月が替わる前に…

29日はchessGYMでattackerを100問。
結果:28.62/min⇒29.91/min。
順位も一つ上がって11位(471人中)に。
次は30の大台乗るかな?


29日のLive@3/2。

白番。今回も駒得できたのに時間切れで負けてしまった(30手、消費時間4分ちょうど)。
追加秒あるからと油断したかも。


29日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンがバックにいるビショップが突っ込んできた。クイーン相殺後捕獲…って違うの? -9
2. ペトロフオープニングからっぽい一幕。浮いてるビショップを捕獲。+5
3. QR対QR。メイティングネットを仕掛けルーク得。+3
4. メイティングネットをかけることでクイーンの取り合いを一方的に取れるように。2分半かかり-4
5. 急所のf7に駒を利かせることで主導権を握る。解くのに4分かかり-4
結果:1461→1452。
スポンサーサイト

記事番号がスリーセブン

28日のLive@3/2。



今回は黒番。早い段階でクイーンを捕獲したので楽なゲームに。
53手目でメイト。消費時間4分28秒。

今回の勝利で対easy3/2は負けなしの4連勝。
次勝ったらmediumにクラスアップしようっと。


28日のタクティクス@chess.com。
1. ビショップの背後にいるナイトを交換してから始末。誤答して-9
2. エクスチェンジサクリファイスからフォークを決める。+7
3. これもエクスチェンジサクリファイス⇒フォーク。score99.8%! 最後迷わなければ…;+8
4. QR対QRB。ピースダウンしているがピンを利用して攻勢をかけられる。1分40秒かかり-1
5. QB対QR。有利な形でクイーンを相殺してプロモーション。2分考えたけど誤答。-8
結果:1464→1461。

獣の数字を突き抜けた

第59回誤答集。4/10~4/27まで。
01)04/10 5問目(黒番、4手)
04/10 5問目
02)04/15 1問目(白番、2手)
04/15 1問目
03)04/17 1問目(白番、2手)
04/17 1問目
04)04/17 5問目(白番、2手)
04/17 5問目
05)04/20 2問目(白番、3手)
04/20 2問目
06)04/21 4問目(白番、5手)
04/21 4問目
07)04/21 5問目(白番、3手)
04/21 5問目
08)04/23 5問目(黒番、2手)
04/23 5問目
09)04/24 5問目(黒番、3手)
04/24 5問目
10)04/27 2問目(白番、2手)
04/27 2問目
11)04/27 4問目(黒番、3手)
04/27 4問目
12)04/27 5問目(黒番、3手)
04/27 5問目


01)... Rxh3+ Bxh3 Qxh3+ Qh2 Qf1+ Qg1 Qxg1#
02)Qxg6+ Kxg6 Bd3#
03)Bc4 Qxc4 Rxc4
04)Qxf7+ Rxf7 Rxd8#
05)Qd3+ Qxd3 f8=Q+ Kc7 cxd3
06)Rxh4+ Kxh7 Qh5+ Bh6 Nf5 Nxf5 Bxf5+ Kg8 Qg8+
07)Nf5 Bd4+ Qxd4 cxd4 Nxc7
08)... Nxc5 Qxc6+ Qxc6
09)... Qc5+ Kh1 Qf2 Qa1 Rd8
10)Qc4 Qb7 Kg1
11)... Nb3+ Kb2 Rxd2 Kxb3 Rxd3+
12)Qc2+ Kg3 Qg2+ Kxh4 Rh8#

27日の3誤答で総誤答数は668。
666突き抜けちゃったw

文字通りの時間稼ぎ

26日と27日のLive@3/2の結果。

 
上図左:黒番。81手で勝ち。消費時間5分12秒。
上図右:白番。74手で勝ち。消費時間4分54秒。

今回はちょっと長引いて余裕のないゲーム展開に。
(26日のは5分戦なら切れ負けしてるレベルだし…)

実は両ゲームとも中盤頃に残り時間数十秒に…という状態になって、
少しでも持ち時間を増やすためにあまり意味ない手を繰り返していた。
チェスの上達のためにはちょっと良くないなぁ、こういうの。


27日のタクティクス@chess.com。
1. メイティングネットを仕掛けてクイーン捕獲。解答が遅れて-1
2. QRR対QRB。ディスカバードチェックでの駒得を目論む。2手目で間違えて-7
3. ナイトとクイーンを狙われるがそのナイトでチェックをかけて逆襲。+5
4. ナイトフォークでルークゲット。しかし動かす駒を間違えた…-3
5. 3手メイト。8分近く考えて誤答。-6
結果:1476→1464。今回は正答率低い問題が多かったけどさぁ。

春の陣

3/18から始めていたもも様とのonline戦(960ルール)が終結。

白りなこ-黒もも様。2015/3/18-4/7。


白もも様-黒りなこ。2015/3/18-4/25。


春の味覚、美味しく頂きました♥
早い段階でエクスチェンジアップした黒番よりも白番の方が早く終わったのが意外だった。
一手の手違いが大崩壊に…チェスは怖いね。


26日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンを攻撃してエクスチェンジアップ。+5
2. 必至を掛けた後突っ込んでくるルークへの対処(すぐ取ると逆転メイトを食う)。+5
3. ポーンが2個少ないポーンエンドでステイルメイトに持ち込む。+3
4. クイーンへ攻撃⇒フォーク⇒ルークタダ取り。+5
5. QRR対QRR。敵クイーンが浮いてるがすぐ取るとメイトされる。
  まずルークを捨ててからクイーンでチェック、バックランクを守ってからクイーン捕獲。-4
結果:1462→1476。

tactics2年(と1日)

25日はタクティクスのみ。

25日のタクティクス@chess.com。
1. メイティングネットをちらつかせて駒得…と思ったらそのままメイトにw 3分近くかかり-5
2. エクスチェンジサクリファイスからルークタダ取り。2分以上かかったけど平均も長くて+5
3. クイーンサクリファイスからの2手メイト。17秒で仕留めて+6
4. 駒の消し合いからダブルアタックにつなげて駒得。平均1分42秒に2分23秒。+2
5. クイーンを消された直後の場面。慌てずに必至をかけてから2手目にメイト。2分近くかかり-5
結果:1459→1462。

じゃん!
この日でtactics-trainerを始めてから丸2年です。
…と思ったら1日間違えてたw(2013/4/25から始めたから24日で丸2年)

レーティング推移
レーティング推移

正答率推移
レーティング推移

こうして見ると私でも少しずつ成長してるんだなぁ。

実に672日ぶり

24日のLive@5/0…を指そうと思ったら消えてる??
代わりに3/2ができてたのでこちらをプレイ。

4/24のゲーム。3分58秒で勝利
白番、59手で勝ち(消費時間3分58秒)。
やっぱり追加秒ある方が多少安心して指せる、かも。

32勝32敗5分
今回の勝利で対computer1-easyの通算成績がタイに!
(ちなみにmediumは32勝31敗6分、hardは5勝15敗1分)


24日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンサクリファイス⇒ダブルチェックの2手メイト。+5
2. エクスチェンジサクリファイスで守りのナイトを消してメイト。ギリギリ+1
3. 1手メイト。6秒で解いた!! …でも100%にはならない。+6
4. クイーン取りとメイティングネットを同時に仕掛ける。1手問題に13分考えた× -5
5. QR+7段目ポーン対QR。3手目で11分考えた末誤答。-6
結果:1458→1459。

盤面は楽勝、でも…

23日のLive@5/0。
4/23のゲーム。4分22秒で勝利
黒番、45手で勝ち。
あと1秒多かったら4分23秒で、4/23のゲームにぴったりだなぁ…
って、指してる時にそんな余裕ねーヨ!w


23日のタクティクス@chess.com。
1. ナイトにチェックされた場面。一見取るとルークが浮き駒になり取られるようだが
  フォークで取り返せるので心配いらない。+5
2. 3手メイト。最初クイーンサクリファイスかと思ったがよく見ると成立しない。解くのに7分半で-5
3. 両軍のメジャーピースが集まった場面。ビショップサクリファイスから攻めに転じて駒得。2分かかり-5
4. ルークとビショップに守られたナイトを丸裸にして駒得。+5
5. 攻めすぎて退路がないクイーンを取る問題だと思ったら誤答。取れるのはビショップだった。-7
結果:1465→1458。

目指せ黒字経営

22日、Live@5/0を2戦。

04/22 1戦目 04/22 2戦目
1戦目:黒番。32手で勝利(消費時間4分29秒)
2戦目:白番。40手で勝利(消費時間4分3秒)

この2勝で対computer1-easyの5/0の対戦成績は24勝29敗5分。
最近勝率いいし借金完済が見えてきたかもぉ。


22日のタクティクス@chess.com。
1. 初手にルークをサクリファイスする5手メイト。+3
2. QR対QR。ダブルアタックでルークを削る。+6
3. 相手キングが身動き取れないことに乗じてクイーン取りとメイトの2択。+5
4. ピンで駒得。2分半かかり-4
5. グレコのサクリファイス。1分半かかり-2
結果:1457→1465。

闘魂注入

21日はタクティクスのみ(5/0のゲームもプレイせず)。
ということで、今読んでいる本を紹介。

『ボビー・フィッシャー 魂の60局』
(ボビー・フィッシャー著、水野優訳)

1日1局のペースで棋譜を並べながら読んでいます。
心を込めて棋譜を並べることでフィッシャーの魂を注入することができるのだ!
…といいなぁ~


21日のタクティクス@chess.com。
1. ナイトサクリファイスでルークを誘い出してピンで捕獲。+5
2. クイーンサクリファイス⇒ダブルチェック⇒メイト。平均1分半を39秒で解き+6
3. 1手メイト。14秒で仕留めて+6
4. 11手メイト(!)の5手目まで。3手目の2択で10分考えたが…外して誤答。-7
5. メイトスレットから駒得するクイーン交換。メイトの線が消えてたのに気付かず3手目で間違えた。
  解答は早かったので誤答ながら+1
結果:1446→1457。

KNN対Kは引き分け、だけど…

相手側にポーンが加わったKNN対KPだとメイトできるケースがある。
…ということをonline戦でのチャットで聞いた。

さっそく『終盤の基礎知識』を読み返してみると…。あったあった。
(といかKBN対Kのすぐ次!w)
載っていた例題はTroitskyの作局で、wikipediaにも載っている有名なものみたい。
ここから4手でメイトできるよ


20日のタクティクス@chess.com。
1. ビショップとクイーンにピンされた場面。ビショップを取り除き虎口を脱する。+2
2. 互いにプロモーションが近いクイーンエンド。クイーンを相殺してからプロモーション…
 のつもりで指して誤答。先にプロモーションする必要があった! -3
3. チェックで守りのビショップを追い払った後でスキュア。+7
4. エクスチェンジアップ。1手問題だけど平均1分近く。+5
5. 2ルークとナイトで4手メイト。エクスチェンジアップに目がくらんではダメw +6
結果:1429→1446。

Live@5/0はcomputer1-easyと白番。
序盤でクイーンを捕獲できたワンサイドゲームで32手で仕留めた。
4/20のゲーム。3分16秒で勝利

朝チュン(違)

19日はLive@5/0を1戦にとどめ、KBN対Kでの攻め方を
チェスクラシックス4・終盤の基礎知識を読みながら勉強。

……
………
(チュンチュン

あっさり寝落ちしましたとさ。習得はまだまだ先のようじゃ

ちなみに指したLiveの終了図はこちら(黒番・25手で勝ち)。
4/19のゲーム。3分49秒で仕留めた
e5にクイーン、c4にナイトを置いてQxb2#を狙える形にしたら
ルーク2台にナイトを次々捨ててきた。豪快すぎる捨てっぷりw


19日のタクティクス@chess.com。
1. こちらがメイトされそうな場面での逆転劇。解答に6分かかり-5
2. クイーンのない中盤戦。ナイトの取り合いには乗らず、ルーク奪取+プロモーション確定。+4
3. メイティングネット。平均26秒に1分…-5
4. これもメイティングネット。平均48秒に2分かかり-4
5. QRB対QRB。クイーン相殺後プロモーションとルーク取りの両天秤。2分半かかり-4
結果:1443→1429。

メイト練習は大事だよ~

18日はLive@5/0を3戦(←減らすどころか増えてるんかい!)
04/18 1戦目 04/18 3戦目
1戦目:白番。ルークアップしたけど時間切れで負け(41手)。
3戦目:白番。こちらもルークアップ。残り14秒で何とか撃破(62手)。

そして黒番で指した2戦目。
04/18 2戦目

2ピースアップしながら時間切れで引き分け(85手)。
KBN対Kなんて滅多に起こらないだろ、と高をくくってメイト練習サボってたら
こんなところで勝ちを逃す事態に;;


18日のタクティクス@chess.com。
1. キングとクイーンをスキュア。3分近く考えても見つけられず誤答。-9
2. 3手メイト。慌ててルーク取らなくてよかったw +2
3. ルークエンド。ポーンを進めてプロモーション確定。平均31秒に1分19秒かかり-5
4. クイーンを追い払って守りのなくなったナイトを捕獲。score50.6%、ギリギリで+1
5. 2手メイト。初手クイーンを出すのにケチってビショップを出して誤答。-7
結果:1461→1443。

両方とも44手で決着

17日はLive@5/0を2戦。
連戦禁止?ホラ、16日サーバが落ちてゲームし損ねたからぁ…

04/17 1戦目 04/17 2戦目
1戦目:白番。シシリアンになった。珍しく駒の特攻がなかったが終盤こちらが崩れた。時間切れで負け。
2戦目:黒番。こちらは1戦目と打って変わって駒がすぐ取れるサービスゲーム。消費時間4分弱。

今思ったんだけど1戦目、シシリアン指してきたなら
ウィング・ギャンビットにすればよかった!!


16日のタクティクス@chess.com。
1. 初手にクイーンをサクリファイスする3手メイト。3分かかり-6
2. なぜか自キングが最前線に出ている場面。ダブルアタックで駒得。+5
3. ルークでキングをおびき寄せてディスカバードチェックでクイーン捕獲。4分半かかった。-5
4. 退屈なルークエンド…に見せかけて実は2手メイト。見つけ出すのに5分。-5
5. QBB対QBN。初手で必至がかかる。平均34秒に1分半かかり-4
結果:1476→1461。

2年越しの恋実る

小野田さんの本「チェス~入門から上達まで~」に乗ってる10問のパズル、
16日にようやく全問解答!! はぁスッキリ♥

やっぱり以前紹介した3問目5問目がツートップかな~。
後半は手順は長いけど比較的簡単な問題が多かった。
(本文に書かれてたように1問1時間で? ムリムリ!!)


16日のタクティクス@chess.com。
1. クイーン交換からフォークを決めてピースアップ。+5
2. 4手メイトの2手目まで。初手で複数のチェックがかけられ迷って4分。-5
3. メイトスレットをかけた後の相手の反撃への対処。あえて近づいて受けて正解。3分かかったけど…-5
4. ナイトが突っ込んできた場面。取る前に挟み込みの手でキングとルークをフォーク。1分47秒かかり-4
5. ピンを利用してクイーンをトラップ。平均よりちょっと遅かったけど+6もらえた。
結果:1479→1476。

熱くなって連戦はダメ

15日のLive@5/0、easy相手に白黒2戦。
04/15 1戦目 04/15 2戦目
2戦とも負けちゃった…
1戦目(白番)はディスカバードチェックでクイーンを抜かれて21手でリザイン。消費時間3分42秒。
2戦目(黒番)は途中かなり駒得してたはずなのに…
時間切れに焦ってボロボロ駒を取られ気付けばキングだけに。54手で時間切れ。
最近波に乗ってると思ったのになぁ。


15日のタクティクス@chess.com。
1. 2手メイト。2手目で指し間違えた× 16秒だったからか誤答ながら-1で済んだ。
2. メイトを狙われている場面。チェック絡みのダブルアタックで回避しつつ駒得。3分かかり-5
3. ディスカバードアタックでピース取り。平均48秒を19秒で解いて+7
4. 2手メイト。55秒かけたらscore20%で-4
5. 突っ込んできたルークをダブルアタックを食わないように取る。5分かかり-4
結果:1486→1479。今回も連続無誤答は4日で終了~

725/730

14日、chess.comのLive(5/0)でcomputer1-easyを血祭りに上げ
気勢を上げたところでchess24へ。相手はもちろん宿敵のClaudiaと(15/0)。


中盤のミスでピースダウンしてしまい、エンドゲームでクイーン作られたらリザインしようと思ってたら
その前に千日手になった。首の皮一枚で助かる。


14日のタクティクス@chess.com。
1. クイーンを誘い出してチェック+ディスカバードアタックで捕獲。score96.7%で+7
2. ポーンエンディング。ダルマ落としのように次々とポーンを捨てていってプロモーション。5分かかり-5
3. RBN対RR。メイトスレットでエクスチェンジサクリファイスを強いる。2分近くかかったけど平均も長くて+3
4. QRNB対QRRB。ディスカバードアタック+ピンで駒得。+3
5. RN対RB。挟み込みのチェックを入れることでビショップ捕獲+プロモーション確定。3分半かかり-5
結果:1483→1486。


タイトルはブログ開始から昨日までの更新率。
ブログも今日で3年目突入~

感謝の連戦

12日のLive@5/0。
easyが復活した記念ということで白黒2戦。

04/13 1戦目 04/13 2戦目

1戦目(上図左、黒番):
gファイルが開いたことに付け込み、ピースを集めて猛攻を仕掛ける。
ディスカバードチェックでクイーンを、そしてキングの命を頂戴した。
勝算はあったけど時間切れになりそうでヒヤリ(消費時間4分46秒)。

2戦目(上図右、白番):
ペトロフ・ディフェンスでトラップにかかり早々にクイーンゲット。
駒がボロボロ面白いように取れてあっという間に決着がついた。
(消費時間2分34秒)

ちなみに両方とも29手だった。ちょっとした偶然w


13日のタクティクス@chess.com。
1. メイトスレットを仕掛け相手のクイーンを屠る。score60%台でも+1なんだな~。
2. 取ればメイト、逃げればルーク取りのポーンフォーク。7分近くかかり-5
3. 一見ルークの交換場面。しかしディスカバードアタックでクイーンが取れる。気付くのに2分かかり-4
4. ルークを攻撃された場面。カウンターでクイーンを攻撃。5分かかり-4
5. RB対RNのエンドゲーム。ポーンでキングを追い出してナイトを捕獲。+5
結果:1490→1483。

あと1手が出なかった

12日のLive@5/0。
(対computer2-medium、黒番)
あと1手で時間切れ
折角優勢に進めていたのに時間切れで引き分け。
あと1手、Rd8#で終わりだったのにぃ~

↑の20数手前の場面。
エクスチェンジサクリファイスしていれば…
この辺で片方のルークぶつけてビショップを潰しちゃえば
aポーンを邪魔されずにクイーンにできて、もっと簡単に勝てていた。

今回が100戦目でした
今回がBlitz100戦目。勝利で飾れなかったのは残念:
ところでeasyはいつになったら復活するのだろう…


12日のタクティクス@chess.com。
1. 乱入してきたマイナーピース2個を捕獲。ほぼ平均時間での回答で+4
2. 2手メイト。1手目はチェックでなかったのでちょっと時間がかかった。+3
3. 4手メイトの初手で必至を掛ける問題。22秒で解いた…と言ってもほぼ平均時間。+5
4. ビショップ突入でルークが攻撃された場面。しかし、無視して敵キングに攻撃しメイトにできる。ギリギリ+1
5. 相手の攻撃をかわしての3手メイト。+6
結果:1475→1490。

キング奔走の巻

11日、去年6/6以来のchess titansと。


長丁場になったけど勝利。
今回はとにかくキングが駆けずり回った。
キャスリングでg8に移動してからプロモーションのサポートでa2に移動、
さらにそこからエンドゲームと敵キングへのとどめでg6まで動いた。
71手中25手がキングの移動…


11日のタクティクス@chess.com。
1. メイトスレットを仕掛けて駒得。解答に5分かかり-5
2. 3手メイトの初手。ピンに気付かず3分半かかった。-5
3. 中盤に入ろうとする場面。一見なんてことなさそうな場面だけど…ディスカバードアタックでピース得。これも5分かかり-4
4. クイーンサクリファイスからの2手メイト。これは11秒で解けた。+6
5. QRR対QRB。ピンを利用してビショップをかすめ取る。平均20秒に1分20秒使い-5
結果:1484→1471。

7勝目を挙げた

10日のLive@5/0。
この日もeasyは動いてなかったので覚悟を決めて、mediumと。
5/0は35戦して6勝しかしてないけど…


…たまたまデレ期に当たったみたい。


10日のタクティクス@chess.com。
1. ナイト損している局面。クイーンをスキュアして逆転。3分近くかかり-6
2. 2手メイト。初手自らのクイーンとルークの連結を邪魔するビショップをサクリファイス。+5
3. 2手メイト。とどめはポーンで刺した。+4
4. ピンを利用した3手メイトの初手。初見ではナイトフォークに目が行ったが見破った。+6
5. クイーンサクリファイスからの3手メイト、と思って指したが誤答。-8
結果:1483→1484。

他で指す、という発想がなかった

9日、さあいつものようにLiveで5/0指すか!
…と思ってたら対戦相手にcomputer1-easyが出てこない。
どうやらサーバが不調だった模様。そういえば以前mediumだけ出ないこともあった。

たまには早く寝ろってことかもぉ。
(しかし、この日も当然のように夜更かしした×)


9日のタクティクス@chess.com。
1. 2手メイト。時間かけすぎてscore50%切っちゃった。-1
2. エクスチェンジサクリファイスからキングに攻撃し、ルークをタダ取り。+2
3. メイトスレットをちらつかせてビショップ、続いてルークをゲット。+5
4. QRRN対QRRN。ダブルアタックでナイトゲット。2分半かかり-5
5. QN対QBR。ナイトサクリファイスでこじ開けてパペチュアルチェック。+6
結果:1476→1483。

間に合わなかった

8日のLive@5/0(白番)。
ルークアップしたものの、気付けばもう時間切れ間近。
最低でも引き分けを確保すべく相手ポーンを食いまくりあと一つまで持っていく。
そして最後のポーンに向かってルーク突撃!!(普通に指すならKe5だ)

ポーンを取って引き分け、のはずが
ポーンを取ったはずなのに黒勝ちの表示。なんでー!?

ゲーム終了後、棋譜を見たらひとつ前の手で終わってた。
どうやら着手直前に時間切れと判定された模様…


8日のタクティクス@chess.com。
1. クイーン対2ルーク。ダブルアタックで片方のルークを血祭り。+4
2. バックランクを巡る攻防。8分かかって何とか解いた。-5
3. メイトを狙われた場面。駒交換で脅威を除き返す刀でフォーク。+5
4. 序盤の攻防。ロイヤルフォークを見越したピースタダ取り。4分かかり-4
5. 相手のプロモーションを防ぎつつキングを攻撃。これも10分近くかかって-4
結果:1480→1476。

死門といえばムチ持った骸骨

第58回誤答集。3/18~4/7まで。
01)03/18 3問目(白番、2手)
03/18 3問目
02)03/21 4問目(白番、1手)
03/21 4問目
03)03/23 1問目(黒番、2手)
03/23 1問目
04)03/28 1問目(黒番、2手)
03/28 1問目
05)03/28 2問目(黒番、3手)
03/28 2問目
06)03/29 4問目(白番、5手)
03/29 4問目
07)04/01 4問目(白番、3手)
04/01 4問目
08)04/02 4問目(黒番、2手)
04/02 4問目
09)04/07 1問目(黒番、3手)
04/07 1問目
10)04/07 2問目(白番、3手)
04/07 2問目
11)04/07 4問目(黒番、5手)
04/07 4問目


01)Qxf7 Qxf7 Bxf7
02)Rxh5
03)... Nxe3 Nxf3 Qxd2+ Rxd2 bxc3
04)... Rxg3+ Kh2 Rxh1+
05)... Ne3+ Ke1 Bh4+ g3 Bxg3#
06)Rxh6+ gxh6 Rxh6+
07)Rg8#
08)... Rh8 f4 Qg4 Bf5 Nxf5
09)... Kxg7
10)Qb7 Bxc3 bxc3
11)... Qxa5

今回は4問目での誤答が多かったなぁ。

冷や汗タラーリ

7日のLive@5/0(黒番)。
15手目。フォーク被弾 

左:クイーンを交換した直後の場面。すわ、フォーク被弾!!
ところが...Rec8と指したらBd5と去っていった。助かったぁ。
右:そんなこんなで55手目でメイト。消費時間3分39秒。


7日のタクティクス@chess.com。
1. 浮いてるルークを取るか、守りの要のナイトに攻撃か…。
  ルークを取るのは見え見えの罠っぽいので後者を選んだら誤答。-9
2. クイーンを攻撃された場面。逆に突入してルークを取る…のだが、もうワンクッション必要だった。-5
3. 相手のキャスリング直後。駒相殺後ナイトでフォーク。+4
4. キングにチェックしてからクイーンいただき…って、ピンしてるからそのまま取れてたー! -8
5. クイーンが踏み込んで両ナイトをダブルアタック。2分かかり-4
結果:1502→1480。1500台は一日の夢だった;

我慢できなかったの///

6日のLive@5/0。
もともとは短時間戦の練習という位置づけでタクティクスが終わったあとの
準備運動のつもりで1日1戦と決めてたんだけど…

相手はポーンだけなのにぃ
こんなゲーム見せられたら頭に血が上ってしまい
1戦じゃやめられなくなるんですよ#

きっちりリベンジした
あ、2戦目は勝ちました。
相手EASYだしね(1戦目もEASYだぞ!!)


6日のタクティクス@chess.com。
1. RR対RB。駒の連携を崩してビショップを捕獲。ギリギリ+1。
2. クイーンサクリファイスからの怒涛の攻めでクイーンを利子つけて回収。18秒で解いて+7。
3. 相手の攻撃をしのぎつつ駒得。平均よりちょっと早く解いて+5。
4. バックランクでの4手メイト。18秒で解いて+7。
5. 1対2のポーンエンドで引き分けに持ち込む。平均35秒に1分半かかり-5。
結果:1487→1502。

レーティング1500を超えた

ぱんぱかぱーん、レーティング1500超えました!!
ついひと月前は1300切りそうなくらい低迷してたのに、何がきっかけで変わるかわからないね。

最近急上昇中

頓死ったー(泣)

5日のLive@5/0…


バックランクメイト被弾!!

短時間戦に慣れるために毎日1戦は5/0やっていこう。
そう思った矢先にこれだよ!


5日のタクティクス@chess.com。
1. 一見膠着した場面…のように見えてポーンでビショップを取れるw 平均よりちょっと早く見破り+4
2. クイーン・ビショップ・ナイトを使った5手メイト。平均2分オーバーの問題を1分16秒で解答。+6
3. 3手メイト。開始時にクイーンが取られたのはこの形を作るためのサクリファイスなのだろう。+5
4. ポーンが圧倒的に少ないクイーンエンド。クイーンを捨ててステイルメイトに持ち込む。
  小野田さんの本で見たのとまったく同じ形だw 9秒で解いて+8
5. 相手が不用意にポーンを動かしたのに乗じてエクスチェンジアップ。+5
結果:1459→1487。これ1500台も夢じゃないかもぉ。

ちなみに4問目の局面がこれ。
小野田さんの本によると1942年、Plinick対Reshevskyのゲームらしい。
黒楽勝のように見えて実は…

練習とは全然違った

4日、もも様PlayOKで3/2のブリッツ戦を計6戦。
この日のために短時間戦の肩慣らしをして、オープニングのおさらいもして…
さあ出陣!!

結果…
フルボッコにされました!!
もうほとんど何もできずにやられていったって感じです;


棋譜は比較的マシな戦いをした2戦目と6戦目を紹介。


2戦目。
おなじみルイ・ロペスと見せかけておいて、
黒のギャンビット「マーシャル・ギャンビット」を決めようと画策するが空振り。
それでも何とかポーンアップしてエンドゲームに持ち込んだけど
あろうことか歩数計算を間違えてプロモーションさせてしまった× 
あそこからじゃキングでは止められないんだね…

この日のゲームで唯一まともに勝てそうな一戦だったのにぃ~
(とはいえ、ルークエンドで1ポーン差だと引き分け止まりかも。時間切れにならなかったとしても)


6戦目。
こちらは今よく指してるラトヴィアン・ギャンビットを仕掛けた。
しかし、d4と返されて手が止まってしまった。奇襲かけたつもりがかけられてるよ;
こちらは途中で膠着気味だったけど辛うじて時間切れで勝利。
(私も残り数秒だったので紙一重だった)

残りは終了図のみ紹介。
04/04 1戦目 04/04 3戦目
04/04 4戦目 04/04 5戦目
1戦目:白番、ダニッシュ・ギャンビット。40手で負け。
3戦目:白番、ビショップ・ゲーム(Urusov Gambitにはならなかった)45手で負け。
4戦目:黒番、キングズ・インディアン・ディフェンス。30手で負け(時間切れ)。
5戦目:白番、ダニッシュ・ギャンビット。26手で負け。

ダニッシュ2回も指す機会に恵まれながら…


4日のタクティクス@chess.com。
1. ピンされているナイトを攻撃。クイーンのナナメの利きにナイトとルークが当たっていることに7分半かかってようやく気付く。-6
2. 5手メイトの2手目まで。初手のルークサクリファイスでキングの守りをこじ開ける。+3
3. QBN対QRR。ルークをピンしている状態だがすぐに取らずにクイーンを有利な位置に。3分かかり-4
4. 6手メイト。クイーン・ルーク・ナイトで多数の守り駒の利きをぬってメイトに持ち込む。3分かかったがこれで平均時間。+6
5. 2手メイト。「え、これでレーティング1500なの??」ってくらい簡単だった。+7
結果:1453→1459。

いよいよ仕上げに

4/3のLive。
対人戦の場合は設定時間を自由に決められることを思い出し、
今回は3/2で募集。応じてきたアメリカの人との棋譜。


追加時間がある分5分戦よりも余裕がある気がする。

このゲームに先立ち、イスラエルの人とも2戦していた。
 
1戦目(黒番、65手で負け):
キングズインディアンにしたのだけど受けをミスってルークを抜かれてしまう。
その後粘って盛り返し、引き分けにできそうだったけど時間切れになってしまった。
2戦目(白番、13手で勝ち):
ダニッシュギャンビットが炸裂!! 13手、1分足らずで仕留めた。
というか逃亡した!! ルークダウンしたからって逃げるなよな~。


3日のタクティクス@chess.com。
1. 初手にナイトをサクリファイスする4手メイト。11分半かかって何とか回答。-5
2. クイーンサクリファイスからの3手メイト。10秒で解答してscoreは…99.1%かぁ~! +8
3. Q対QB。キングの位置の悪さに乗じてスキュアを決める。2分半かかり-5
4. ピンを外しクイーンをわざと取らせてその間に速攻をかけクイーンを取り戻す。+3
5. 落ちてるクイーンを取る問題。裏があるのかと思って4分半も考えちゃった× -4
結果:1456→1453。

午前3時に3連戦

4/2のLive@5/0。
コンピュータ戦の次は対人戦だ!
ということで網張って引っかかったドイツの人と3戦。
(棋譜は3戦目)


3タテ食らいました×

1,2戦目の終了図はこちら。
04/02 1戦目 04/02 2戦目
1戦目(白番):47手で負け、時間切れ
2戦目(黒番):39手で負け、残り10秒くらい


2日のタクティクス@chess.com。
1. 4手メイト。11分半かかって何とか回答。-6
2. 2ビショップの威力をふんだんに用いた3手メイトの2手目まで。+6。scoreが88.8%だったw
3. クイーンサクリファイス⇒窒息メイトの5手メイト。
  途中ロイヤルフォークしているがクイーンを取る誘惑を断ち切りメイト。+7
4. クイーンをトラップ。相手の反撃への応手を間違えた。-6
5. ナイト対ビショップのエンドゲーム。スキュアを食わないように慎重にナイトを運んで
 プロモーションを確定させる。3分半かかり-4(レーティング1512の問題!)。
結果:1459→1456。瞬間風速で1466を記録。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム