意表を突くスタイル

29日のLive@3/2(対easy、白番)。

11/29のゲーム。40手で勝ち。消費時間3分7秒

頭クイーンで46勝目。
今回はeasyとしては無茶な捨て駒がなく、
1ポーンアップでエンドゲームになりそうと思ったら…

22手目。この後にまさかの...Qxd4

ここでまさかの...Qxd4
ビックリしたなぁもう。


29日のタクティクス@chess.com。
1. 守りのルークをタダ取り。2手目でルークとクイーンどっちで取るかで無駄に迷った× -5
2. 4手メイトの2手目まで。ほぼ平均時間で解けた。+5
3. 2手メイト。こちらは平均時間ピッタリ。+5
4. ルークサクリファイスからスキュアを決める。取ってくれるまでドキドキだったw +2
5. RB対RB。ピンを利用してビショップを捕獲。6分かかり-5
結果:1418→1420。
スポンサーサイト

ダニッシュ強化週間

28日はダニッシュ・ギャンビットのオープニングツリーの整備。
キーワードは...Bd4、...Nf6、そして...d5だ!
戎棋夷説様の2012年ころの記事より。
 ダニッシュギャンビットの解説をしていて必見です! 私ももっと早く読めばよかった)


28日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンエンディング。って1手メイトだ。悠長に44秒もかけてしまい-5
2. 2手メイト。平均よりちょっとだけ早く解けた。+6
3. フォークをちらつかせて対応の間にダブルアタックで駒得。3分かかり-4
4. メイトを狙われている場面。ピンを利用して防御する。約2分かかり-1
5. 2手メイト。2ナイトにビショップとルークも総動員して詰みにかかる。約3分かかり-5
結果:1427→1418。

bestwin更新どころか…

27日のLive@3/2、ノルウェーの人と。
勝てばhighest ratingとbestwinの更新がかかるゲーム。

20151127_blitz_lose.png

チェックに夢中になってクイーンを攻撃されているのを見落として
一瞬の隙に素抜かれてしまった。はあーあ。
(もっともそれ以前にピンされてピースダウン食らってるんだけど)
1400台相手にこんなぬるいゲームしてたら勝てないよな~。


27日のタクティクス@chess.com。
1. 突っ込んできたビショップを捕獲。動かすピースさえ間違えなければ問題ない(とはいえギリギリ+1だ)。
2. ピン破り。クイーンを取られるがディスカバードチェックで回収+駒得できる。3分近くかかり-5
3. キングをおびき寄せてディスカバードアタックでクイーン取り。+6
4. ピンを利用して駒得。平均よりちょっと早く解いて+4
5. クイーンと2ルークの交換(あとナイトも取れるかも)。+5
結果:1416→1427。

喝!

25日のゲーム、手順を振り返るとこんな局面が。

11/25のゲーム16手目。ここでピースアップできてた

Bxd5でナイト丸儲けじゃないかぁぁぁ!
(cxd5とした場合はRxe7とできてやはりピースアップ)
b4でクイーンを攻撃している場合じゃなかった。喝!!


26日のタクティクス@chess.com。
1. エクスチェンジサクリファイスからロイヤルフォーク。先にナイトを動かして失敗…-8
2. RN対Q。キングを追い回して何とかフォークを決める。長手順だけど6分もかかってはさすがにscore20%。-4
3. ピンしているナイトを捕獲…って最初からナイトで取ればよかった×-7
4. メイトスレットを利用してルークタダ取り。クイーンを攻撃した手を指して誤答。-8
5. クイーンにクイーンを取られた直後。すぐに取り返さずにチェックを挟んで駒得。慎重になりすぎて1分半も考えた。-4
結果:1447→1416。
3誤答を含むオールマイナス。こちらも喝!

4ケタになりました

25日のLive@3/2。インドの人と。

11/25のゲーム。46手で勝利。消費時間4分14秒

ルークアップして勝利、の終局図だけど
実は途中までエクスチェンジダウン+ポーン2個くらい損していてかなりの劣勢だった。
粘っていたら時間切れに焦った相手のミスに付け込んで勝利、というワケ。
まあたまには、ね(私も残り18秒だったけどw)。

対戦相手の人、どこかで見た名前…と思ったら1ヶ月ほど前に白黒2戦していた。
基本対戦相手を決めない野試合のLiveで同じ相手に会うのってちょっとした偶然。


25日のタクティクス@chess.com。
1. 駒損している場面からダブルアタックで反撃。1手問題で誤答; -8
2. ピンを利用してナイトをタダ取り。1分半かかったけどギリギリ+1だった。
3. QN対QB。パスポーンを進めてプロモーションへ。この1分半はscore20%だった;(-5)。
4. ルークサクリファイス。取ればメイトに一直線なので相手はクイーンとの交換を迫られる。4分半かかり-5
5. 駒得している中で敵クイーンの攻撃をしのぐ。これは約4分。-4
結果:1468→1447。

そして…
この記事で1000記事到達しました!!

400戦目を飾れた

24日のLive@3/2(対medium、黒番)

11/24のゲーム。50手で勝ち。消費時間4分22秒

早々にクイーンが落ちたこともあって楽な試合運びに。
(と言いつつ中盤かなり苦戦してたけど;)
対medium3/2では4勝目で初の連勝。

実は今回がchess.comでの400試合目でもあったり。
(内訳は以下の通り。
Live:blitz212戦、standard151戦、bullet2戦の計365戦、
Online:standard28戦、960rule7戦の計35戦)


24日のタクティクス@chess.com。
1. チェックへの防御で開いたクイーンを素抜き。+6
2. 2手メイトの初手。23秒で解いて+6
3. N対Rのエンディング。ナイトを捨ててプロモーションを確定。+3
4. ルークをサクリファイスする5手メイト。2手目で長考して2分半かかったけどギリギリ+1
5. 2手メイト。相手の陣形を利用してビショップとナイトで仕留めた。+5
結果:1447→1468。

4日分解いちゃったw

23日はタクティクスのみ。

23日のタクティクス@chess.com。
1. メイティングネットを仕掛ける。33秒で解いたのにギリギリ+1だった。
2. エクスチェンジサクリファイス→駒を交換しまくって最後にフォーク。初手で間違えて-8
3. ルークサクリファイスからの4手メイトの3手目まで。4分近くかかり-4
4. クイーンサクリファイスからの2手メイト。7秒で解いて…score97%。2秒も縮めるの無理ぃぃ。+7
5. ディスカバードアタック&スキュアでルーク取り。1分半かかり-6
結果:1424→1414で終わり…と思ったらなぜか問題が次々と。

6. RB対RB。チェックでスキュアのかかる位置に追い込む。2分かかり-1
7. クイーンタダ取り。一応メイトの筋がないか確認してから捕獲。+5
8. 駒の取り合い。取る駒を間違えた…-8
9. クイーンをトラップ。24秒で解いて+7
10. 2手メイト。1分かかり-5
11. クイーンサクリファイスからの3手メイト。7秒で解いて今度こそscore100%!!(+8
12. 2手メイト。13秒で解いて+7
13. ルーク交換で釣り出したクイーンをフォーク。これも99.5%!惜しいぃ~。+8
14. クイーンサクリファイスからの2手メイト。10秒で解いて99.4%。+9
15. クイーンサクリファイスからの2手メイト。こちらは35秒かかった。+5
16. クイーンサクリファイスでピンを外してクイーン取り。初手で間違えて-7
17. 3手メイト。ピンされたルークを土台に使ってクイーンでメイト。+2
18. 2手メイト。正答率22.9%の難問だったらしい。+4
19. クイーンサクリファイスを混ぜた4手メイト。+5
20. 3手メイトの初手。クイーンとルークどっちで取るかで5分考えた。-6

結局20問やって気力が尽きて終了(一旦ログアウト)した。
その気になればまだまだ解けたのかも。
20問解いちゃったよ!
結果の閲覧は11問目までだった
レーティングはだいぶ回復して1447に。

黒ダニッシュ、って名付けたいw

22日はsparkchessのClaireと。
黒番でe4に対してd5、c6とダニッシュ風にポーンを捨てていくとどうなるかを試してみた。
このオープニングに名付けられたブラックバーンとはもちろんあの人のこと。格好いい。


一応勝つには勝ったけど、途中2ポーン損してたりして内容は今一つ。
実戦配備は難しそうだなぁ。

22日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンをトラップ。2手目で17分考えた挙句誤答。-7
2. ナイトとクイーンが攻撃された場面。ナイトを動かしてクイーンに攻撃することで駒損を防ぐ。-1
3. 4手メイト。初手を見つけるのに7分かかった。-5
4. メイトスレットをかけ(て駒をボロボロ取)る問題。1手問題で1分半かかり-4
5. RR対RB(ただし7段目ポーンあり)。ピンでビショップを足止めして捕獲。さらにポーンも狩る。+3
結果:1438→1424。

念願のあの子に勝利!

7/14から始めたスロバキアの人とのオンライン戦(3戦目)が20日に終結。


サクリファイスからの猛攻を耐えきり勝利!
この内容ならベストバウト間違いなしと思ったてたけど、
解析結果を見てみたらそこまででもなかった。
疑問手の少なさならむしろ1戦目の方が良かったくらい。

あとメイトやリザインではなく時間切れでの勝利というのも
画竜点睛を欠いた感じで少々残念だった。

でもレーティング1900台(※対戦中での数値)のプレイヤーを
打ち破れたというのはとても嬉しい。今後もうないかもしれないしね


21日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンの取り合い。マイナーピースを1つ多く取って優勢。+6
2. 3手メイト。初手で間違えて-8
3. 3手メイト。まずはキングの逃げ道をふさぐようにチェック。2分かかり-3
4. QBB対QB。強制手順を伴うクイーン交換で有利なエンドゲームに。6分かかり-5
5. BB対RNB。プロモーションを確定させて逆転。4分近くかかり-4
結果:1452→1438。連続無誤答は31で終わった。

何が出るかな?

ダニッシュ・ギャンビットを挑んだときの黒の応手の割合を調べてみた。
(全30ゲーム、タイムテーブルは3/2:10ゲーム。5/0:1ゲーム、10/10:5ゲーム、
 15/0:3ゲーム、3day/1move:1ゲーム、制限時間なし:10ゲーム)

5. Bxb2となる展開(トランスポーズも含む)
 5... Bb4+:6ゲーム(4勝2敗)
 5... Nf6:4ゲーム(1勝2敗1分)
 5... d6:3ゲーム(2勝1敗)
 5... Nc6:3ゲーム(2勝1敗)
 5... Qh4:2ゲーム(1勝1敗)
 5... Qg5:2ゲーム(2勝)
 5... d5:2ゲーム(1勝1敗)
 5... Qe7:1ゲーム(1勝)

5.Bxb2とならない展開:2ゲーム(2敗)
declinedされた:5ゲーム(3勝1敗1分)

5.Bxb2とならない展開は3.c3と指しても3...dxc3としてこず、
後で白側がNxc3やcxd4とした場合を指す。
すぐポーンを取る手を指してこない場合でも慌ててこちらからポーンを取らずに
じっと...dxc3と指すのを待つのが得策と言えるかも。


20日のタクティクス@chess.com。
1. キングとクイーンを引き離してからクイーン取り。+4
2. ポーンフォークでクイーンゲット。27秒で解いて+7
3. クイーンサクリファイスからの4手メイト。9秒で解いてscore99.2%(あと1秒…!)+7
4. 3手メイト。初手を思いつくのに13分…-5
5. 3手メイトの2手目まで。1分半かかり-5
結果:1444→1452。無誤答はまだ続いてるよ!

ヒャッハー(イ)

19日。タクティクスで長引くとゲームする気力がなくなりそうなので先に始める。
お相手はブラジルの人(時間は3/2)。

11/19のゲーム。65手で負け。消費時間5分7秒
長丁場の末、スキュアを食らって完。

優勢だった18手目の局面。ここから5手でメイトできてた
遡ること18手目。ダニッシュギャンビットが決まり黒陣は崩壊寸前。
ここで白に5手メイト(18.Qxc6 bxc6 19.Rdxd7+ Kc8 20.Nd4 c5 21.Rxc7+ Kd8 22.Nc6#)
が見えていたのに見落としてしまう;

それでもクイーンを交換してRNB対Rと圧倒的な駒得を維持してたのだが…
時間切れに焦ってボロボロ駒を落としてしまい冒頭の結果に;

100敗しました;
今回の敗戦でblitzは100敗目。


19日のタクティクス@chess.com。
1. ナイトをピンして捕獲。21秒で解いて+6
2. 多数のピースに寄られてピンチの場面。クイーンを攻撃して活路を開く。1分半かかり-1
3. QRN対QRN。ナイトをサクリファイスしてディスカバードチェックをちらつかせ、ルークをゲット。9分かかり-4
4. こちらもメイトが狙われている状況での2手メイト。2分かかり-6
5. 守りのナイトを取り除いてメイト。18分かかった…-5
結果:1454→1444。通算7度目の5日間無誤答達成。

タク充でした(しろめ

18日もタクティクスのみ。

18日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンエンディング。チェックでクイーンを相殺してポーンレースに。ポーンを進めて大丈夫か指で数えながら解いちゃったw +6
2. エクスチェンジサクリファイス→ルークをタダ取り。7秒で解いて100%もらった!と思ったら99.8%;(+8
3. ディスカバードチェック→ロイヤルフォークorメイトの2択を迫る。14分近く考えて何とか解いた。-5
4. クイーンを攻撃してピンする位置に追いやり駒得。一見しただけではさっぱり手がかりがつかめず30分以上考えてやっと正解にこぎ着ける。-5
5. ピースがぶつかり合っている局面。取り合いを制して駒得、と思ったら1手問題だった。2分オーバーで-4
結果:1454のまま。

本日のタクティクス、5問合計で52分×
タクティクスに1時間近くかけてたらゲームどころではないよぅ;

この問題一問で35分かかった
【本日のA級戦犯】
最初...Rxf3のエクスチェンジサクリファイスかと思い、
その後...Rf4とクイーンを攻撃する手が良さそうだと考え付いたが
Qd5と応じられた場合どうなるかでまた考え込む。...Re8 Qa2 Rxe3のポーン得でいいのか?
結局指した手はQd2で...e4とする攻撃が成り立つわけだけど。

ににんがにん!

17日はタクティクスのみ。
(一昨日申し込まれた960ルールでの応手考えてたら遅くなっちゃったw)

17日のタクティクス@chess.com。
1. メイトスレットをかけてクイーン捕獲。解答に2分考えて-5
2. 連続チェックからスキュア。途中プロモーションでナイトになるのがポイント。+5
3. ルークエンディング。袋小路に入ったキングを3手でメイト。+5
4. ルークタダ取り。取り返すとメイトになるので取らない…と思ったら取ってきたw +3
5. R対Nのエンディング。ピンでナイトを取ってからが本番で6段目まで進んだポーンを食い止める。4分かかり-5
結果:1451→1454。

2問目、どこかで見たよなぁ…と思ってたら
今年の9/23にほぼ同じ問題を解いていた。
次ナイトにプロモーションする。2か月前にほぼ同じ問題を解いた
2か月前の問題との違いはc4のポーンの有無だけ。

誤答率22.2%
あと誤答率が22.2%に。
にんにんにん♪

ノルウェイの森

16日のLive@3/2。ノルウェーの人と。
白番でダニッシュに持ち込んだら受けてくれた。
これはいただき♪と思ってたらうまく受けられてしまいポーン損が残ったまま終盤戦に…
両者時間切れが迫る局面で生じた一瞬のミスを 今回は 見逃さなかった。

11/16のゲーム。39手で勝ち。消費時間4分14秒

1手メイトに討ち取ったぁ!
bestwinも更新できてほくほく。

【覚えておこう】 5...Bb4+ 6.Nc3 Ne7には7.Qb3!
(本譜では6...Nf6と同じように7.Nge2として微妙な展開になってしまった)


16日のタクティクス@chess.com。
1. 交換を目論んで?クイーンが突っ込んできた場面。メイトスレットをかけることでクイーンを捕獲。-1
2. 交換に釣られて出てきたクイーンをディスカバードアタックでゲット。24秒で解いて+5
3. RBN対RBNで駒の取り合い。解答3分オーバーだったけど-1で済んだ。
4. QRR対QRR。クイーンの利きを塞ぐポーン突きで優勢に。1分ジャストで解いて-1
5. 2ルークとポーンを使った2手メイト。17秒で解いて+6
結果:1443→1451。

うえーん

15日のLive@3/2。ロシアの人と。

11/15のゲーム。44手で負け。消費時間4分19秒
相手にクイーンが残って負け、の典型的な(?)局面だけど…

43手目。...Qxe8としていれば…
この1手前の局面図。
Qxe8と取ればクイーンタダ取りで勝ちだったのに
手拍子でキング逃がしてクイーンタダで取られちゃったよ!!


終始押され気味で持ち時間も残り7秒しかなかったとはいえ、この見落としはあまりに悔いが残る。
うえーん。


15日のタクティクス@chess.com。
1. ビショップ対7段目パスポーンのエンディング。1手目でプロモーションを、2手目で駒取りを防ぐ。+4
2. RN対RN。メイトスレットを仕掛けてナイトを捕獲。2分オーバーで-5
3. RN対RN。ピンを利用してナイトを奪う。これも2分オーバーしたが平均時間が長かったので+3
4. 4手メイト。これも2分オ(ry score50%以上を確保して+2
5. QRBN対QRRB。不利な駒割り+クイーンを攻撃されている局面をしのぐ。7分近くかかり-4
結果:1443のまま。

サクリファイスは慎重に

14日のチェックメイト(PS版)
アンナさんと3戦目。3度目の正直なるか!?


…2度あることは3度あるになっちゃった;
せっかくのポーンアップを成立しないタクティクスの誘惑に負けて失ってしまった×
「クイーンなら取るだろう」という希望的観測は捨てなきゃダメだね。


14日のタクティクス@chess.com。
1. BR交換でエクスチェンジアップできそうな場面。慌てて食いつくとメイトされるので下準備を入念に。+2
2. 3手メイト。別の変化が来ると思って無駄に読んじゃった× おかげで100秒かかったけどギリギリ+1
3. ルーク損している局面。ディスカバードアタックからの駒取りを工夫することでクイーンを奪う。11分かかり-4
4. 2手メイト。相手のパスポーンは無視してOKだったことに気付くのに21分41秒…-4
5. 連続チェックでポーンの進む道を空ける。3手目で間違えて-4
結果:1452→1443。

9から6へ

13日はGBC版チェックメイトで一戦。
モードは勝ち抜き戦とフリー対戦とあるけど試運転を兼ねてフリー対戦を選択。
相手はレベル1の「みどう やよい」、PS版にも出てきたあの子ですw



なんと、6手で勝っちゃったw
オダチェスで作った最短記録を3手縮めることに成功。
うひょひょ。


13日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンを追撃してスキュアを決める。4分かかり-6
2. ナイト対ビショップのエンドゲーム。相殺してツークツワンクに追い込む。7分半かかり-5
3. 初手にクイーンをサクリファイスする2手メイト。8秒で解いてscore100%!(+8
4. 2手メイト。初手にルークを捨ててもう片方のルークでメイト。ギリギリ+1
5. 2手メイト。平均時間よりもちょっと早く解けた。+5
結果:1449→1452。

ピースドロッパー

12日のLive@3/2(対easy、黒番)。

11/12のゲーム。31手で勝ち。消費時間3分29秒

ざっとこんな感じ。
って、ナイトとルークとクイーンがポーンに突っ込んで来たら
そりゃ誰でも勝てるよなぁ。

12日のタクティクス@chess.com。
1. RB対RB。キングをどかしてルークを捕獲。+3
2. クイーンとナイトで敵キングをじりじりと追い詰める。最後は敵クイーンの特攻で幕。+3
3. クイーン対2ルーク+ビショップ。連続ダブルアタックで次々駒を捕獲。+7
4. クイーンに攻撃して守りのなくなったナイトをゲット。1分半かかり-1
5. ルークを攻撃したところで反撃のチェックにどう対処するかが肝の問題。2分かかり-4
結果:1441→1449。

大波小波

第73回誤答集。10/31~11/11まで。
01)10/31 2問目(黒番、3手)
10/31 2問目
02)10/31 5問目(白番、3手)
10/31 5問目
03)11/01 3問目(黒番、2手)
11/01 3問目
04)11/02 2問目(白番、2手)
11/02 2問目
05)11/02 4問目(白番、1手)
11/02 4問目
06)11/03 1問目(黒番、2手)
11/03 1問目
07)11/03 3問目(黒番、5手)
11/03 3問目
08)11/05 2問目(白番、4手)
11/05 2問目
09)11/05 4問目(黒番、1手)
11/05 4問目
10)11/11 4問目(白番、2手)
11/11 4問目


01)... Rxb5 Qxb5 Bc4 Bb6 Qc8
02)Rh7+ Bg7 Rxg7+ Kd6 Nd4#
03)... Be5 Qxe5+ Qxe5
04)Qxd6 Bxd6 Bxf5
05)Bxf6
06)... Rda7 Rxb3 cxb3
07)... Rc1+ Nxc1 Rxc1+ Kh2 Rh1+ Kxh1 Nf2+ Kg1 Nxd3
08)Rg1+ Kh2 Rg2+ Kh1 Rxf7+ Rg8 Nh6#
09)... Bd7
10)Nd8 Be8 Nxc6

今回も前半の伸びがやばいなと思ってたけど
5日連続無誤答があったので救われた感じ。

11/11といえば…

11日はおなじみブリッツの日(※)ということで
Liveで3/2指そうと思ってたのだけど…

11日のタクティクス@chess.com。
1. 駒得しているがなぜかキングが真ん中にいる局面。スキュアを食わないように退却させる。3分半かかり-5
2. クイーンサクリファイスからの2手メイト。9秒で解いて+8。score100%にするにはあと2秒足りない。
3. クイーンの取り合いの後フォーク。迷いに迷って解けた時には43分46秒…-4
4. チェックをかければ防ぐ手で浮いたクイーンを取れる、と思ったら誤答。-9
5. メイトスレットをかけてナイト奪取。4分近くかかり-5
結果:1456→1441。

タクティクスで時間使いすぎてゲームどころじゃなくなっちゃったよ;;
絶対誤答したくなくて40分以上考えたのに次の問題であっさり誤答しちゃうし。

こういう問題でした
↑40分以上考えた問題

解くのに43分46秒。歴代2位の記録

(※)ホントはプリッツの日ですw

水なし1錠で効くアレ

10日は棋譜並べとタクティクスのみ。

10日のタクティクス@chess.com。
1. ピンを利用してピースアップ、と思ったら続きがあった。次の手がなかなか思いつかずに8分半。-5
2. QRB対RRBB。スキュアを食わないように慎重に駒取り(慎重になりすぎて2分半かかった…)。-5
3. ルークをサクリファイスする2手メイト。ほぼ平均時間で解いた。+5
4. ピースが散らばった局面。クイーンサクリファイスの後ロイヤルフォークを決める。+6
5. ナイトと2ルークを使った4手メイト。2分半かかり-3
結果:1458→1456。

じゃじゃーん。
6回目となfailed追放。相変わらずscore20%多目

5日間連続無誤答
あれほど頻発してた誤答がこの5日間ピタリと止んだ。
誤答ストッパを飲んだから(ナンチテ

負け越した時のセリフを見たいw

9日はギコチェスと。
前回からほぼ1年ぶりの対戦。


相手の悪手に乗じてすぐルークアップできたので楽勝モードに。
もっとも私も悪手を2回出してるので平均ポーンロスは21cpとそこそこ止まりだった。

私は3勝0敗、ってデータ消えてる;
ちなみに全ユーザで見ると…ギコ側が大きく勝ち越している。
ギコちゃんの高笑いは当面続きそうだ。


9日のタクティクス@chess.com。
1. RB対RB。ビショップでルークを取るのを無駄に躊躇ってしまい1分半。-5
2. ピンを利用したロイヤルフォーク。15秒で解いて+7
3. QRR対QRRB。メイトスレットをかけてルークを奪取。+4
4. 2手メイト。23秒で解いて+6
5. 2ナイトを使った1手メイト。平均20秒の問題解くのに3分半かかっちゃった/// -5
結果:1451→1458。

GBC版もあった

今遊んでいるPSソフトのチェックメイト、実はGBC版もあるらしい。
ついに実物を見つけたので捕獲。なんと発売は1999年でPS版よりも遅かったΣ
対戦相手はPS版よりも多く16人(正確には15人+1台?)。
PS版でもいたメンバーもちらほらと。

ということで、共通メンバーのひとり御堂弥生ちゃんを描いてみました。
この子はGBC版でも最初の対戦相手となる模様
ドット絵ラブ。


8日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンサクリファイスからの3手メイト。7秒で解けたけどscore100%にはならず。+7
2. ルークサクリファイスからの3手メイト、と思ったら取らずに逃げた。初手は早かったが2手目を指すのに4分で-5
3. BN対QB。大きく駒損しているが実はすぐロイヤルフォークがかかる。19秒で解いて+6
4. QR対QRで2手メイト。平均よりもちょっと早く解いて+6
5. チェックをかけられた場面。しかしディスカバードチェックでこれを防ぎ2手目でメイト。平均時間26秒に対し1分オーバーで-5
結果:1442→1451。

あ! かぶってる!!

現在チェスの第1歩part2を読み進めている。
こちらは1手~3手のチェックメイトの問題集だけど、
この本の売りは階段式というもので、例えば3手メイトなら
同じページに1手進んだ場面(2手メイト)2手進んだ場面(1手メイト)が掲載されている。
技量に応じて1手メイトの場面から始めても3手メイトから挑戦しても良いというワケ。

こっそり話しちゃうけど実はこの本には問題にかぶりがある。
一つは正誤表にも載ってるけど、その次の問題も同じものがあった。
「あれ、この問題もどこかで見たなぁ…」と思って見返してみたらやっぱりw
(しかも場所が正誤表に載ってるかぶり問題の次。つまり連続してかぶってたというオチ)


7日のタクティクス@chess.com。
1. ディスカバードアタックでピースアップ。4分かかり-5
2. QR対QR。ピンでRQ交換に成功。ほぼ平均時間で解いて+5
3. 5手メイトの3手目まで。4分近くかかり-4
4. ルークエンディング。ポーンでキングをおびき寄せてその間にルーク捕獲。これも3分で-5
5. QRN対QRB。連続チェックで敵クイーンを削る。5分かかり-4
結果:1455→1442。

ザ・定点観測

6日は一年半ぶりにwatypeと一戦。


前回は3時間かけて何とか倒したけど今回は30分で倒せたいえーい。

解析結果。平均ポーンロスひとケタだゾ

解析結果も平均ポーンロスひとケタ、悪手&大悪手ゼロと上々。
ちょっとは成長したかな?(どうだか!)


6日のタクティクス@chess.com。
1. 2手メイト。解くのに3分かかり-5
2. ビショップでクイーンを攻められた場面。先日と異なり、支えてるナイトを取ってクイーンを攻撃したらクイーンが逃げたこと。
 一瞬固まったけど焦らずに残ったビショップに攻撃をかければよい。+6
3. フォークを食らった場面。取るとクイーンを取られるがこちらも敵クイーンが取れるので問題ない。+3
4. 4手メイト。初手に候補が複数あったので慎重に考えて選択。2分オーバーしたけど平均も長かったので+3
5. 2手メイト。ロイヤルフォークを防がせておいてとどめの一撃。+5
結果:1443→1455。

幻の1手メイト?

5日はタクティクスのみ。

5日のタクティクス@chess.com。
1. ビショップにクイーンを攻められた場面。慌てず支えているナイトを始末→返す刀でビショップも始末。+7
2. ルークとビショップ、ナイトを絡めた4手メイト。3手目で間違えた。-3
3. クイーンが取れそうだがピンされている局面。クイーンサクリファイスでピンを強制除去。+6
4. 一見ピンされているようだが外しつつディスカバードアタックが可能。1手メイトと間違えて誤答。-8
5. メイトスレットを仕掛け強制交換で駒得。5分かかり-6
結果:1447→1443。

11/5 4問目の局面図。1手メイト?

4問目の局面図。
「あれ、1手メイトじゃん」と思ってバックランクにルークを運んだら誤答。
よく見たら矢印のようにビショップの利きを間違えてた×
こういうミスを見かけたらゲームをしないですぐ寝た方がいいと思う。

6戦ぶり3回目の勝利

4日のLive@3/2(対medium、白番)

11/4のゲーム。53手で勝ち。消費時間4分14秒

今回は勝ったぜいえーい!!
easy並にボロボロ駒落としてくれたのが勝因。


4日のタクティクス@chess.com。
1. 攻められている場面から駒の取り合いに持ち込む。最後までたどり着くのに9分かかった。-4
2. メイティングネット。2手目のチェックでキングがどう逃げるかで16分考えて一応の結論を出してから指す。
  …あっさりクイーンを捨ててきた。-4
3. 3手メイト。最初クイーンを捨てる窒息メイトかと思ったけど実は変形版アナスタシアのメイト。+4
4. 2手メイト。キャスリング陣形もクイーン+ルークの砲台の前にはひとたまりもなし。+6
5. RB対RB。突出したキングをメイトの包囲網に。3分かかって-5
結果:1450→1447。最近誤答が多いから慎重になりすぎちゃった。

2誤答? キニシナーイ

3日はタクティクスのみ。

3日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンをトラップ。…なのだが突っ込んできたルークを取るのが先だった。-2
2. ルークを捨てて2手メイト。score100%!!(+8
3. エクスチェンジサクリファイス、さらにルーク捨てを敢行して最後にロイヤルフォークでこちらだけにピースを残す。3手目で間違えて-2
4. 3手メイト。初手クイーンを動かす手で2分以上費やした。-6
5. 互いにクイーンを拵えることができる局面。連続チェックでスキュアのかかる位置に追い込みクイーンを捕獲。ギリギリ+1
結果:1451→1450。

11/3のタクティクスにて。score100%

2手目の結果。12秒でscore100%って結構珍しいかも。
平均で1分越えるようなのは大抵迷わせる要素あるし。

見えない壁がある感じ

2日のLive@3/2(対medium、黒番)。

11/2のゲーム。39手で負け。消費時間3分49秒

久々に指した対mediumだけど、やっぱり一方的にやられてしまった。
終局図は何とかルークと敵クイーンを相殺したらプロモーションが確定してしまったところ。
10/10だとeasyと大差ないような気がするのだけど…うーん。


2日のタクティクス@chess.com。
1. クイーン攻撃を絡めたディスカバードアタックでピースアップ。メイト手順を無駄に10分近くも探してた× -5
2. 駒の取り合いでピースアップ。まさかのマウススリップで誤答;(もっとも想定していた回答も2手目で間違えてたけど…)-8
3. 敵クイーンが迫ってきた場面。よーく見るとボーデンのメイト形だw クイーンを捨ててビショップでメイト。+5
4. ナイトが突っ込んできた場面。ピンされているのでクイーンで取れると思って指したら誤答;-9
5. エクスチェンジサクリファイスのように見えるナイトタダ取り。+6
結果:1462→1451。

ハロウィン2015(後編)

31日にもも様と指したハロウィン・ギャンビット。
今日は黒番での結果を紹介。



こちらは勝ちました。
ピース得できる黒番が有利な定跡だから…ってのはあるけど
それでも一歩間違えれば危ない局面もあったりしてヒヤーリ。
最後は時間切れしそうになったしね(ほら、焦るとブランダーが出るからぁ…)
あ、ちなみに今回はブランダーゼロでしたよ(イェーイ


1日のタクティクス@chess.com。
1. QRN対QRBN。ルークサクリファイスで浮いたクイーンをゲット。ここまで8秒でscore100%もらった!と思ったらもう一手あった。+6
2. メイトスレット+ディスカバードアタックで駒得を図る。17分かかってようやく解けた。-4
3. メイティングネットをかけてクイーンの自爆を誘う。ビショップがいるのを見落とし別のメイトと誤認して誤答;-7
4. ディスカバードチェックの下準備。1手問題に4分かかり-5
5. RRB対RBN。エクスチェンジサクリファイス→ピースタダ取り。+5
結果:1467→1462。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム