美味しくいただきました

9/6開始のyamady0704様とのonline戦が10/7に終結。



3手目にピースアップしてから順々に駒得を拡大し26手目でメイト。
ごちそうさまでした~

10/7分のタクティクス@chess.com。
1. RRBB対QRRN。ディスかバードチェックでクイーンとナイトを葬って逆転。初手で間違えて-7
2. QRBN対QRBN。メイティングネットを仕掛ける問題。約7分かかり+1
3. 中盤戦。エクスチェンジサクリファイスでクイーンを誘い出しトラップ。
  その後ももうひとひねりあり手こずった。9分オーバーで+1
4. QRRBN対QRRBB。守りの要となるビショップを攻撃して駒得。12分かかり+1
5. QRRN対QRRN。クイーンをトラップ。約15分かかり+1
結果:2063→2060。
スポンサーサイト

爆弾が炸裂した

WL2017対ギリシャチーム(8/15開始)の白番が終了。



急降下爆撃がきっかけでめちゃ駒得して勝利!
現在苦戦中の黒番でも頑張ろうっと。

9/22分のタクティクス@chess.com。
1. QRRB対QRRBBで6手メイト。9分半かかり+1
2. QRRBBN対QRRBNN。強襲をかけて駒得に。窒息メイトを狙おうと欲張るとカウンターでメイトされるので注意w 18分半かかったがレーティング2400の問題で+3
3. 序盤からの乱戦模様。ナイトを攻撃されているがクイーンを突っ込ませて2手メイト。1分55秒で解いて+1(score53%)。
4. 互いに7段目ポーンを抱えたルーク対ビショップ。パスポーンを止めつつプロモーションを確定。3分半かかり+1
5. QRRBN対QRRBB。メイトスレットを伴うエクスチェンジサクリファイス→ロイヤルフォークを決める。26分オーバーで+1
結果:2096→2103。

4勝目をキメた

7/22より開始したオーストラリアの人との960ルールが終結。


(ピンされていることの見落としで?)クイーンを捕獲したことを皮切りに
駒取りまくりモードに入り、メジャーピースを全部残したまま相手のピースを一掃。
戦力で大差をつけて勝利した。

オールゼロ&平均センチポーン差ひとケタ
解析結果も疑問手・悪手・大悪手オールゼロかつ平均センチポーン差ひとケタと申し分ない内容。
表題の通り対戦相手の人とは目下4連勝中…なんだけど、全部ノンレート戦だから記録には残らないのが玉にキズw


8/17分のタクティクス@chess.com。
1. QRBNN対QRBN。ここからクイーンを捨ててウィンドミルを仕掛ける。3分半かかり+1
2. 自陣がキャスリングしていない中盤戦。ピンされたナイトを攻撃。9分オーバーで+1
3. QRB対QRBN。メイトとルーク取りを狙われているが逆に3手メイトを仕掛ける。約20分かかったが+2。レーティング2319。
4. 乱戦模様の中盤戦。こちらのクイーンが狙われているが駒を取りつつクイーンの取り合いに持ち込む。5分半かかり+1
5. QRRBN対QRBNN。ナイトサクリファイスを交えて4手メイト。クイーン取りと見誤り誤答。-7
結果:2082→2080。

対カザフでも2-0!

5/3開始のカザフスタンの人とのゲームが16日に終結。
言わずもがな、日本対カザフスタンのチーム戦です。


途中相手の強襲を食らいキングの目の前のポーンを奪われたものの
2ビショップを維持する手に徹し(実は悪手っぽいようだけど;)、反撃でエクスチェンジアップを決める。
さらに終盤ナイトを奪い取り勝ち切ることに成功。
対チームバングラディシュに続いて白黒ともに勝利! やったね。

勝負に勝ってチーム戦で負け;
ただし、チーム自体はすでに負けが決まってしまっていた(チーン


7/16分のタクティクス@chess.com。
1. QRRBBN対QRRBBN。浮きビショップを捕獲。2分半かかり+1
2. ポーンエンディング。既視感あると思ったら7/5に解いた問題。+11美味しくいただきました(って3分半かかったけど)。
3. RBB対Q。スキュアがかかるようにチェックをかけクイーンを始末。約4分かかり+1
4. QRBN対QRBBN。クイーンサクリファイスを絡めた3手メイト。7分40秒かかり+1
5. QRB対QRで相手からのチェックの局面。かわしてルークを取らせておいてそのスキにメイト。12分半かかり+1
結果:2056→2071。

「ずっと狙ってました」

7/12、5/3開始のonline戦(対チームカザフスタン、黒番)が終結。



ポーン得したものの膠着状態になりそうな局面で一瞬の隙をついて
エクスチェンジサクリファイス→フォークを決めてピースアップ! そのまま勝利にこぎつけた。
諦めずにフォークを狙い続けたg4のナイトとb6のクイーンの執念の勝利?
この勢いで白番でも勝利を決めたいね!

ただし、会心の一手だと思って記事にまでした34...g4+は実は疑問手だとわかって(ノ∀`)アチャー


7/12分のタクティクス@chess.com。
1. 中盤戦。クイーンを使ったフォークで駒得。約3分かかり+1
2. QRB対QRN。駒交換の後ディスカバードアタック+チェックでクイーンを素抜き。15分半かかり+1
3. QRRBN対QRRBN。キングを中央におびき寄せて総攻撃40分以上考えた挙句初手で誤答。-7
時間切れでここで終了。結果:2053→2048。

3問目はレーティング2457の難問だった。
遭遇した問題の最高レーティング更新。40分考えて誤答
朝っぱらからこんな問題ぶつけるなんてヒドーイ(逆切れ
プロフィール

はらべりなこ

Author:はらべりなこ
ハラベさんと結婚して以来おなかが空きっぱなしになりましたw 
チェス勉強中の初心者です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム