キングの逃げ方を全部検討してたら4分かかった。-6
5. RRN対RB+7段目ポーン。ナイトでプロモーションを阻止。2分半かかり-5
結果:1414のまま。

何となくイケナイ響きw

17日もタクティクスのみ。
オンライン戦の応手に迷い停滞中。
決断力ほしいぃ~

17日のタクティクス@chess.com。
1. f6の地点をクイーンで押さえた5手メイト。ビショップの特攻はポーンで取る。+3
2. 3手メイトの2手目まで。4手メイトだと思ってたので全部指す問題だったら間違えてた; +5
3. ダブルアタックで前線にいたビショップを捕獲。1分オーバーでぎりぎり+1
4. メイト直前の場面でクイーンの攻撃をしのぐ。メイト自体は防がれるがクイーンを取れる。1分半かかり-1
5. クイーンサクリファイスからの2手メイト。11秒で解いて+7
結果:1399→1414。

5問目の局面図。
ロリメイトによる2手メイト
これは「ロリメイト」ってやつ。
由来はf6にいるちっちゃいポーンが相手の王様を逝かせるために頑張っちゃう姿から…
ではなくて、Giambattista Lolli(1698-1769)から。

プレゼントは2誤答;

16日は酔っぱらってるのでタクティクスのみ。

16日のタクティクス@chess.com。
1. ただナイトを取る問題。罠かと思って1分半も考えちゃった; -5
2. RB対QN。フォークしたナイトを捕獲…ではなかった(実は4手メイト)。-5
3. 3手メイト。ナイトに行く手を塞がれるがピンを利用して問題なく取れる。+6
4. エクスチェンジアップしている局面。メイトスレットを仕掛けて決定的な駒得に。4分かかり-6
5. 序盤でf7が開いた局面。クイーンを突っ込ませてナイトサクリファイスからのエクスチェンジアップ…で間違えた×-6
結果:1415→1399。1400台割る券ももらった(嬉しくない)

りなこさんじゅうななさい

…になる前日の15日のLive@3/2.ロシアの人と。

12/15のゲーム。22手で負け。消費時間3分34秒

頓死食らったぁぁ;;
中盤過ぎからメイトの筋狙われていて警戒してたんだけど
ピースダウンと時間切迫に焦ってガードが外れた×


15日のタクティクス@chess.com。
1. ルークをサクリファイスして2マイナーピース+ダブルアタックでルークゲット。3分近くかかり-5
2. RRB対RRB。ディスカバードチェックでルーク捕獲。2分半かかり-4
3. RN対R、でも相手に7段目ポーンが。どう止める??
 …って、自分とこにも6段目パスポーンがいるってことに5分経って気付いた× -5
4. 3手メイトの初手。1分半でscore46.4%。-1
5. メイトスレットを仕掛けて駒得、と思ったらそのままメイトになっちゃった。これは3分半で-4
結果:1434→1415。

3000正解まであとひとつ
あと1問正解すると通算正解数が3000に。

最近Liveれてない…

14日はタクティクスのみ。

14日のタクティクス@chess.com。
1. QRB対QRN。メイティングネットを仕掛ける。2手目に手こずり3分近くかかる。-2
2. RN対RB。チェックを挟み込んでエクスチェンジアップ。15秒で解いて+6
3. 2手メイト。ナイトサクリファイスに続いてダブルチェックで仕留める。+4
4. 敵キングを盤隅に追い込んだ局面。窒息メイトを匂わせて駒得に。+4
5. 双方クイーンが取れる局面。取り合うとチェックを食らって手を渡すことになるので
  クイーンを攻撃するナイトを捕獲。平均30秒に対し1分オーバーで-5
結果:1427→1434。

タイトルはなかなか時間取れなくてBlitz100勝目に挑戦できない嘆き。
疲労困憊した状態で対人戦やっても勝てる気しないし
computer1-easyならたぶん勝てるけど100勝目は対人戦で挙げたいし…
うーんジレンマ。

ここからが正念場

平行して5戦中
現在進行中のオンライン戦。
大半のゲームで佳境を迎えていていくら時間があっても足りない感じ。
平行して何十戦も進められる人ってすごい。


13日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンをトラップ。28秒で解いて+6
2. 2手メイト。平均よりちょっと早く解けた。+5
3. クイーンにルークにビショップに寄られてどう対処しよう…ってよく見たら1手メイトだ。気付くのに5分…-4
4. クイーンとルークでキングに攻撃。18分近くかけてなんとか解答。-4
5. 2手メイト。クイーンをサクリファイスできる手順に気付くのに2分。-6
結果:1430→1427。

3問目の局面図。
1手メイトにできる。将棋でいう頓死w
次Ba6とされたらどうしよう…と考える必要はなかったw

炸裂! スミス・モラ・ギャンビット

9/9から始まったNaoKing777様とのオンライン戦が12日に終結。


シシリアンに対してスミス・モラ・ギャンビットを敢行。
速攻にはならなかったけど駒得して勝利を掴んだ。
12.e5の突きでナイトを追い出した後交換を避けて13.Bg3としたのが功を奏した格好。

そして…白黒入れ替えて3戦目対戦中!


12日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンエンディング。チェックで交換を強制させて有利なポーンエンディングに。+5
2. 駒の取り合い。最後ナイトを逃がすかルーククイーンへのダブルアタックかで3分くらい考えた。-4
3. クイーンを取られた場面。メイトできそうだけどルークとビショップどちらを先に動かすかで迷った。3分考えて何とか正解に。-4
4. 3手メイト。27秒で解いて+5
5. 6段目ポーン×2対ルーク。勝ちではなくドロー止まりらしい。2手目で誤答して-7
結果:1435→1430。

フィアンケットはお早めに

11日のLive@3/2。イスラエルの人と。

20151211_blitz_lose.png
blitz100勝目、ならず。
ツーナイツディフェンスで序盤を無難に切り抜けたと思ったら
フィアンケットするつもりであげたbポーンが傷になってしまった。
エクスチェンジダウンからルークのツッコミを食らいルークダウンへ…


11日のタクティクス@chess.com。
1. 2ルーク同士のエンディング。勇み足した敵ルークを捕獲。+4
2. RRN対RRB。エクスチェンジサクリファイスからルークをタダ取りして駒得。+6
3. 駒がぶつかり合った中盤戦。ダブルアタックで駒得。2分22秒かかったがscore60%超えてた。+3
4. 1手メイト。別の手指す前に気付いてよかったw +1
5. 突っ込んできたクイーンをトラップ。+5
結果:1416→1435。2日連続の全問正解&オールプラス!

応手がたくさんあるとタイヘン

チェスの第1歩(part2)、メイト問題も半分くらい解答したところで
ちょっと難しめの問題に遭遇(3手メイト、白番)。

3手でメイトできるかな

何日か考えてNe6と結論を出したが不正解。
...Rb8にも...Rd8にも...Bb7にもメイトに持ち込める、と思っていたら
例えば...Bb5(それ以外でも手抜き手ならなんでも)からRc7+としたときに
Kb8と逃げられて詰まなくなってしまう。


10日のタクティクス@chess.com。
1. キングとルークをフォーク。見え見えすぎて実は罠じゃないかと思ったw +3
2. クイーン対ルークのエンドゲームで2手メイト。+5
3. 初手にルークをサクリファイスする2手メイト。16秒で解いて+5
4. クイーンを攻撃された場面。こちらもクイーンを攻撃し返して駒得に。+6
5. エクスチェンジサクリファイスで釣り出したクイーンをスキュア。+5
結果:1392→1416。オールプラスで1400台に復帰♪

更新を落とさないために

日付変わったらすぐ更新するのも一つの方法かも。
大抵夜12時過ぎまで起きてるし。

こないだのドタバタで更新し忘れたこのゲームを紹介。
7日のLive@3/2(対medium、白番)。

12/7のゲーム。73手で勝ち。消費時間5分15秒
ピースアップしたもののポーンの進め方をミスって膠着状態に。
減っていく時間の中で見透かしたかのように飛んでくるドローオファー…
しかし、誘惑をはねのけた! 5分以上の死闘の末勝利を掴む。
対mediumはこれで3連勝。


44手目の場面。ここで何回目かのドローオファーが
ドローオファーが来た局面を後で分析したら白側+3.5点くらいの有利とのこと。
コンピュータが申し込むくらいだから均等場面だろう、とは思わない方が良いようだ。

9日のタクティクス@chess.com。
1. 2手メイト。29秒で解いて+5
2. 4手メイトの初手。21秒で解いて+6
3. エクスチェンジサクリファイスからの連続攻撃でクイーン捕獲。9分考えて初手で誤答。-8
4. 3手メイト。クイーンをサクリファイスする前に一工夫。16秒で解いて+7
5. QRRN対QRRN。エクスチェンジサクリファイス→スキュアを仕掛けてピースアップ。1分半かかったけど平均も長くて+3
結果:1379→1392。

冷静さを欠いては負け

8日はタクティクスのみ。

8日のタクティクス@chess.com。
1. ピンを利用した1手メイト。を見落とした× -8
2. サクリファイスへの対処。最後クイーンを動かす先で3分以上考えた。-5
3. 1手メイト。また見落とした…-9
4. ナイトに攻撃された場面だが…ピンを利用してカウンターを仕掛けて駒得。3分半かかり-4
5. 序盤、ピースがぞろぞろ出ている局面。メイトスレットを仕掛けてナイトを捕獲。1分ちょっとかかって-1
結果:1406→1379。

1手メイトを2問中2問見落とす。
正解した問題も平均より大幅にかかってマイナスと
ショック引きずってるなぁ私。何とかここから立て直さなきゃ。

間に合わなかった…

日付変わるまでに更新できなかった×
他にもいろいろあってもう泣きたい;

7日のタクティクス@chess.com。
1. エクスチェンジサクリファイスからの2手メイト。17秒で解いて+6
2. ポーンエンディング。ツークツワンクに陥らせて勝ちゲームに。+5
3. 駒得した状態で敵クイーンの攻撃を受ける。クイーンを引いて守って正解。6分近くかかったけど。-5
4. RBN対RNN。ルーク対ナイト×2の交換と思って指したら誤答× -7
5. QRN対QRB。ディスカバードアタックでルークを捕獲。+5
結果:1402→1406。

ごちでした

6日のLive@3/2。ギリシャの人と。

12/6のゲーム。13手で勝ち。消費時間1分35秒

キャスリングしてる間にクイーン取っちゃったw


6日のタクティクス@chess.com。
1. ディスカバードチェックでクイーン捕獲。8秒で解いてscore99.3%!あと1秒早ければ…+7
2. ダブルアタックでビショップを狩り取る。21秒で解いて+5
3. QRBN対QRRB。急所にクイーンを飛ばして駒得へ。1手問題で5分半かかり-6
4. QRN対QRB。連続チェックでルークを捕える。+6
5. RN対BB。攻撃されたナイトの逃がす場所を物色してたらなんてことない1手メイトだった。2分オーバーで-5
結果:1395→1402。一応1400台には戻した。

キレッキレです

5日もタクティクスのみ。
フレンチでポーンストームをかけられそうな変化を調べていたはずが
なぜかセンターカウンターゲームにたどり着いていた。
1...d5で2.e5とかわされたら2...Bf5がいいらしい。

5日のタクティクス@chess.com。
1. RRN対RRB。ピンしたビショップを捕獲。1分40秒かかり-5
2. RN対Q。フォークをかけるためにルークでひたすらチェック。4分半かかったけど+1だった。
3. キングを釣り出してディスカバードチェック&クイーンへのディスカバードアタック。+6
4. QRR対QRN。キングへの連続攻撃で最終的にはスキュアにつながる(ハズ)。3分半かかり-6
5. メイトスレットを絡めた交換で駒得、と思ったら最後メイトになったw 11分半かかり-5
結果:1404→1395。

誤答率22%切った!
誤答率22%を切った! しかし…
…そしてレーティングも1400切った;

予想外の手ってやつ

4日はタクティクスのみ。

4日のタクティクス@chess.com。
1. チェックへの対処。次フォークを食わない手を探すのに約8分。-5
2. 前線にいるクイーンを攻撃してナイトを捕獲。+4
3. ビショップをサクリファイスしてメイト、と思ったらかわされた。次の手で間違えて-4
4. QB対QN。こちらがメイトされそうな局面だけど起死回生の手がある。平均より20秒遅くて-1
5. ビショップが攻撃された場面。アンパッサンできることに気付くのに10分半かかった。-4
結果:1414→1404。


3問目の途中図。
hxg6ならQxg6+以下メイトなんだけど
ここでgxh6としてくると思ったんだけどなぁ。
Kf8とされて固まったw(しかもその後誤答;)

駒得に飽かせて

3日のLive@3/2(対easy、黒番)。

12/3のゲーム。49手で勝ち。消費時間4分17秒

大幅に駒得して勝利。
え? ホントはもっと駒得していてポーンに対してピース2個捨ててた?
それは勝ちを読み切ってだから! 時間切れで焦ってじゃないから!


3日のタクティクス@chess.com。
1. 突っ込んできたルークをバックにいるビショップを始末して捕獲。+5
2. 中盤。一瞬のスキを突いてクイーンとルークをフォーク。+4
3. ピースアップした後の処理。6分40秒かかって正解手を見つける。-4
4. RRB対RR。しかし相手には7段目に並んだポーンが。チェックでルークを逃がしてポーン捕獲。+1
5. R対RB。駒損しているがプロモーションを決めて逆転。1分ちょっとかかり-4
結果:1412→1414。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム