全部冬のせいだ(責任転嫁

11/21にchess titansと。

休憩挟みながらとはいえ午前中に始めたゲームを終わらせるのに
なんと夕方近くまでかかった。どれだけだらだら進めてるんだか。
(その割に内容は今一つだったりするし・・・)
ま、寒いからしょうがないよねっ。


11/21分のタクティクス@chess.com。
1. QRRN対QRRBB。ビショップを取れば安全に駒損を解消できるがあえてルークを取りに向かう。42分近く考えた末安全策を取ってしまい誤答。-9
2. QRRBN対QRRBN。敵陣の薄さに乗じ、ナイトをサクリファイスしつつ猛攻を加え6手目でメイト。19分かかったがレーティング2273の問題で+2
3. QRBN対QRBN。クイーンに攻撃しつつメイトスレットをかけ、返す刀で今度はビショップに攻撃。24分半考えたが2手目で間違えた。-4
4. RBBN対RBNN。エクスチェンジサクリファイス→連続チェックでルークとのフォークに捕らえる。25分かかり+1
5. QRN対QRBNでチェックを受けている局面。チェックを防ぎつつクイーンに攻撃することでルークの守りを外させタダ取りする布石に。約9分かかり+1
結果:2061→2052。
5問中3問が20分オーバーで結局日付変わるまでで3問しかできなかった。
これも寒いから(ry
スポンサーサイト

titans復活

Win7機を入手したので2年半ぶりにchess titansをプレイ。
リハビリがてらレベル8からスタート(いきなり負け試合ってのもやだしねw)



早い段階でピースアップできたけど相手側にパスポーンが残るエンディングになったので
少々てこずってしまった。やっぱりいきなりレベル10やらなくて良かったw

chess titans、win7には入ってるのに8にも10にもないんだよな~。
それどころか7→10にアップグレードした際にも消えるようだし。


10/9分のタクティクス@chess.com。
1. QRR+7段目ポーン対QRR。ポーンを犠牲にルークを捕獲。まるで解き方がわからず46分かかったがレーティング2401で+3もらった。
2. 中盤戦。クイーンが取れるが取るとパペチュアルチェックを食らう。クイーンサクリファイスでパペチュアルを防ぎ、返す刀でクイーンを葬って駒得。見落としで初手誤答。-10
3. RBN対RRN。ディスカバードチェックをかけつつ敵ルークが防ぎに来るのを妨害し2手でメイト。2分の時点でscore50%、+1
4. R対B+7段目ポーン。ルークをサクリファイスしてステイルメイト狙いに持ち込む。相手はナイトにプロモーションしてこれを防ごうとするがキングでダブルアタックをかけドローに。約13分かかったが+3。レーティング2356。
5. B対RNN。ここからさらにビショップをサクリファイスして残ったポーンをクイーンに。相手はこのクイーンを取ってステイルメイトにするかナイトで延々無益なチェックをかけるかを選ばされる。11分半かかり+1。
結果:2052→2050。

最近黒番ばっかりになってる

8/18、chess24のClaudiaと15/0。



chess24の対コンピュータ戦は白黒の決定がランダムなのか
前回黒番だから今回は白番、となるとは限らないみたい。

ゲームはミスからエクスチェンジダウンする苦しい展開(←またや)だけど
何とかパペチュアルチェックにできる局面をつかんだのでドローに。

で、解析を見ると実は終盤は黒優勢だったらしい。
エクスチェンジダウンを取り返せるのは分かったけどまさかポーン数で逆転できてたとはね。
(もっとも、残り時間(3分ちょっと)で勝ち切れるかはまた別の話)


8/18分のタクティクス@chess.com。
1. ピースアップしている中盤戦。ピースアップを維持しつつクイーンを逃がす。まさか1手問題とは思わずに17分。+1
2. QRRB対QRRB。クイーンをサクリファイスして2手メイト。1分36秒で解いて+1(score59%)
3. QRRB対QRRN。クイーンをサクリファイスして3手メイト。こちらは30秒で解いた。score100%!(+9
4. 相手側にビショップがいるポーンエンディング。妨害をされないようにポーンを捨てつつプロモーション。3分半で解いて+6
5. ポーンエンディング。相手のポーンをけん制しつつ先にプロモーション。約20分かかり+1
結果:2080→2098。

覚えてやがれ!(逃走

8/14のchess24。Claudiaと15/0(黒番)。


中盤の進め方がまずくポーンダウン→エクスチェンジダウンを招き必敗の態勢だったが
ポーンを守ることに固執する相手に付け入る形でドローをもぎ取る。
「きょ、今日のところはこれで勘弁してやる!」(←悪役w

8/14分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRRB。ルークを取った後の追撃を振り切る。17分かかり+1
2. 中盤戦。クイーンとビショップを攻撃してピースアップ、と思ったらナイトが突っ込んできて焦る。どれで取るかで迷い20分近くかかる。+1
3. QR対QRR。ルークを捨てて2手メイト。…を見落としてしまった× -7。レーティング2443の問題。
4. QRB対QRRB。ルークを取り戻した後メイトスレットをかけて逆転。この時の応手の検討で時間がかかり27分50秒。+1
5. ナイトエンディング。6月ごろに出た問題の再出題。今回は8分かかり+1
結果:2083→2080。

「アイツって誰?」って聞くのは野暮だよw

7/22、DS Spirits1500でダン・マイケルと2戦目(黒番)。
1か月ほど前に白番だけ指してずっと放置してたw


いつものようにルイ・ロペスと思ったら手順を間違えて(4...Nf6 5...Be7とするところを逆に指す)
普段とは全く違う展開になってしまった。
道理でずいぶん早くから「考え中…」が出るなぁ、と思ったんだ。

ゲームは中盤、相手のマイナーピースに要所を支配されて苦しい展開だったが
エクスチェンジアップに成功してから風向きが変わり56手で勝利。

使用した自キャラ(ケンジ)の勝ちセリフ、
「(くっ・・・こんな相手に手こずってたんじゃ、一生アイツには勝てないぜ・・・)」
がまさに終わった時の私の気持ちにピッタリなゲームだった。


7/22分のタクティクス@chess.com。
1. QRN対QRN。ナイトを犠牲にキングを危険なスポットに誘い出してスキュア。13分かかり+1
2. QR対QRで2手メイト。平均時間(30秒)ぴったりで解いて+3
3. QRRB対QRRBで敵の攻撃をかわしつつ4手でメイト。8分かかり+1
4. RRB対RRB。初手でメイティングネットをかける。4分半かかり+1
5. 相手側だけナイトがあるポーンエンディング。ナイトに邪魔される前に連続プロモーションでメイトに。9分かかり+1
結果:2085→2093。
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム