初めてづくし

20日、もも様とlichessで15/10を白黒2戦!

1戦目:白りなこ。

ツーナイツ・ディフェンスになった。
序盤のポーン得を守り切り、オープンファイルをルークに支配させつつ
孤立ポーンを奪って駒得を広げて勝利、という理想的なゲーム展開ができたかも!
え、エンディングで大悪手? 聞こえないもんね。

あと、棋譜中では書き忘れてたけど
ビショップを追い払うためにh3と指す決断ができなかったのは
...Bxh3のサクリファイスの後、gxh3に...Qg6+とされる手が厄介そうに思えた…
というのがあったためだった。でも、e4-e5間のブロックされたポーンのおかげで
黒マスビショップの利きが遮られていたおかげで実は成立しない攻めだったらしい。
(「(eポーンのブロックが)地味に後で役に立った」というのはそういう理由ですw)

2戦目:黒りなこ。

エヴァンス・ギャンビット。一戦目とは対照的に開幕早々ポカしちゃった~;;
2ポーン対ナイトの駒損になってしまい、何とか打開しようと乱戦を仕掛けるも
逆に駒を削られ時間もなくなり力尽きた。
エヴァンスは何度も指してるはずなのに守りに回ったらコレだよ!!

そういえば白番でのツーナイツも黒番でのエヴァンスも対もも様戦では初めてかもしれない。
そう、春には新たな出会いがあるものです♪


3/21分のタクティクス@chess.com。
1. QRBBNN対QRRBBNで6手メイト。約6分かかり+1
2. ピースダウンした乱戦。ルークサクリファイス→ルークを抜きさらにダブルアタックで駒得に。約5分かかり+1
3. QRRBB対QRRBB。ダブルアタックで駒得。以前解いたことがあるやつで1分3秒で解いて+5
4. QRRN対QRRBN。ルークサクリファイスでキングをおびき寄せてクイーンを捕獲。約5分かかり+1
5. QRBNN対QRRBBN。ディスカバードチェックで2手メイト、と思ったら実際は駒得止まりらしい(問題は初手のみ)。約6分かかり+1
結果:2000→2009。
スポンサーサイト

年末大決戦

12/29にもも様とlichessにて15/10を2戦!

1戦目。りなこ白番。

もも様がかねてから指す計画があったというカロ・カン・ディフェンスに。
クイーンサイドにキャスリングしそうだったのでポーンストームを仕掛けるが
ポーンが届く前にhファイルでの戦いが始まった。
ここでルーク取りorメイトできる手があったのに見逃した挙句逆にルークを取られて負け…;;

2戦目。りなこ黒番。

これも中盤にチャンスがあった。
しかし15手目に変な手を考えて時間を浪費したのがまずかった。
結局攻めを焦って有利さを失い、エンドゲームで時間切迫でミスを招いて自滅…

まだまだ修行が足りませんでした×
来年はリベンジ目指して頑張るぞ!(おー)


12/30分のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。交換でクイーンを誘い出してスキュア。18秒で解いて+6
2. QRRB対QRRBN。メイティングネットとクイーンへの攻撃を決めた、と思った直後に相手の反撃が。14分近く考えた末誤答。-6
3. 中盤戦。駒の利きが複雑に絡んだ中で駒得する初手を問う。14分半かかり+1
4. QRRB対QRRBN。クイーンをスキュア。別の応手が来ると思ってずっと考えたら19分半かかり+1
5. QRBN対QRBN。ナイトを取って駒得。6分かかり+1
結果:1797→1800。

12/31分のタクティクス@chess.com。
1. QR対QR。メイトスレットを仕掛けてRQ交換。5分オーバーで+1
2. QRRN対QRRB。エクスチェンジサクリファイスからルークを素抜き。5分オーバーで+1
3. QRR対QRRB。ルーク交換後ピンでクイーンをしとめる。約3分かかり+1
4. ルークダウンしている中盤戦。フォーク狙いの攻撃。13分かかり+1
5. R対Bのエンドゲーム。ビショップをダブルアタックで始末して勝ちへ。3分半かかり+1
結果:1800→1805。

今年はレーティングの計算方法も変わったこともあって400ほど伸びた
今年は1月にレーティング計算が変わり、誤答しない限りどれだけ時間かかっても
+1もらえるようになったためレーティングが急上昇♪
来年は誤答率2割切れるかな?

恐怖! ハロウィン・サクリファイス

10/31に行ったもも様との15/10ハロウィンギャンビット。
続いてりなこ黒番。


ギャンビットに加えて2つ目のナイトもサクリファイス、だと…!?
厳密には悪手らしいけどあまりの衝撃に咎める手を指す判断力は失われていた。
クイーンへのピンを外さなかったことも災いしメイトかクイーン捨ての2択を迫られる羽目に…
実質ここで勝負あり。


ハロウィンギャンビットがこんなに恐ろしいなんて思わなかったよ~;;


11/1分のタクティクス@chess.com。
1. メイトスレットを仕掛けクイーン捨てを迫る。1手問題だが指し手候補が複数あってちょっと迷った。約4分かかり+1
2. QR対QR。逃げればバックランクメイトとなるクイーンへの攻撃でRQ交換。約4分かかり+1
3. メイトを狙われている局面。チェック→クイーンサクリファイスを敢行し、
  自由に動けるようになったポーンでクイーンを捕獲して駒得。6分かかり+1
4. Q対QBでドローにできるようにクイーン交換を行う。約10分かかり+1
5. QRR対QR。危険なチェックを予防しながらキングの逃亡先を確保。19分半かかり+1
結果:1805→1810。

熱血! ハロウィン・アタック

10/31、ハロウィン恒例の?ハロウィンギャンビットをテーマとした15/10のゲームをもも様と。
まずはりなこ白番で。


なんと、白番で勝っちゃった!
(ハロウィン・ギャンビットは白がナイトを捨てるオープニングなので黒が有利になります)

序盤うまく抑え込んでポーンを多く取れたのと、終盤粘り強く指せたのが功を奏したもよう。
もう少しでナイトが狩れるところでクイーン交換を強要されたあたりで
この先ポーンが各個撃破されるイメージが浮かんでダメかなって思ってたけど
諦めない事って大事。

この調子で有利な?黒番も勝ち切るぜ! 
しかしその時…続きはまた明日!(引っ張るよーw)


10/31分のタクティクス@chess.com。
1. クイーンを攻められた局面での対処。2手目で間違えた。-5
2. RN対RN。プロモーション狙いでルークを突き出したが誤答。-8
3. ビショップがh3に突っ込んできた局面。取ってOK。1分半かかり+1
4. QRR対QRRB。ここからさらにルークをサクリファイスして5手でメイト。12分半かかり+1
5. QRRN対QRRN。メイトスレットをかけてクイーンを葬り去る。で終わりではなかった。
  もうひと工夫重ねることでナイトも奪い取れる。6分半かかり+1。
結果:1815→1805。

Modern Variation Mate in 2(違

4/10に行ったlichessでのもも様との15/10、2戦目!
白もも様-黒りなこ。


2戦目は負けました×
油断からディスカバードアタックを食らいエクスチェンジダウン…(グフッ
(というかポーンも取られているので実質ピースダウンに等しい)
何とか巻き返しを図ろうとしたけどナイトがピンされてしまいさらなる駒損不可避となり終了~。
ここから先続けるなら29...Rxd4 30.Bxc3 Bxc3となり、やはり反撃の糸口は掴めない。

31.Rcxc3??を期待?

ここまで悪手/大悪手ゼロ、疑問手すら1手しか指してない人に
それ期待するのは無謀ってもんだぜ!


4/11のタクティクス@chess.com。
1. クイーンを攻撃された局面。取らせる間にロイヤルフォークを決める。2分オーバーで+1
2. QRN対QR。ルークサクリファイスでプロモーションを決めてクイーンを始末し、返す刀のピンでルークも屠る。約2分で+2
3. 中盤戦。チェックを含むダブルアタックでビショップを巻き上げる。約2分で+1
4. フォークをかけた後の反撃への対処。2手目で誤答して-7
5. 5手メイト。9分半で解いて+1
結果:1784→1782。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム